previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

LINEで分かる「脈ありサイン」11選|メッセージから読み取れる相手の好意とは?

LINEで分かる「脈ありサイン」をご紹介!

好きな人からLINEが来たら嬉しいですよね。そこで気になるのは、相手が自分に好意があるのかどうか、ということ。

そこで今回は、LINEで分かる「脈ありサイン」をご紹介します。

メッセージから読み取れる相手の好意を探っていきましょう!

①自分の好きなものをおすすめしてくる


出典:gettyimages

まず初めにご紹介するLINEで分かる「脈ありサイン」は、《自分の好きなものをおすすめしてくる》です。

好意を持っている相手に対しては、距離を縮めるために「もっと自分のことを知って欲しい」と思います。

好きな人から送られてくるLINEでも、自分のことに関する話題が多くなれば自分を知って欲しい気持ちから来る脈ありサインの一つ。

自分の好きな食べ物をおすすめしたり、休日に楽しむ趣味を紹介したりといったその人自身の話題の頻度も高くなっていくでしょう。

②やり取りを続けようとしてくる


出典:Freepik

次にご紹介するLINEで分かる「脈ありサイン」は、《やり取りを続けようとしてくる》です。

好意のある相手とは、「もっと多くの時間や二人きりの時間を共有したい」と思いますよね。プライベートな空間でメッセージのやりとりができるLINEは、文字やスタンプのみのやりとりながら、二人だけの時間を過ごせるツールでもあります。

好きな人からLINEが来て、一旦話題が終わったと思いながらも、相手がまだやり取りを続けようとするなら「もっと話がしたい」という好意から来る脈ありサイン。

逆に話題をすぐ切り上げようとするなら、脈なしの可能性が高いでしょう。

③自分から自発的にLINEしてくる


出典:gettyimages

次にご紹介するLINEで分かる「脈ありサイン」は、《自分から自発的にLINEしてくる》です。

好意のある相手とは何度でもやりとりをしたり楽しい時間を過ごしたりしたいもの。好きな人からLINEの頻度が高いなら、好きな人が自分ともっと多くの楽しいやり取りをしたいと思っているからでしょう。

特に興味がない人に対しては連絡も必要最低限で済まそうとしがち。一方で何の用事がなくても、「今何しているの?」などの好きな人からLINEが来るなら、脈ありサインの可能性が高いですよ。

④LINEのアイコンを変えたことに反応してくれる


出典:gettyimages

次にご紹介するLINEで分かる「脈ありサイン」は、《LINEのアイコンを変えたことに反応してくれる》です。

好意のある相手のLINEは、自然と何度もチェックしたり、今までのメッセージを読み返したりして幸せな気分に浸ってしまいますよね。

これと同じく、好きな人が脈ありの場合はこちらのLINEも頻繁にチェックしているはず。

こちらがLINEのアイコンを変えたり、タイムラインに何かを投稿したりすると、気付いて反応をすぐ返すのも、脈ありサインです。

⑤日常の出来事をLINEしてくる


出典:gettyimages

次にご紹介するLINEで分かる「脈ありサイン」は、《日常の出来事をLINEしてくる》です。

好意のある人に対して、「自分のことを知ってもらいたい」と思うと、自分に関する話題がLINEで増えます。

自分のことを相手に分かりやすく知ってもらう話題として最適なのが、日常生活でのことですよね。

仕事であったことや、ランチや夕食に食べたもの、新しいお店ができているのを見つけたなど、好きな人からLINEが日常生活に関する話題が多いのも、脈ありサインと言えるでしょう。

⑥LINEの返信が早い


出典:Freepik

次にご紹介するLINEで分かる「脈ありサイン」は、《LINEの返信が早い》です。

好きな人からLINEが来たら、嬉しい気持ちからすぐにメッセージの返信をする人も多いですよね。すぐに返信できない時でも、スタンプなどで反応しておく人も多いでしょう。

これと同じく、自分が送ったLINEへの返信が早い場合も、あなたが好きな人が自分に好意を持っているため、メッセージを待ち望んでいたり、失礼にならないようにすぐに返信したりしているからですよ!

これも脈ありサインと言えますね。

⑦「今何してる〜?」と予定を聞いてくる


出典:gettyimages

次にご紹介するLINEで分かる「脈ありサイン」は、《「今何してる〜?」と予定を聞いてくる》です。

LINEでのメッセージやスタンプのやり取りも楽しいですが、やはり好きな人とは実際に会う時間をもっと共有したいですよね。

もしも好きな人からLINEで予定を聞いてくるようなメッセージが多いなら、あなたと「もっと実際に会いたい気持ち」から、デートや食事などを計画したいと思っているから。

さらに、現在暇ならこれから会うか、電話するかに発展するチャンスもあるので、「今何しているの?」と予定を伺うラインは脈ありサインと考えられます。

⑧頻繁に心配してくれる


出典:gettyimages

次にご紹介するLINEで分かる「脈ありサイン」は、《頻繁に心配してくれる》です。

好意のある相手は離れていても「今何しているかな、元気にしているかな」と気にかけてしまいます。

したがって、好きな人からもらうLINEのメッセージが、こちらの様子を伺ったり、気にかけたりする内容が多ければ、脈ありサインと言えるでしょう。

「仕事忙しくない?無理していない?」や「風邪ひいてない?体に気を付けてね」など、心配するような内容が多いなどです。

⑨自分の使っているLINEスタンプを使う


出典:gettyimages

次にご紹介するLINEで分かる「脈ありサイン」は、《自分の使っているLINEスタンプを使う》です。

好きな人とは価値観を共有したいもの。好きな人の好きなものに興味を持ったり、好きになったりする人も多いでしょう。

LINEのスタンプもその一つ。自分の愛用のLINEスタンプを好きな人が真似してきたら、あなたと同じ価値観を共有したいと思っているから。

離れている時でも同じスタンプを使うことで、気持ちがつながっている感覚も得られますよ。こちらも脈ありサインと言えますね。

⑩過去に送ったメッセージを覚えていてくれる


出典:gettyimages

次にご紹介するLINEで分かる「脈ありサイン」は、《過去に送ったメッセージを覚えていてくれる》です。

会話や話題の内容は、話した相手が自分にとって大切な人であればあるほど、詳細に覚えているもの。

好きな人からLINEのメッセージが、自分が過去に送ったメッセージに触れる内容が多ければ、あなたは好きな人にとって大切な人だから、過去のメッセージも覚えてくれているのです。

自分でも送ったのを忘れていたメッセージでも詳細に覚えていたら、さらに脈あり度はアップしますよ!

⑪写真を送ってくる


出典:gettyimages

最後にご紹介するLINEで分かる「脈ありサイン」は、《写真を送ってくる》です。

LINEでメッセージのやり取りだけをしていても楽しいですが、好きな人なら「画像も一緒に送りたいな」と思うことも多いでしょう。

もしも好きな人からLINEで、料理など日常生活の写真が送られてきたら、好みや興味のあるものを伝えたい気持ちから。

自分のことをもっと知って欲しい気持ちが写真の裏に隠れているため、好意を持っていると受け取れますね。こちらも脈ありサインと言えるでしょう。

LINEのメッセージから相手の気持ちを読み取ろう!

LINEで分かる「脈ありサイン」をご紹介しました。あなたの気になる人からのLINEに当てはまっていましたか?

ご紹介したサインは、男性と女性に共通します。ぜひこの記事を参考に、LINEのメッセージから相手の気持ちを読み取りましょう!

トップへ戻る

FOLLOW US