【2022年最新】定期便で花を届けてくれる”花のサブスク”おすすめ人気ランキング10選
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

【2022年最新】定期便で花を届けてくれる”花のサブスク”おすすめ人気ランキング10選


出典:freepik

【2022年最新】定期便で花を届けてくれる”花のサブスク”おすすめ人気ランキング10選

花を定期的に届けてくれるサービス「花のサブスク」。花の定期便とも呼ばれていますね。お部屋に花を取り入れるだけで、おしゃれになり、気持ちも明るくなるので女性のみならず男性にもおすすめです。リモートワーカーも増えてお家環境を充実させる方が増え、花のサブスクにも注目が集まっていますね。
しかし、料金プランや届く花の種類・ボリュームがさまざまで、どのサブスクを選んだらよいのか迷ってしまうと思います。

そこで今回は、花のサブスクの選び方と、おすすめの人気サービスをご紹介します。あなたにぴったりのサービスを見つけて、花のある生活を始めてみてください。

花の定期便”花のサブスク”はどんなサービス?その魅力とは?


出典:freepik

“花のサブスク”とは、文字通り定額料金で定期的に新鮮なお花を届けてくれるサービスのことです。音楽や動画配信、飲食店でも最近はサブスクを実施しているところが増え、利用者もたくさんいますよね。
花のサブスクの魅力は、生活のなかに気軽に美しい花を取り入れられること。プロがコーディネートした花は飾りやすく、そのまま飾っても様になります。自分で花を選ぶ手間がかからないのも魅了の1つです。忙しい人、癒されたい人にぴったりですね。
花瓶を気分によって変えたり、花を飾ることで定期的に自宅のインテリアを簡単に変えられるのもうれしいポイント。いつもきれいに生活したい人や来客が多いご家庭にもおすすめです。花屋に行く時間がなかったり、選ぶのにどのようにコーディネートしたらいいかわからなかった人は本記事をきっかけに花のある暮らしを始めてみませんか?

▼花のある暮らしがもたらすメリットがすごい!

花のある暮らしがもたらす効果とは?"花のメリット"がすごい!
花のある暮らしがもたらす効果とは?"花のメリット"がすごい!

花のサブスクの選び方は?

花のサブスクの選び方についてまとめてみたので早速見ていきましょう。

① 料金は送料込みで検討

配達送料が別途かかるケースもあったり、配達送料が高い場合もあるのでしっかりチェックが必要です。地域によって送料がプラスでかかる場合もあるので、料金を送料込みで検討してください。

また、サービスによっては配達地域が限定されているものもあるので、自宅が配送範囲に入っているかも事前に確認しておきましょう。全国各地に提携している花屋がある大手なら、新鮮な花が受け取ることができます。

②ポスト投函or通常配達|受け取りやすい配達方法でサービスを選ぶ

“花のサブスク”は生花を宅配するのが一般的で、ポスト投函と通常配送の2種類から、自分のライフスタイルにあわせて受け取りやすいものを選びましょう。
仕事で日中家にいない人は、ポスト投函がいいと思います。もし不在でもパッケージした生花をポストに配達してくれるのは嬉しいですよね。ただし、日時指定ができないことが多いのと、大きな花はポスト投函することができません。

もし「確実にきれいな状態で花を受け取りたい」という場合は、通常配達がおすすめです。手渡しなので、大きな花や鉢の受け取りにも向いています。外出が多い人は、日時指定ができるサービスを選びましょう。

③花が届く頻度や利用期間を必ず確認

花が届く頻度や利用期間が、自分のライフスタイルにあっているかも必ず確認してください。配送周期は毎週・2週間に1回(隔週)・月1回と選べるものの、タイミングが悪いと花が切れたり、余ったりしてしまいます。
切り花は、だいたい7~10日前後もつので、いつも花を自宅に飾りたい人には、2週間おき(隔週)の配送がおすすめ。たまに花を飾りたい人には、毎月コースがよいでしょう。
継続期間は4回や1年間、解約まで無期限と選べるものの、最低限の利用回数が決まっているサービスもあるので要注意です。体験サービスがある場合は利用したり、長期間自宅空ける可能性がある人などは、配達をスキップやお休みできるサービスを選びましょう。

