洋風おかずレシピ25選♪オシャレで美味しいが叶う料理。

レシピ・グルメ

DAILY RANKING
デイリーランキング

DAILY RANKING
デイリーランキング

洋風の人気おかずレシピ☆特集

食卓に洋食が並ぶと豪華に見えてテンションが上がりますよね!
パーティーや毎日のメニューにも欠かせなくなった洋食。レパートリーを増やしておけば特別な日に困る事がなくなります♪

今回はそんな洋食のおかずを、ご自宅でも作りやすいレシピで紹介します。おしゃれで美味しい料理ばかりなのでぜひ作ってみてくださいね!

洋風の人気おかずレシピ《前菜》

キャロットラペのサラダ

フレンチの家庭料理では定番のおかず、キャロットラペ。

千切りにした人参をドレッシングでふんわり和えて、仕上げにクミンを加えスパイシーに仕上げていく洋風のおかずです。

ドライフルーツを添えるとさらにおしゃれな洋風レシピになりますよ。

このまま前菜としていただくのもいいですし、作り置きしておいてお肉やお魚料理に付け合わせれば簡単に華やかな演出ができるので、とても使い勝手のいいおかずです。

詳しいレシピはこちら

さっぱりうまダレの焼鮭サラダ仕立て

焼き鮭をとサラダをさっぱりとしたドレッシングで和えた、和洋折衷のようなおかずです。

サラダにはリーフレタスやわさび菜などヒラヒラした葉野菜を使うとふんわりするので、簡単におしゃれな盛り付けができますよ。

ご飯やパンのおかずにもなりボリューム感も感じられるので、前菜に食べ応えのある洋風料理が欲しい時にはこちらのレシピがおすすめです。

詳しいレシピはこちら

たまごリッチなポテトサラダ

たまごをたっぷり入れたリッチな洋風ポテトサラダです。じゃがいもはつぶしすぎないようにして、ゴロゴロ食感を楽しむのもおすすめです。

ゆでたまごは手で崩していくと、おしゃれに作れるので試してみてくださいね。

ディルやピクルスなどを加えることで、パンチの効いた大人味の洋風おかずになりますよ。

お酒のおつまみやおもてなし料理の前菜としても使えるレシピです。

詳しいレシピはこちら

しっとり蒸し鶏とりんごのサラダ

サラダにフルーツを入れるだけで、ワンランクアップした洋風のおかずになります。

こちらのレシピはりんごやナッツのくるみを入れたサラダですが、他にもいちごやラズベリーなどのベリー類、オレンジやグレープフルーツなどの柑橘類などもサラダに入れて美味しくおしゃれに楽しめるので、手に入れやすいフルーツを使って作ってみてくださいね。

フルーツサラダには、洋風のフレンチドレッシングなどさっぱり系のドレッシングが合わせやすいですよ。

詳しいレシピはこちら

洋風の人気おかずレシピ《おつまみ》

アボたまナチョス!

