女性が気をつけるべき「2回目のデートでの注意点」5選!

恋愛

女性が気をつけるべき「2回目のデートでの注意点」をご紹介!

1回目のデートで少し相手のことを知れて、油断が見える2回目のデート。

今回は、女性が気をつけるべき「2回目のデートでの注意点」をご紹介します。

彼との楽しいデートのはずなのに、時間が経つにつれて彼が楽しくなさそうな顔になっていく……。なんてことにならないためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね!

①「今何考えてるの?」と何度も聞いてムッとする


出典:Freepik

まず初めにご紹介する女性が気をつけるべき「2回目のデートでの注意点」は、「今何考えてるの?」と何度も聞いてムッとすること。

デート中に、少しでも会話が途切れたりすると「今何考えてるの?」と聞いていませんか?自分から意識が離れていると感じると、女性が言いがちなことですよね。

しかし、この言葉とともにムッとした表情を何度もとってしまうのはわざとらしいと感じられてしまいます。

②すぐに「疲れた」と言う


出典:Freepik

次にご紹介する女性が気をつけるべき「2回目のデートでの注意点」は、すぐに「疲れた」と言うこと。

慣れない遠出や、おしゃれな靴でのお出かけはすぐに疲れてしまいますよね。しかし、その「疲れた」を言葉に出してしまうと彼はかなり萎えてしまいます。

「そんな靴を履いてきてるからだよ」と思われてしまったりすることもあるので気をつけましょう。

③会話は相槌ばかり


出典:Freepik

会話は彼の聞き手に回ろう…それを意識するあまり相槌ばかりになっていませんか?

次にご紹介する女性が気をつけるべき「2回目のデートでの注意点」は、会話は相槌ばかりにならないようにすること。

そんな風に彼が一方的に話しているだけだと疲れてしまいます。彼が話しているのをしっかりと聞くことも大切ですが、ときどき質問をしてみたり自分のことも会話に入れてみると、もっと盛り上がりますよ♪

④食事のメニューで安いものを提案する


出典:Freepik

彼とのデートで飲食店に行ったときは、どのようにメニューを選んでいますか?

次にご紹介する女性が気をつけるべき「2回目のデートでの注意点」は、食事のメニューで安いものを提案すること。

2人で仲良く選んでいるときに、「こっちの方が安いよ」と言ったり、「これは高いからやめよう」と言ってしまうと、いい雰囲気も一瞬で台無しにしてしまいます。割り勘にするにしても自分が払うにしても、値段で食べるものを選ぶのは避けましょう。

⑤お会計は必ず男性が払うと思っている


出典:Freepik

最後にご紹介する女性が気をつけるべき「2回目のデートでの注意点」は、お会計は必ず男性が払うと思わないことです。

2人で食事をした後は、お会計をしますよね。そんなときに、必ず男性が払ってくれると思ってお財布も出さない、なんてことはしていませんか?

もちろん、デートで男性に払ってほしいと思うのは普通のこと。男性も女性にお金は出させない!と決めている人も多いでしょう。しかし、お会計の前に自分も払う意思があると伝えないと彼は冷めてしまいますよ…!

2回目のデートで好印象を残そう♪

女性が気をつけるべき「2回目のデートでの注意点」をご紹介しました。

いかがでしたか?

せっかくの彼とのいい関係、それがデート中の言動で壊れてしまうかもしれません。

彼に帰りたいと思わせないように、NG言動は避けてくださいね♪

コメント