④お部屋にあったプランを選ぶ

“花のサブスク”はプランが多種多様なので、自宅に飾りやすいお部屋にあったものを選ぶことが大切です。自分の花の飾り方や支払い料金にあわせて、継続しやすいプランを選びましょう。

お届けの状態もサービスによって異なります。飾りやすさや管理のしやすさを重視しましょう。切り花・鉢植え・アレンジメントの中から、自分にとって飾りやすいタイプを選びましょう。

気軽に生活に花を取り入れたい人には、切り花がおすすめ。水換えの手間はかかるものの、お気に入りの花瓶に挿して、棚やテーブルなど好きな場所に飾れて便利です。サービスによって長さが違うのでチャックしてみてください。
鉢植えされているものは、給水だけで花が長持ちするのが魅力。土を部屋に持ち込みたくないという場合は玄関やベランダに飾ってもよいでしょう。アレンジメントや花瓶つきプランなら、より気軽にお花を取り入れやすく楽しめるでしょう。

■飾る場所や好みのボリュームにあわせて選ぶ

届く花のボリュームを選ぶポイントは、お部屋に飾っても違和感のないものを選ぶことが大切です。飾る場所や花瓶の数も考えながら、必要な花の本数やボリュームをチェックしてください。

花のサブスクプランは、花の本数が多いほど料金が高くなるため、費用とのバランスのよさも重視して、自分にぴったりのプランを探してみてください。

■好みにあわせて花の種類を選ぶ

好きな花だけを選べないプランが多いものの、テーマを選べれば、好みやその時の気分、インテリアにあわせることも可能です。

なかでもグリーン入りの旬の花プランは、季節の演出にぴったりでグリーンが入るだけで印象が大きく変わります。お部屋の雰囲気にあう花色指定プランを設けているサービスもあるので、そのようなものを選んでも素敵です。

花を飾る用途でプランを選ぶのも選択肢の1つ。ドライフラワーにしやすい花だけを集めたプラン、供花に特化したものもあるので、あなたにあうものを探してくださいね♪

⑤ユーザーの事をしっかり考えてくれているかチェック

生花はとてもデリケートなため、配達途中に傷まない工夫をしてくれている業者を選ぶことが重要です。ポスト投函では受け取りまで時間が空く場合があるので、切り花の場合は、茎の保水処理をしっかりしてくれている業者がおすすめです。

万が一傷んだ花が届いた場合は、写真を送る事で交換に対応してくれる業者があるので、このようなユーザーに寄り添ったサービスもおすすめですね。

花のサブスク比較おすすめランキングTOP10

サービス名 値段 本数 備考 HP
No.1

bloomee
¥880〜 4本以上〜 スキップOK/ポスト投函/法人プランあり

サイトへ 〉

No.2

+hana.
¥480〜 3本〜 スキップOK/ポスト投函/5回以上から定期購入キャンセル可能

サイトへ 〉

No.3

&flower
¥880 4〜5本 スキップOK/ポスト投函

サイトへ 〉


medelu
¥698〜 5~6本〜 スキップOK/ポスト投函

サイトへ 〉


FLOWER
¥1,276 花&グリーン5〜7本〜 ポスト投函&通常便/専用花器付き

サイトへ 〉


HitoHana
¥990〜 3〜5本〜 スキップOK/通常便orクール便/好みの花色が選べる/花瓶も購入可能

サイトへ 〉


ohanashi
¥1430〜 7〜12本〜 スキップOK/通常便/好みの花色が選べる/

4回以上のお届け必須。3回以内で解約の場合、残りのお届け回数分×550円(税込)