スナックタイプのトルティーヤに、ケチャップで味付けしたツナとアボカド卵とチーズをのせて焼いていくレシピです。

お酒のおつまみにぴったりの洋風のおかずで、ちょっとジャンクな料理が食べたい時におすすめ。

トルティーヤにはチリコンカンを合わせることが多いですが、手軽にツナ缶とケチャップの簡単アレンジでも十分美味しくいただけますよ。

気軽につまめるおかずが欲しい時には、こんな洋風のおかずもいいですね。

詳しいレシピはこちら

ベーコンとコーンもたっぷりのポテトグラタン

ホワイトソースいらずの簡単洋風レシピで作れるポテトグラタンです。

ベーコンとコーンがたっぷり入っているので、お酒のおつまみにも子供のおかずにもおすすめ。

じゃがいもは熱いうちにつぶしてマッシュポテトにして、ベーコンとコーンをのせてから生クリームをかけて焼いていきます。

表面に焼き色がつけばOKなので、時短で洋風のおかずを作りたいときにも便利なレシピです。

詳しいレシピはこちら

タコのセビーチェ

セビーチェはペルーやメキシコなど中南米で食べられている魚介の洋風マリネで、タコや貝類などと彩りのいい野菜を合わせて作ります。

レモンをたっぷり絞ってさっぱり食べるのがおすすめ。

そのままいただくのもいいですが、こんなふうにバケットにのせて洋風のおつまみにするのもおしゃれですね。

セロリやパプリカを細かく刻んで、彩りよく仕上げてみてください。

詳しいレシピはこちら

チキンとポテトのオニオンガーリックソテー

ワインのおつまみにぴったりのガーリックソテー。

にんにく風味で下味をつけてオリーブオイルでマリネした鶏肉と、電子レンジで加熱したじゃがいもをフライパンで焼いていきます。

鶏肉にしっかり味がしみ込んでいて、ハーブの風味も感じられるおしゃれな洋風のおかずですね。

スキレットで焼いてそのままテーブルへ並べるのもおすすめです。パンやパスタとの相性もいいので、メインのおかずにするのもいいですね。

詳しいレシピはこちら

かぼちゃとベーコンのキッシュ

キッシュはおしゃれな洋風レシピの定番ですよね。

レストランでも盛り合わせなどでキッシュがでてきたら、テンションがあがる人気のおかずです。

いろいろな具材を入れて作れるのですが、こちらはかぼちゃとベーコンを使って耐熱容器で作る簡単レシピをご紹介します。

耐熱皿を使えば、卵液と具材を入れて焼くだけなので意外と簡単に作れますよ。

洋風の盛り合わせなどでいくつかおかずを作りたいときには、キッシュが作れると便利ですよ。

詳しいレシピはこちら

洋風の人気おかずレシピ《お肉メイン》

手羽先でつくるのラザニア

手羽先が入ったボリューミーで面白い洋風ラザニアです。

手羽先は、事前にホロホロになるまで20~30分煮込んでおくのですが、煮汁に生姜をたっぷり入れておくのがポイントです。

ラザニアとトマトソースと手羽先を交互に重ねて、一番上に骨付きの手羽先とチーズをのせてオーブンで焼き上げてくださいね。

ご馳走感たっぷりの洋風おかずになりますよ。主食としても楽しめるレシピなので、おうちで気軽にラザニアを作ってみてくださいね。

詳しいレシピはこちら

チキンと茄子とほうれん草のトマト煮

チキンのトマト煮は定番の洋風おかずで、いろいろな野菜を加えてアレンジしやすい人気のレシピです。

こちらはほうれん草と揚げた茄子を合わせていただくレシピで、トマトの赤に緑と紫の色が映えるおしゃれなおかずになっています。

トマト缶にはちみつを加えて煮込む作り方で、トマトの̚酸味がまろやかになるので試してみてくださいね。ご飯にもパンにも合う人気のおかずです。

詳しいレシピはこちら

ごろごろミートボール

ミートボールと赤ワインとケチャップ、中濃ソースの濃厚なソースでいただく洋風のおかずです。

ハンバーグと同じような作り方なので、手順は簡単。コロコロかわいいミートボールにすることで、ソースがお肉に絡みやすく取り分け安いのもおすすめのポイントです。

洋風の献立にしたい時には、ソースたっぷりのミートボールにするのもいいですね。子供から大人までみんなに喜ばれそうです。

詳しいレシピはこちら

鶏肉と白菜のクリーム煮

