previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider
【2020年冬】最新のトレンドネイルデザイン&ポイントをご紹介♪

出典:instagram

【厳選】2020年冬の最新トレンドネイルデザイン

そろそろネイルも冬仕様にチェンジしていきたいところ。冬らしいネイルのポイントを踏まえ、2020年冬の最新トレンドを上手に取り入れていきませんか?

そこで今回は、ファッションのトレンドも踏まえて厳選したおすすめネイルデザインをご紹介します。

なかなか肌見せできない季節ですがぜひ指先からおしゃれを取り入れてみて下さい♪

2020年の冬トレンドネイルの特徴

・派手すぎないニュアンシーなデザイン

この投稿をInstagramで見る

Ai Fujiwara(@nailsbyaaaai)がシェアした投稿

近年のネイルは、主張が抑えめのニュアンシーなデザインが人気です。

”ニュアンシー”は定義するのが難しいですが、どこか足りないようで調和の取れた雰囲気がいまどきのハイセンス女子の人気を集めています。どうせならと気合を入れすぎず、ゆとりのあるデザインにまとめるのが大人のおしゃれポイントと言えるでしょう。

・仕上がりはマットかクリアの二択化

この投稿をInstagramで見る

RIE(@___riesato___)がシェアした投稿

一昔前ですとラメを使った豪勢なネイルやメタリックなミラーネイルなどのキラキラ系ネイルが流行しましたが、近年のトレンドはもさっとしたマットなネイルや透明感のあるクリアネイルが流行の一途を辿っています。

マットネイルとクリアネイルは両極端にあるようなイメージもありますが、「温かみのある」という意味ではマットが冬らしく、「雪のような透明感」という意味ではクリアも冬らしいと言えるのです。

2020年冬のトレンドネイルデザイン10選

①水銀ネイル×くすみピンク

この投稿をInstagramで見る

Akina…by Salon de Vi2(@akina_vi2)がシェアした投稿

水銀ネイルというのはメタリックな装飾を施したネイルのことです。年中使えるデザインとして近年注目を集めていますが、ファッションコーデに取り入れにくいハードな要素をネイルで取り入れられるので今年の冬こそトライしたいデザインです。

また、水銀ネイルの大きな特徴としては立体的なビジュアル。フラットでベーシックなネイルにマンネリ化してきた方にもおすすめのデザインです。

②水銀ネイル×シルバー

この投稿をInstagramで見る

MACO🐻마코 /オーダーストップ中(@__nailmk)がシェアした投稿

水銀ネイルの中でもクリアな印象が強いシースルーネイル。透明感のあるデザインは、思う存分デコレーションしても清楚感が残るので、大人女子でも派手なデザインが好きな人にぴったりです。

また、シルバーの水銀ネイルは若干ゴールドがかったカラーとも相性がいいのでラメに少しゴールドを用いたりしても綺麗ですよ。

③囲みネイル×スモーキーカーキ

この投稿をInstagramで見る

滋賀甲賀市ネイルサロンM’snail(@msnail05)がシェアした投稿

こちらの囲いネイルもシンプルな単色に囲いネイルを施しています。

スモーキーな薄緑色は冬らしい落ち着きがありつつ、新しさがあって新鮮な装い。また、アンティークなカラーの囲いネイルはその新しさを相殺するように存在感を発揮しています。

ちなみに写真のように左右でアシンメトリーなデザインは、カラートーンを揃えれば意外と調和の取れたバランスの良いものになるので、1度に2倍楽しみたい人はチャレンジしてみてください。

④囲みネイル×クリアネイル

この投稿をInstagramで見る

滋賀甲賀市ネイルサロンM’snail(@msnail05)がシェアした投稿

定番ラウンドの囲みネイルは丸っこくて可愛らしいのが特徴。また、円や四角などの深妙な幾何学デザインはどんなコーデにも対応できる万能なデザインです。

囲いの内側はクリアネイルにして、メタリックな囲いと相まって透明感の強い印象に仕上がっています♪

⑤ニュアンスカラーネイル×オレンジ

この投稿をInstagramで見る

yumika maeda(@lachouette_yumika)がシェアした投稿

シンプルなものほど難しいというように、ニュアンスカラーネイルは絶妙なカラーバランスや光沢の具合など、”雰囲気”が全てものをいいます。

飾りすぎない可愛さが魅力のニュアンスカラーネイルは短めのキュートなラウンド爪と相性良し!キャラメル色を集めたような温もりのあるカラーコーディネートは女性らしい冬ファッションにぴったり♪

⑥ニュアンスカラーネイル×レッド

この投稿をInstagramで見る

atelier+LIM 《 biiq 》(@atelierlim)がシェアした投稿

今年一番注目のカラー「レッド」は、ネイルに取り入れておけば間違いなし。ビビッドカラーのネイルは時代遅れに感じるかもしれませんが、今年のコレクションでは目を引くようなビビッドなカラーが数多く登場しました。

ファッションコーデに真っ赤なアイテムを用いてもそれに負けない強い主張で、地味なファッションコーデに合わせても指先のネイルが上品なアクセントになります♪

⑦ポイント滲みネイル×アースカラー

この投稿をInstagramで見る

______LISA______(@lisa_nails0901)がシェアした投稿

こちらは白ベースにアースカラーを落とし込んだタイプです。

爪先をシルバーネイルでちょこっと飾ったデザインはさりげなくエッジが効いていてハイセンス。たまにスモーキーピンクをベースに挟むことで遊びも加えられ、全体的に4色をバランスよく配色できています。

⑧ポイント滲みネイル×ホワイト

この投稿をInstagramで見る

小森純(@jun.komori1122)がシェアした投稿

こちらのネイルはクリアネイルをベースにホワイトネイルを柔らかく滲ませ、清楚で女性らしい柔和なイメージを表現。また、ソフトなデザインに上乗せしたゴールドのラメやモチーフは上品にデザインを昇華する役割を果たしています。

全体的にホワイトとゴールドで仕上げたネイルはシンプルゆえに年中使えますが、ホワイトクリスマスやお正月に合わせれば特に季節感のあるネイルコーデになるはず♪

⑨お絵かきネイル×曲線

この投稿をInstagramで見る

Maco Kawasaki(@macokwsk)がシェアした投稿

冬ファッションにこそ、カラフルなお絵描きネイルがぴったり♪

特に、今年の冬ファッションは派手なカラーリングや着こなしがトレンドなので、新しいネイルの領域をトライするなら今がチャンス。カラフルでポップなモチーフアートは爪くらいのサイズであればセルフでもできてしまうかも?

⑩お絵かきネイル×ドット

この投稿をInstagramで見る

Maco Kawasaki(@macokwsk)がシェアした投稿

こちらは非常にシンプルなネイルデザイン。クリアネイルの上に2色のドットを1つずつ描いていきます。ランダムに描かれたドットは見ていて面白く、シンプルゆえにどんなコーデにも対応できます。

ちなみにこれもセルフで挑戦しやすいデザインですが、クリアネイルをする際には爪をいつも以上に綺麗にしておくのが鉄則です。

冬こそ、ネイルでおしゃれを楽しんで♪

今回は2020年のコレクションを踏まえたおすすめのネイルデザインを紹介してきました。

気になるネイルデザインはありましたか?

今回は、ポイントも合わせてご紹介したので、サロンでお願いするときにも活用できそうですね♪ぜひこちらを参考に、新しいデザインに挑戦してみてくださいね!

トップへ戻る

FOLLOW US