サイトへ 〉


F.[éf]
¥3,850 緑の花:3〜5本/グリーン:5〜8本 スキップOK/通常便/緑の花と季節の葉物や枝物/ストーリーカード付き/月1回

サイトへ 〉


WEEKLY FLOWER
¥1,270 2本〜 スキップOK/通常便

サイトへ 〉


Pure flower.
¥1,900 3~5種類 スキップOK/通常便/届いた際に現金払い

サイトへ 〉

①bloomee

出典:https://bloomeelife.com/

bloomeeは、お花が初めてでも飾りやすい、ほどよいボリュームが人気で、全国200店舗以上のプロのお花屋さんが、週替わりで季節のお花を選んで届けてくれるので、そのまま飾るだけで簡単にお花を楽しめます!
550円/回(+送料275円)から体験プランが用意されているので、まずはお試しで初めてみてはいかがでしょうか?とにかく始めやすいのが嬉しいポイントです♪

料金 配達日 配達方法
体験プラン:¥550+送料(3本~)
レギュラープラン:¥880+送料(4本~)
リッチプラン:¥1980+送料(8本~)
隔週
毎週
 ポスト投函

②+hana.

出典:https://tasuhana.com/Landing/Formlp/hana_lp.aspx

+hana.(タスハナ)は、花を購入することが生産者など花に関わる人を応援することにつながる
花の定期便プロジェクトです。市場直送で新鮮な季節の花を低価格でポスト投函してくれるサービスなので、手軽に花のある暮らしを始められ、そのことが社会貢献にも繋がります。

料金 配達日 配達方法
¥528+送料(3本~)
¥770+送料(5本~)
月1回
隔週
 ポスト投函

③&flower

出典:https://and-flower.net/

&flowerは、お花とグリーン4〜5本の1プランのみ(2022年4月現在)なので一人暮らしの方におすすめです。プロが市場で厳選し、丁寧に水揚げしたお花を届けてくれます。水揚げされているのでお花のもちが良いのが嬉しいポイントです。お花の飾りかたのコツや花瓶の選び方も発信してくれているので、お花初心者の方におすすめです。

料金 配達日 配達方法
¥880+送料(4〜5本) 毎月
隔週
毎週
 ポスト投函

④medelu


出典:https://www.medelu.flowers/

medelu(メデル)は、部屋のスタイルに合わせてコースを選べる定期便です。長年の経験を持つプロが、生産者と市場から直接仕入れているのも嬉しいこだわりポイントの1つです。
部屋にぴったりの花を選びたい人や、インテリアにこだわりがある人にはおすすめです。全てのコースで、花のボリュームとお届け頻度を2種類から選択できます。

料金 配達日 配達方法
ANYROOM:¥698〜¥2,178(ボリューム:Mini/Lite/Lite+/Basic)
MODERN:¥1,570〜¥2,508(ボリューム:Mini/Lite/Lite+/Basic)
NATURAL:¥1,240〜¥2,178(ボリューム:Mini/Lite/Lite+/Basic)
隔週
毎週
 ポスト投函

⑤FLOWER

出典:https://flowr.is/

FLOWERは、季節やトレンドに合わせてプロが選んだ花をブーケにして届けてくれるサービスです。茎があらかじめ丁度いい長さにカットされているので、お家で飾る時に面倒な手間は一切かかりません。手持ちによい花器がない場合でも、専用の花瓶を購入することができるので始めやすいです。色味やサイズにこだわったトレンド感のあるおしゃれな花を飾りたい人にはうってつけです。

料金 配達日 配達方法
880+送料(花&グリーン9〜13本) 月2回  ポスト投函

⑥HitoHana

出典:https://hitohana.tokyo/flower-subscription

HitoHanaは、好みやインテリアに合わせてお花のカラーとボリュームを選べるのが大きな特徴で、14〜16本の大きなボリュームにも対応しています。カラーは7色のおまかせから、ボリュームは6種類のコースから選択可能です。配送時の気温によってお花が傷んでしまう可能性があるため、通常便とクール便が用意されていて、お花にしっかり配慮してくれています。
オリジナルカードが同梱されていて、おすすめの花のイラスト・情報・手入れの方法などが書かれています。