クリーム煮は、ほっこり温まる人気の洋風おかずです。

こちらはクリーム系の味付けと相性がいい鶏肉と白菜を使ったレシピで、生クリームは使わずにバターのコクで美味しくいただける作り方になっています。

白菜や玉ねぎなど野菜の優しい甘味が引き立つおかずで、パンやパスタと合わせても美味しいですよ。

柔らかい鶏肉でボリューム感の感じられるメインメニューになりそうですね。

詳しいレシピはこちら

洋風の人気おかずレシピ《魚介メイン》

かじきのハーブムニエル

ハーブの風味たっぷりのかじきの簡単ムニエルです。焼く前にかじきにタイムやオレガノなどお魚に合うお好みのハーブをふりかけて、馴染ませてから焼いていきます。

小麦粉をまぶして焼くことで、表面はカリッと中はジューシーな味わいが楽しめますよ。

バターやハーブの風味が効いた洋風ならではのお魚料理で、メインディッシュなのに10分ほどで簡単に作れるのが魅力のおかずです。

詳しいレシピはこちら

旨味たっぷり鯖のトマト煮

さばとトマトは相性がよく、煮込むことでさらに美味しくなるのでおすすめです。

こちらのレシピでは、さばの缶詰を使うのでとっても簡単に時短で作れますよ。

缶詰のさばは骨まで柔らかく食べられるので、煮込み料理にしても骨の取り忘れなどの心配もなく、骨まで食べられて栄養もたくさん摂れるのでいいことばかり。

ぜひ缶詰を上手に活用して、洋風の煮込み料理を作ってみてくださいね。

詳しいレシピはこちら

エビとズッキーニのガーリックオニオン

エビとズッキーニを使ったオイル焼きのおかずです。

エビは玉ねぎとニンニクとオイルでマリネおき、味をしっかり馴染ませてから焼いていきます。

このレシピでは、大きめのブラックタイガーなどのエビを使って作るのがおすすめ。

大きめのエビで作ると食べ応えがあり、満足感を感じられるおかずになりますよ。

ズッキーニもニンニク風味で香ばしく焼いていただくと絶品です。

詳しいレシピはこちら

洋風の人気おかずレシピ《朝食》

バナナのフルーツグラタン

朝食やスイーツにも洋風のレシピは大活躍。こちらのバナナのフルーツグラタンは、グラノーラ入りでおしゃれな洋風の朝食にぴったりです。

卵や牛乳も加えてプリン風の味わいにもなるので、おやつタイムにもおすすめ。

ヘルシーでおしゃれなメニューは、ゆっくりとした休日のブランチにもいいですね。

バナナ以外のフルーツでも美味しく作れるので試してみてくださいね。

詳しいレシピはこちら

ミニトマチーズトースト&メープルバナナトースト

忙しい朝は、おかずと主食を別々に用意するのは大変な時もありますよね。

食べる時間も惜しい時は、一品物で主食とおかずが食べられるレシピが重宝します。

こちらのレシピは、ミニトマトと粉チーズのトーストと、おやつでも楽しめそうなバナナとメープルのトースト。

食パンの上におかずになりそうな具材をのせて焼くだけなので、作るのも食べるのも時短になりそうですね。

見た目もおしゃれで朝からテンションが上がりそうです!

詳しいレシピはこちら

パルミジャーノの絶品リゾット

ご飯から作る簡単リゾットは、時短で作れて朝食にもおすすめのメニューです。

本来はお米からじっくり作るのですが、炊いたご飯で作るとあっという間におしゃれなリゾットが完成します。

洋風のおかゆのような感覚で、朝もサラサラといただけますよ。

チーズたっぷりでコクのある味わいが、贅沢な朝の時間を演出してくれそうです。

ワインにも合うので、お酒のおつまみにもう一品何か欲しい時にも簡単に作れるこちらのレシピがおすすめです。

詳しいレシピはこちら

洋風の人気おかずレシピ☆まとめ

洋食の人気レシピをご紹介いたしました。

洋食の料理は見た目も豪華でオシャレなものが多いので、毎日の献立以外にもおもてなし料理としても使えるものが多く、覚えておくととても便利です♪

実は簡単に作れるものも多いので、料理初心者の方でも挑戦しやすいと思います!野菜やお肉、お魚など色々な食材を使ってオシャレな洋食のおかずを楽しんでみてくださいね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました