毎日でも飽きない「冷凍うどんアレンジレシピ」10選|メインからスイーツまでおすすめ料理を厳選
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

毎日でも飽きない「冷凍うどんアレンジレシピ」10選|メインからスイーツまでおすすめ料理を厳選


毎日でも飽きない「冷凍うどんアレンジレシピ」

長期保存もOK&コスパもバッチリな“冷凍うどん”は、使い勝手抜群の最強食材です。

一人暮らしの方や毎日忙しくて時間をかけて食事を用意できない人にもおすすめ。

そこで今回は、メインからスイーツまで毎日でも飽きない「冷凍うどんアレンジレシピ」をご紹介します。

こちらでは冷凍うどんを飽きずに楽しめる、「高コスパうどんレシピ」をご紹介します。

金欠ピンチの日にも大活躍すること間違いなし。万能な冷凍うどんレシピを早速チェックしていきましょう。

①レンジで本格カレーうどん


出典:Nadia

最初にご紹介するのは、スパイシーな香りが食欲をそそる、やみつきカレーうどんのレシピです。レンチン任せで、10分で完成するため、疲れて帰ってきた日もお手軽に作ることができますよ。夏バテした日におすすめのレシピです。(調理時間:10分)

材料1人分

冷凍うどん 1玉(200g)
豚バラ薄切り肉 50g
長ねぎ(白い部分) 10cm
油揚げ 小1枚(8cm×8cmのものを使用)
A 水 180ml
A めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2
カレールウ 1かけ(18g)
刻みねぎ 適量
かまぼこ (あれば)お好みで

作り方

1.
豚バラ薄切り肉は3cm幅に切る。
油揚げは熱湯をかけて油抜きし、水気をふき取る。半分の長さに切って短冊切りにする。
長ねぎ(白い部分)は斜め薄切りにする。

2.
耐熱ボウルに豚バラ薄切り肉とA《水 180ml、めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2》を入れて菜箸で軽く混ぜ、豚バラ薄切り肉をばらす。

3.
カレールウを加え、冷凍うどん、長ねぎ、油揚げを加える。
ふんわりとラップをして、電子レンジ(600W)で6分30秒加熱する。

4.
取り出してよく混ぜ、ルウを溶かす。
器に盛り、刻みねぎ、(あれば)食べやすい大きさに切ったかまぼこをお好みでトッピングする。

《ポイント》
・有機酸が使用されているチルド麺に対して、冷凍めんは保存料不使用のため、風味がしっかりとしていておいしく仕上がります。
・長ねぎ(白い部分)は玉ねぎを薄くスライスしたものでも代用可能です。
・カレールウは汁に浸かっている状態でレンジ加熱してください。
・お使いのカレールウによって若干味やとろみ加減が変わってきますので、水は160~200ml(濃い味で食べたい時は水を160ml)、カレールウひとかけは17.5~20gで調整してください。

②うどんdeハムチーズブリトー


出典:Nadia

次にご紹介するのは、冷凍うどんを使用したブリートーのレシピです。うどんだけでは、マンネリしている人にもおすすめ。うどんならではのもっちり食感がやみつきになります。小腹が空いた時にもぴったり。(調理時間:15分)

材料2人分

冷凍うどん 1玉
A 片栗粉 大さじ2
A 水 大さじ4
サラダ油 適量
ハム 2枚
スライスチーズ 2枚
ブラックペッパー 適量

作り方

1.
冷凍うどんをレンジ(600W)で3分加熱する。

2.
フードプロセッサーにうどんとA《片栗粉 大さじ2、水 大さじ4》を加え、しっかりと粉砕する。

3.
フライパンにサラダ油を熱し、2の生地をぬれたスプーンですくって加え、丸く広げる。
弱火で片面2分ずつ焼く。

4.
クッキングシートの上に焼けた生地をのせ、上からさらにクッキングシートをかぶせ、麺棒で薄くのばす。

5.
上のクッキングシートを取り、ハムとスライスチーズをのせる。クッキングシートを折り曲げながら具材を生地で綺麗に長方形に包む。

6.
アルミホイルの上に5をのせ、トースターで5分焼く。
※アルミホイルはくっつかないタイプのものを使用。
通常のアルミホイルの場合は、くしゃくしゃに丸めて細かい凹凸をつけてからご使用下さい。

7.
お好みでブラックペッパーをふる。

③明太クリームうどん


出典:Nadia

次にご紹介するのは、濃厚な味わいがクセになる至福のうどんレシピ。バター風味のクリーム&コクのある明太子が麺に絡み、旨味を引き出しています。たったの10分で完成するので、忙しい日の夕食にもぴったり。おもてなしにも喜ばれること間違いなしです。(調理時間:10分)

