試したら大好きな彼からお誘いが!大人女子がこっそりやってる「恋のおまじない」をご紹介♡ | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

試したら大好きな彼からお誘いが!大人女子がこっそりやってる「恋のおまじない」をご紹介♡


みなさんは恋をしているときに“おまじない”をしたことってありますか?子どもの頃はよく試していた、学校で流行っていた、そんな方も多いのではないでしょうか?

では、大人になった今は?ひっそりと恋の成就を願う人は、どんなおまじないをしているのか……。20~30代の女性にリサーチしてみましたのでご紹介します!

■[1] ハートの画像を待ち受けにする

ハートをモチーフにした画像を待ち受けにすると、片思いが実るという噂は、おまじない好きの間では有名?だからこそ、ひっそりと実践している人も多いのかもしれません!

実際に待ち受けを変え、恋の願掛けをしたことがある女性にお話を聞きました。

「ピンクの背景にハートが描かれたイラストを待ち受けにしたんです。そうすると相手が連絡をくれるって言われていたので試したら、好きな人から間違い電話がかかってきて。それ以来、プライベートな話ができるようになりました!」(20代前半)

「ハート型の雲がいいと聞いて、それっぽい雲を見たときに撮った写真を待ち受けにしたことがあります。結果的に、そのとき好きだった人とは別の男の子と頻繁に連絡するようになって、今も仲良くしています」(20代後半)

携帯電話の待ち受け画像を変えるというおまじないは近代的ですよね。そして、手軽にできそうなところが魅力的!

少し前には、美輪明宏さんの画像を待ち受けにすると運気が上がるという噂もありました。

■[2] ネイルの下に相手の名前を書く

ネイルを使ったおまじないは、カラーや装飾で恋愛運をアップさせるなどいくつかあるようですが、簡単でシンプルな方法をご紹介します。

やり方は簡単。左手の薬指の爪にペンで相手の名前を書いて、その上から自身のラッキーカラーのマニキュアを厚めに塗るだけ。こちらを試した人は……

「ペンで好きな人の名前を書いて、占いで出た自分の恋愛運アップの色のネイルを塗ったんです。塗り直すときに名前が消えてると、また書いて塗って。2ヶ月続けたら、飲み会で彼といっぱい話せました。近々、一緒に映画に行く予定です」(20代前半)

子どもの頃、消しゴムに好きな人の名前を書いてケースをかぶせ、誰にも知られないように使い切ると両思いになるというおまじないが流行ったことを思い出しました!

願いを込めるのと、ラッキーカラーの力の併せ技(?)ですね。

■[3] 引き寄せの未来日記

気になる人と、具体的にどんなふうになるのかをリアルに記していくおまじないです。

「手帳に当日の日記ではなく、明日、彼とどうなるか。どういう会話をしてうれしかったとか、彼のリアクションは?とか理想?妄想?を事実のように書いています。たまにあのとき書いたことが叶った!って出来事があってテンションが上がります」(30代前半)

引き寄せの法則を恋に特化させたおまじない。ポイントは、詳細に「あったこと」として言い切るように書くことだそうです。

■あなたも試してみては?

恋に対して受け身になってしまいがちな人は、手軽なおまじないにチャレンジしてみてはいかがでしょうか♡小さなことの積み重ねが、いつか大きな願いにつながって、素敵な恋愛ができるかもしれませんよ♡

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON