previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

酔うとボディタッチが増える男性心理|恋愛感情とは限らない「何かしらの好意」

出典:shutterstock

酔うとボディタッチが増える男性心理

皆さんの周りには「酔ったときにやたらボディタッチをしてくる男性」っていませんか?
お酒のせいにして女性へのボディタッチをしてくる男性は珍しくないようです。

その相手が気になっている男性だったら、両思い?または体目当て?など、考えすぎて悩んでしまいますよね。

そこで今回は、酔うとボディタッチが増える男性心理について紹介していきます。

恋愛感情とは限らない「何かしらの好意」もチェックして行きましょう。

①誰でもいいから甘えたいと思っている


出典:Freepik

酔うとボディタッチが増える男性心理の1つに「誰でもいいから甘えたい!」が挙げられます。男性のなかには、普段から女性に甘えたいと思っている甘えん坊タイプも多く存在しています。

お酒の力を借りて女性に触れることで甘いひと時を楽しみたいと考えているのかもしれませんね。

②日頃の疲れを発散したい


出典:Freepik

日頃の疲れを発散したい気持ちから、酔ったときのボディタッチをする男性もいるようです。
特に、日頃仕事で忙しくしている男性であれば「お酒を飲んで発散したい」と思っている人も多いでしょう。

お酒の場では女性との距離を縮めながら、楽しいひと時にしてストレス発散を狙っているのかもしれませんね。

③チャンスがあれば狙っている


出典:Freepik

男性のなかには、お酒の力を借りてワンナイトを狙っている人もいるようです。そんな男性は、女性の方も酔っているのを確信したら、ボディタッチをして様子を確認することも。

拒否されなければ「行けるかもしれない!」と淡い期待を抱いて、あわよくば楽しみたいと思っているのかもしれません。

④男性として意識してほしい


出典:Freepik

自分を男性として意識してほしいという気持ちが隠れている場合もあります。普段はあまり女性に自分をさらけ出すことのない男性も、お酒の場ではフランクになることが多いようです。

ボディタッチで距離を縮めつつ、いつもと違った雰囲気で「男性らしさ」をアピールしているのでしょう。

彼がどのパターンに当てはまるのか見極めがとても大切

今回は、酔うとボディタッチが増える男性心理について紹介しました。

いかがでしたか?

気になっている男性の場合は、彼がどのパターンに当てはまるのか見極めがとても大切。男性がどんな気持ちでボディタッチをしているのかが気になったときは、参考にしてみてくださいね。

トップへ戻る

FOLLOW US