材料1人分

冷凍うどん 1~2玉
バター 10g
小麦粉 大さじ1.5
牛乳 300ml
白だし 大さじ1弱
醤油 小さじ1
明太子 40g(皮を除く)
明太子 すきなだけ(トッピング)
刻みのり・刻みネギ 適量(トッピング)
バター お好みで(トッピング)

作り方

下準備
明太子は皮を剥いでおく。

1.
ボウルに冷凍うどんを入れ、ラップをする。
1玉…600Wで3分30秒加熱する。
2玉…600Wで5分加熱する。

2.
チンしている間に…
フライパンにバターを溶かし、小麦粉を加えよく混ぜる。

3.
牛乳を100mlずつ加え、小麦粉のダマが残らないように、泡だて器を使って常にまぜる。
火加減:常に中火

4.
ソースにとろみがついてきたら火を止め、明太子、白だし、醤油を加え混ぜる。

5.
チンしたうどんを加え、ソースとよく絡める。

6.
器にいれ、明太子、刻みのり・刻みネギ、お好みでバターをトッピングする。

《ポイント》
・うどんを使うことでソースと麺の絡みがよく美味しく頂けます♪
・明太クリームソースは常に泡だて器で混ぜながら作って下さい。
・白だしがない方はめんつゆで代用できます。
・今回使用したうどんは冷凍讃岐うどんです。

④豚しゃぶトマトのぶっかけニラだれうどん


出典:Nadia

次にご紹介するのは、冷んやり美味しいスタミナレシピです。お得な食材&調味料で作れるので、節約にもおすすめ。ニラ・トマト・お肉を混ぜ合わせていただきましょう。夏バテ防止に最適なのでこの夏は活躍しそう!(調理時間:10分)

材料2人分

冷凍うどん 2玉
豚ロース薄切り(しゃぶしゃぶ用) 200g
トマト 1/2玉
ニラ 2/3把(60g)
卵黄 2つ
A 醤油・酢 各大さじ2.5
A 砂糖 大さじ2
A 白ごま 大さじ1
A ごま油 大さじ1/2
B 水 2L
B 酒 大さじ2
B 塩 小さじ1

作り方

1.
トマトはヘタを取りくし切りにする。

2.
豚ロース薄切り(しゃぶしゃぶ用)は全て広げて3等分に切る。
鍋にB《水 2L、酒 大さじ2、塩 小さじ1》を加えて沸騰直前で火を止める。
(小さな泡がぷくぷくと浮いてきだしたくらい)
豚肉を広げて加え、菜箸で混ぜながら豚肉をバラし火を通す。

3.
全体が白っぽくなればザルにあげ水気を切る。
冷水に加え菜箸でくるくると混ぜ冷やす。
その後水気を切る。

4.
冷凍うどんは600Wで5~6分加熱し、冷水でよく冷やし水気を切る。

5.
ニラはよく洗って根元を切り落とし、細かく切る。
ボウルにニラとA《醤油・酢 各大さじ2.5、砂糖 大さじ2、白ごま 大さじ1、ごま油 大さじ1/2》を加えよく混ぜる。

6.
器にうどん、冷しゃぶ、トマトを盛り、上からたっぷりとニラだれをかけ卵黄をトッピングする。

《ポイント》
・豚しゃぶを茹でる温度は70~75度くらいが一番柔らかく茹で上がります。酒を加えることで肉の臭みを消し、塩を加えることでお肉に軽く塩気が移り旨味が引き立ちます♪冷水で冷やすので、脂身の少ない部位を選ぶといいですよ。
・ニラは生でも食べれます◎加熱調理して食べるよりも生で食べた方が栄養価が高く、ニラに含まれるアリシン・ビタミンB群・ビタミンCなどがより効率よく摂取できますよ。
・ニラが苦手な方は刻みネギなどでも代用可能です◎

⑤うどんきな粉餅の和ぱふぇ


出典:Nadia

次にご紹介するのは、冷凍うどんで作るスイーツのアレンジレシピ。カリッ&もっちりなきな粉餅は、「本当に冷凍うどんなの?」と驚くクオリティ。アイスやフルーツをトッピングしてパフェ仕立てに仕上げましょう。(調理時間:15分)

材料2人分

冷凍うどん 1玉
片栗粉・砂糖 各大さじ1
A きな粉 大さじ1
A 砂糖 大さじ1/2
黒蜜 適量
粒あん・バニラアイス・お好みのフルーツ 適量

作り方

1.
冷凍うどんは電子レンジ(600W)で3分加熱する。

2.
フードプロセッサーにうどんと片栗粉・砂糖を入れ、1~2分うどんの形がなくなるまで回す。

3.
手を水で濡らし、丸く成形する。

4.
鍋にお湯を沸かし、丸めたうどん餅を加え3分ほど煮る。
餅が浮いてきたら取り出す。
煮ている間にA《きな粉 大さじ1、砂糖 大さじ1/2》を混ぜ合わせておく。

