「3の倍数」に要注意!?すぐに別れてしまう人必見☆大好きな人と長く付き合うポイント♪

大好きなあの人と付き合うことができた!これからは毎日ラブラブに過ごせるぞ!と浮かれ気分のあなた、ちょっと待って!

実は付き合いたてのラブラブすぎるテンションで付き合うと、3ヶ月で別れを迎えてしまうカップルが多いってご存知ですか?
恋人達にとって「3の倍数」は倦怠期を迎える時期と言われていますが、3ヶ月というのは“付き合いたてのハイテンションが落ち着き、相手の粗が見えてくる”時期なのです。

ということで、今回は付き合って3ヶ月以内に別れてしまうカップルの特徴をご紹介します。大好きな彼氏と末永くお付き合いを続けたいなら、ぜひチェックして気を付けてくださいね。

◆毎日欠かさず連絡を取り合う

付き合いたては連絡をし合うのも楽しくて、1日中ずーっと連絡を取り合い続けたいと思ってしまいますよね。しかし、この毎日の連絡が後々厄介なことになるんです…。
最初は毎日連絡を取り合うことが楽しくても、それが義務になってしまうと次第にめんどくさいという思いが芽生えてきます。

「毎日連絡をしなきゃいけない」という考えが重荷や負担になり、付き合うこと自体を面倒と思い始めてしまうことも。
電話やLINEはほどほどに、無理して毎日取り合わなくても大丈夫だと心に留めておいてください。

◆お互いのことを理解しないまま付き合う

出会ってからすぐ、いい感じになった勢いだけで付き合ってしまうカップルは、お互いのことを理解できるだけの時間を過ごしていません。
お互いのことを理解せずに勢いや“恋人がほしい”という思いだけで付き合った恋は、うまくいかなくなる可能性も高くなります。

いい感じになって今すぐにでも付き合いたい!と感じても、一旦落ち着いて相手がどんな人間性なのか理解するだけの時間を設けることが大切です。

◆愛情表現を強要する

「私のこと好き?」「俺のことどれくらい愛してる?」と愛情の深さを相手に確認するタイプの方は、早い別れを迎えてしまうことが多いです。

付き合いたての頃は愛情の確認をし合うのもラブラブな雰囲気で幸せ気分に浸れるかもしれませんが、付き合ってしばらくしても愛情確認を続けると次第にめんどくささが勝ってしまいます。
言わなくてもわかるでしょ、と思ってしまったらめんどくさいという気持ちが生まれている証拠。何度も聞かれて辟易してしまう前に、愛情の確認は控えるようにしましょうね。

◆見た目がタイプという理由だけで付き合う

一目惚れは誰にでも経験があるかもしれません。この一目惚れの勢いそのまま付き合うことができると、見た目がタイプな相手と付き合えた嬉しさで最初は舞い上がるほど嬉しくなりますよね。

しかし、見た目がタイプという理由だけの一目惚れで付き合ったカップルは、次第に相手の性格面に粗が見えてしまい、嫌になってしまうことが多いのです。
顔がよければ性格なんてどうでもいい!という方はいいかもしれませんが、長く付き合うためには性格の相性がもちろん大事ですよ。

◆人前でも気にせずイチャイチャする

駅の改札の前など、人が多くいる場所でも人目を気にせずイチャイチャしたり、キスしたり。よく見かける大胆なカップルは、実は3ヶ月以内に別れを迎えていることが多いのです。
人目が気にならないほど2人の世界に没頭できるのは幸せなことかもしれません。しかしそれだけ夢中になれるほどの熱狂的な恋は、燃え上がるスピードと同じくらい火が消えるスピードも早いのです。

付き合いが長いカップルは総じてお互い落ち着いた大人な関係でいることが多いです。あまりにも大胆なイチャイチャを人前でするのは、長く付き合いたいなら控えた方がいいですね。

◆一緒にいる時間が多すぎる

付き合ってから毎日毎日一緒にいる、四六時中一緒にいるカップルは、一緒にいる時間が多い分、飽きるまでの時間も早くなってしまいます。
大好きでたまらないからずっと一緒にいたい!と早くから同棲を始めると、後々付き合いたてのハイテンションが冷め始めた頃に「飽きたな」と感じやすくなります。

ラブラブすぎてずっと一緒♡というよりも、週に1〜2度会うくらいの方が長く付き合うことができますよ。

◆どこで誰と何してたかを気にしすぎる

ちょっと返信が遅れたり、友達と遊びに行くと言われたりした際に、どこで誰と何をするのかを気にして問い詰めてしまうことはありませんか?
行動を逐一報告しなければならない束縛は、相手をげんなりさせてしまい面倒な女というレッテルを貼られる原因になります。

本気で怪しすぎる状況以外は、大きな広い心を持って放任してあげるくらいの方が、彼氏ものびのびできて落ち着いた関係で付き合えますよ。

◆まとめ

3ヶ月以内に別れてしまうカップルの特徴をご紹介しましたが、いかがでしょうか?当てはまる項目はありましたか?
長く付き合うためにはラブラブすぎるのは禁物と考えて、適切な距離感でお付き合いができるといいですね。

トップへ戻る