previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

新しいことを始める前に知っておくべき大切なポイント5選|何かしたい人におすすめのマインドとは?

新しいことを始める前に知っておくべき大切なポイント

「もっと上手く生きたい」
「今の自分を変えたい」
「新しいことを始めて気持ちをリフレッシュしたい」
「退屈な毎日から抜け出したい」
「新しい気持ちでこの一年をスタートさせたい」

などと思っていませんか?

人生の分岐点や、毎日の生活が退屈に感じたときには、誰もが新しいことを始めたいと考えるときもあるでしょう。なかには、新しいことを始めたいものの、何から手をつければいいかわからないと悩んでいる方もいるかもしれません。

せっかく新しいことを始めても、つづかなければまたすぐに元の退屈な生活に戻ってしまう可能性もあります。

そこで今回は、新しいことを始める前に知っておくべき大切なポイントをご紹介します。

新しいことを始めるにあたって変えるべきマインドも紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

新しいことを始めるうえで大切なポイント5選

大切なポイント①目標地点を決める


出典:pintarest

新しいことを始める前に、まずは明確な目標地点を決めることから始めましょう。
最終的なゴールを決めなければ、どこに向かって行動しているのかがわからなくなり挫折しやすくなります。

たとえば、新しく副業を始めるのであれば「3ヶ月後までに月5万円以上の収入を得る」といったように、始めに目標を決めておくことが大切です。

明確な目標は達成させるためのモチベーションにもなり、ご自身を奮い立たせてくれるでしょう。

大切なポイント②継続できるように時間を作る


出典:Freepik

次に、新しく始めることを決めたら、それを日常のスケジュールに組み込んでいきましょう。
あらかじめ、新しく始めることを1つの予定として認識しておくと、時間を確保しやすくなります。

たとえば、「平日の20時〜23時の3時間は資格取得に向けた勉強をする」といったように、時間と予定を具体的に記入しておきましょう。

明確な予定を入れておくことで、新しく始めるものでも継続しやすくなります。また、一日何ページは勉強する、などページ数などを決めておくのも良いでしょう。

大切なポイント③目標のハードルは低めに設定する


出典:Freepik

大きな目標を持つのはとても素晴らしいことです。

しかし、途中で挫折しないためにも目標のハードルは低めに設定しておくことをおすすめします。

たとえば、「半年以内には、今よりも収入の高い職業に転職を成功させる」など、できるだけ現実的な目標を計画してみてください。

もしも大きな目標を立てるのであれば、その目標を小さく細分化するとよいでしょう。
目標達成を1年後に設定するとしたら、1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後といったように細かく計画することで実行しやすくなります。

大切なポイント④あれもこれも始めようとしない


出典:pintarest

「いざ何かを始めよう」というときには、ついいろいろなことに手をだしたり、たくさんの予定を詰め込みたくなる人もいるのではないでしょうか?

しかし、残念ながら、ほとんどの人はたくさんのことを同時に始めても、うまく継続できません。あれもこれもと1度に始めてしまうと、高確率で挫折してしまうでしょう。

まずは欲張らずに、ひとつに集中して取り組むことが大切ですよ。また、掃除と一緒で、一つずつ計画性をもって始めることが大切です。

大切なポイント⑤やらないことを決めるのも大切


出典:Freepik

どんな人であっても時間は有限です。
新しいことを始めるためには、今までやっていた何かを手放す必要がでてくることもあるでしょう。

たとえば、休日はだらだらと家でテレビをみて過ごしていたとしましょう。新しく何かしらのスキルを身につけようと思えば、だらだらしていた時間を無くして、勉強の時間にあてる必要がありますよね。

このように、限られた時間の中で新しいことを始めるためには、何かを捨てる決断をするのも大切なのです。

でも、そうすることでより新しいことに打ち込める時間を作ることができるはず。

大切なのは、ちょっとの努力と継続力

今回は、新しいことを始める前に知っておくべき大切なポイントをご紹介しました。

いかがでしたか?

絶対に知っておいてほしい大切なポイントは5つ挙げましたが、実行するのは結構大変だと感じる方も中にはいるかもしれません。大切なのは、ちょっとの努力と継続力です。

少しずつ自分のペースで始めてみてくださいね。

トップへ戻る

FOLLOW US