5.
水に浸し粗熱をとり、きな粉をまぶす。

6.
器にうどんきな粉餅を入れ、お好みで粒あん・バニラアイス・お好みのフルーツ等を盛り付け、黒蜜をかける。

《ポイント》
冷凍めんは保存料不使用のため、小麦やそば粉の風味がしっかりとしています。
チルド麺は有機酸が使われているため、酸臭(お酢の臭い)がするので、冷凍めんを使用するのがおすすめです。

⑥五平餅風


出典:Nadia

次にご紹介するのは、もっちり食感&甘辛なタレが絶妙な激うま五平餅のレシピです。3時のおやつやビールのおつまみにも大活躍間違いなし!食材は冷凍うどんのみでOKなので、とにかくお手軽に作ることができますよ。ホッと一息つきたい日におすすめの絶品メニューです。(調理時間:20分)

材料2人分

冷凍うどん 1玉
片栗粉 大さじ1
サラダ油 適量
A 砂糖 大さじ2
A 合わせ味噌・酒・みりん 各大さじ1
A 醤油 大さじ1/2
白ごま 適量

作り方

1.
冷凍うどんは電子レンジ(600W)で3分加熱する。
そのまま少し置いて冷ましておく。

2.
A《砂糖 大さじ2、合わせ味噌・酒・みりん 各大さじ1、醤油 大さじ1/2》を混ぜ合わせておく。

3.
フリーザーバックにうどんと片栗粉を加え、手で潰していく。

4.
ラップをしき、2を適量のせラップで包みながら竹串や割りばしに巻き付け、綺麗に成形する。

5.
フライパンにサラダ油を熱し、弱めの中火でじっくりと両面焼き色が付くまで焼いていく。

6.
両面こんがりと焼き色が付けば、A《砂糖 大さじ2、合わせ味噌・酒・みりん 各大さじ1、醤油 大さじ1/2》を加えタレが少なくなるまで煮絡める。

7.
器に盛り、白ごまをトッピングする。

《ポイント》
弱めの中火でじっくりと焼くのがポイントです。焦らずじっくりじっくりと焼いて下さい。

⑦豚たまうどん


出典:Nadia

次にご紹介するのは、相性抜群な豚と卵のボリューム満点うどんレシピです。味がしっかり染みていて、お肉はもちろんのことうどんまで絶品。すき焼き風のコクのある味付けに、誰もが虜になること間違いなし。(調理時間:10分)

材料2人分

冷凍うどん 2玉
豚こま肉 100g
玉ねぎ 1/2個
サラダ油 大さじ1/2
醤油・酒・みりん・砂糖 各大さじ3
塩胡椒 適量
温玉 2個
刻みネギ 適量

作り方

下準備
温玉を作っておく。
鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したら火を止める。
卵をお玉を使ってそっと加え12分放置。
その後お湯を捨てる。

1.
冷凍うどんは600Wで5分加熱する。

2.
豚こま肉は食べやすい大きさにきる。
玉ねぎは細めのくし切りにする。

3.
フライパンにサラダ油を熱し、2を炒める。

4.
醤油・酒・みりん・砂糖を加え、タレをしっかりと煮詰める。
タレが少なくなってきたらうどんを加えほぐしながら全体と炒め合わせる。

5.
塩胡椒で味を調え、器に盛り、温玉と刻みネギをトッピングする。

《ポイント》
・節約用に豚こま肉は100gしか使用していませんが、お好みで分量増やして頂いても問題ないです♪
・うどんは冷凍うどんがおすすめです!チルド麺の際は、さっと湯通しして水気をしっかり切ったあと具材と絡めてください。

⑧ベーコンときのこの和風たまごうどん


出典:Nadia

次にご紹介するのは、まるでカルボナーラを食べているような、こってり&濃厚な味わいが魅力のアレンジレシピです。お得な食材を組み合わせているので、食費を上手にカットすることができます。エネルギーチャージにももってこいの絶品うどんです。(調理時間:15分)

材料2人分

冷凍うどん 2玉(200g×2)
ベーコン 1/2本(110g)
しめじ 1/2パック(80g)
大葉 3枚
水・めんつゆ(2倍濃縮) 各大さじ2
A 全卵 1つ
A 卵黄 2つ
A 粉チーズ 大さじ1
A 黒胡椒 適量

作り方

1.
ベーコンは拍子木切り、しめじは石突を落とし小房に分ける。
大葉は細切りにする。

2.
ボウルに1と水・めんつゆ(2倍濃縮)を加え、上に冷凍うどんをのせる。
ふんわりとラップをして600Wで8分加熱する。
一度取り出し麺を軽くほぐし、さらに2分加熱する。