料金 配達日 配達方法
¥990(税込•送料込)2〜4本
¥1,650(税込•送料込)5〜8本
¥2,200(税込•送料込)8〜10本
¥2,750(税込•送料込)9〜13本
¥3,300(税込•送料込)11〜14本
¥4,400(税込•送料込)14〜18本
¥5,500(税込•送料込)19〜22本
毎月
毎週
隔週
 通常便
クール便(有料)

⑦ohanashi

出典:https://k-ohana.net/ohanashi/lp01.html

ohanashiは、茎が長いままお花を届けてくれるのが特徴です。お手入れの際に、茎を切って水を吸いやすく(水揚げ)するので少しずつお花が短くなります。
茎が長いままお届けすることで長くお花を楽しめるのと、どんな花瓶でも飾りやいです。
お花屋さんに並ぶ前の新鮮なお花から届くので花束が新鮮なのも嬉しいポイントです。

料金 配達日 配達方法
お試しplan:¥330+送料(2〜3本)
ベーシックplan:¥1,430+送料(7〜12本)
デラックスplan:¥1,980+送料(10本以上)
隔週(回数変更可能)  通常便(置き配可能)

⑧F.[éf]

出典:https://f-bouquet.com/products/subsc001

F.[éf]は、届く花が全て緑色というところが他のサービスとは異なる特徴です。お花の花言葉から物語を紡ぎ、更にこれから始まるお花との生活への期待や希望が満ち溢れるようなストーリーと共に届けてくれるエモいサービスです。ストーリーカードとともに飾る事でとおしゃれさが増します。お花屋さんでは普段見かけられないような、緑の花に出会えるのもポイントです。

料金 配達日 配達方法
¥3,850+送料(花:3〜5本/グリーン:5〜8本/花材カード/ケアカード) 毎月 通常便
クール便

⑨WEEKLY FLOWER

出典:https://weeklyflower.bionicplants.jp/

WEEKLY FLOWERは、フラワーデザイナーユニットのBIONIC PLANTSが、厳選したお花を美しいブーケにして届けてくれるのが魅力です。花は、市場で仕入れた新鮮なものばかり。複数の届け先が設定可能なので、店舗経営されている方などは各店に届けるなんてこともできますね。花の魅力を引き出す常識に捕われない美しいデザインを楽しみたい人におすすめです。

料金 配達日 配達方法
¥730+送料(2本以上) 隔週
毎週
 通常便

⑩Pure flower.

出典:https://www.pure-flower.com/

ピュアフラワーは、配送業者を使わず、店のスタッフさんが宅配を行なっているのが大きな特徴です。月に2回、市場から仕入れた新鮮な季節の花を自宅に届けてくれます。1回でたくさん届くので、まとめて飾れば華やかに、小分けにすれば部屋の至るところに飾ってお花を楽しめます。
いろいろな品種の花を、自分なりのアレンジで生けてみたい人にはおすすめです。茎が長い状態のまま水に浸して宅配してくれるので、高さのある花瓶にも対応できます。

料金 配達日 配達方法
¥1,900(税込•送料込)3~5種類程度の季節の花
※東京エリア¥2,000(税込•送料込)
月2回  スタッフ配送

お花の定期便で豊かな生活をしよう♪

今回はおすすめの花のサブスクをご紹介しましたが、いかがでしたか?
家にお花があるだけで気分が良くなり毎日が豊かになります。この機会に是非お花のサブスクを試してみてはいかがでしょうか?♡

花のある暮らしがもたらす効果とは?"花のメリット"がすごい!
花のある暮らしがもたらす効果とは?"花のメリット"がすごい!
トップへ戻る

FOLLOW US