3.
その間に別のボウルにA《全卵 1つ、卵黄 2つ、粉チーズ 大さじ1、黒胡椒 適量》を混ぜ合わせておく。

4.
2の加熱が終われば、麺をしっかりとほぐし、3に加え混ぜ合わせる。
ラップはせずに600Wで1分加熱する。

5.
全体を混ぜ合わせ、器に盛り大葉をトッピングする。

《ポイント》
・めんつゆ3倍濃縮の場合は水大さじ2と2/3、めんつゆ大さじ1と1/3、4倍濃縮の場合は水大さじ3、めんつゆ大さじ1をご使用ください。(2倍濃縮時、水とめんつゆ各大さじ2の代用)
・余った卵の白身はスープやお味噌汁に加えてご活用ください。

⑨レンチンお好みうどん


出典:Nadia

次にご紹介するのは、コンロ不使用で作れるアレンジレシピです。疲れて帰ってきた日は「ご飯を作るのが面倒…」と感じてしまうときもあるはず。そんなときに大活躍!レンチン調理なので、簡単でお手軽ですよ。(調理時間:15分)

材料2人分

冷凍うどん 2玉(200g×2)
春キャベツ 1/8玉(130g)
玉ねぎ 1/4個(60g)
にんじん 1/4本(40g)
豚こま切れ肉 120g
A オタフクお好みソース 大さじ3
A みりん、醤油 各大さじ1/2
A だしの素(顆粒) 小さじ1/4
A 塩、こしょう 適量
オタフクいか天入り天かす天華 大さじ2
刻みねぎ 適量
卵 2個

作り方

1.
フライパンにサラダ油(分量外・適量)を熱し、卵を加え目玉焼きを作っておく。

2.
春キャベツはざく切りにする。
玉ねぎは細めのくし形切りにする。
にんじんは細切りにする。
豚こま切れ肉は食べやすい大きさに切る。

3.
ボウルにA《オタフクお好みソース 大さじ3、みりん、醤油 各大さじ1/2、だしの素(顆粒) 小さじ1/4、塩、こしょう 適量》を加えよく混ぜ、半量を別の小皿などにとっておく。ボウルに豚肉の半量を加え、ばらしながら混ぜ合わせたAと馴染ませる。

4.
3に玉ねぎ、にんじん、春キャベツ、冷凍うどんの順に半量ずつ加える。
ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で6分30秒加熱する。

5.
うどんをよくほぐし、器に盛る。
オタフクいか天入り天かす天華大さじ1と刻みねぎを散らし、目玉焼きをトッピングする。

《ポイント》
・合わせ調味料は1回分の分量なので、2回ご使用ください。具材はすべて1人分につき、半量ずつ加えてください。
・ソース→豚こま肉(ばらす)→玉ねぎ→人参→キャベツ→冷凍うどんの順にのせ1回分ずつレンジ加熱してください。

⑩豚ネギつけうどん


出典:Nadia

最後にご紹介するのは、和風を存分に楽しめるボリュームアレンジレシピです。出来立ての熱々ももちろん絶品ですが、暑い夏は冷やして食べても◎ ネギは玉ねぎやで代用してもOK。さらにしめじなどのキノコ類を加えても美味しいので、あなただけのオリジナルを作ってみてくださいね。(調理時間:10分)

材料2人分

豚バラ薄切り肉(しゃぶしゃぶ用使用) 100g
長ネギ 1本
冷凍うどん 2玉
A 水 250ml
A しょうゆ 大さじ1と1/2
A みりん 大さじ1
A 和風だしの素 小さじ1
A 塩 小さじ1/2
ごま油 大さじ1/2

作り方

1.
長ネギは、斜め薄切りにする。冷凍うどんは、茹でるかレンジで加熱して冷水でしめ、器に盛る。

2.
鍋にごま油を中火で熱し、豚バラ薄切り肉(しゃぶしゃぶ用使用)と長ネギを炒める。豚肉の色が変わり、長ネギがしんなりしたらA《水 250ml、しょうゆ 大さじ1と1/2、みりん 大さじ1、和風だしの素 小さじ1、塩 小さじ1/2》を注ぐ。沸騰したら、みりんのアルコール分が飛ぶまで10〜20秒ほど煮て火を止める。

3.
2を別の器に盛り、うどんをつけながらお召し上がりください♪

《ポイント》
濃いと感じる場合は、水で薄めてください。(ただし、つけ麺なので、濃いと感じるぐらいがちょうどいいです。)

アレンジレシピで冷凍うどんを楽しもう!

今回は、メインからスイーツまで毎日でも飽きない「冷凍うどんアレンジレシピ」をご紹介しました。

気になるアレンジレシピはありましたか?

どれもボリューム満点で、夏にぴったりのうどんのアレンジレシピばかりです。ぜひこちらを参考に、マンネリしがちな時はアレンジを加えて冷凍うどんを楽しんでみてくださいね。

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON