previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

絶品「お餅アレンジレシピ」5選 |簡単おすすめ”余ったおもち”おかず料理を厳選

“余ったおもち”が大変身「お餅アレンジレシピ」を厳選

お正月といえば、お餅を食べる機会たくさん。

でも、食べられると思って用意するお餅を食べきれず、余らせてしまった経験ありませんか?

そんな時は、チーズやバターなどの洋風アレンジを加えたり、味付けを変えて和風おかずにアレンジすることで、また違ったお餅の楽しみ方ができますよ。

そこで今回は、”余ったおもち”が大変身する「お餅アレンジレシピ」を厳選してご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

①サクサクもっちり もち明太春巻き


出典:kurashiru

まず初めにご紹介する「お餅アレンジレシピ」は、サクサクもっちり、もち明太春巻きです。もっちりとした切り餅の食感と明太子の旨味が、カリカリに揚げた春巻きの皮と相性抜群。大葉のさわやかな風味がアクセントになって、お酒にもよく合いますよ。食べ応え抜群なので、おもてなしにも喜ばれる一品です。

材料2人分

春巻きの皮…4枚
水溶き薄力粉 (のり用)…大さじ1
切り餅 (2個)…100g
明太子…60g
大葉…4枚
揚げ油…適量
添え物
大葉…2枚

作り方

下準備
明太子は薄皮を取り除き、ほぐしておきます。 大葉は軸を切り落としておきます。

1
切り餅は半分に切ります。

2
春巻きの皮の手前に大葉、明太子、1をのせて巻きます。巻き終わりに水溶き薄力粉を塗って留めます。

3
フライパンの底から2cm程の揚げ油を注ぎ、170℃に熱します。2を入れて4分程揚げ焼きにし、切り餅がやわらかくなり、全体が色づいたら油を切ります。

4
器に大葉を敷き、3を盛り付けて完成です。

《ポイント》
・水溶き薄力粉は、薄力粉1、水2の割合で作ってください。

②お餅で簡単ブルーチーズのニョッキ風


出典:kurashiru

次にご紹介する「お餅アレンジレシピ」は、ブルーチーズと合わせたニョッキ風のレシピです。お雑煮に飽きてしまった方におすすめの一品で、チーズ好きやワインのお供にもぴったりです。 クリーミーで優しい味わいが女性に人気の一品です。

材料1人分

餅 (1個45gの切り餅)…2個
(A)お湯…500ml
(A)塩…小さじ1
ソース
生クリーム…150ml
ゴルゴンゾーラチーズ…40g
粉チーズ…大さじ1
黒こしょう…少々

作り方

1
餅は4等分に切ります。

2
鍋に(A)を入れ、沸騰したら1を入れます。1分ほど茹で、餅が柔らかくなったらザルにあけます。

3
フライパンにソースの材料を入れ中火にかけ、ゴルゴンゾーラチーズを溶かします。溶けたら火を止めます。

4
3に2を加え、中火にかけて全体にソースが絡んだら器に盛ります。

5
お好みで黒こしょうをかけて完成です。

《ポイント》
・お餅は、茹ですぎると溶けてしまうので様子をみて茹でてください。ゴルゴンゾーラチーズはお好みのチーズで代用して頂けます。

③カリカリ揚げ餅の高菜梅あんかけ


出典:kurashiru

次にご紹介する「お餅アレンジレシピ」は、カリカリ揚げ餅の高菜梅あんかけです。カリッと揚げたお餅に酸味のある梅干しと塩気が効いた高菜漬のあんかけは絶品!お酒のおつまみにもぴったりの一品で、男性からも人気の一品です。カリカリなので、おやつ感覚でも楽しめますよ♪

材料2人分

切り餅…3個
揚げ油…適量
梅干し…2個
高菜漬 (刻み)…30g
水…150ml
(A)みりん…大さじ1
(A)薄口しょうゆ…小さじ1
(A)顆粒和風だし…小さじ1
水溶き片栗粉…大さじ1
トッピング
小ねぎ (小口切り)…適量

作り方

下準備
梅干しは種を取り除いておきます。

1
切り餅は4等分に切ります。

2
梅干しは叩きます。

3
鍋底から5cmほどの揚げ油を注ぎ、170℃に熱し、1を入れます。切り餅が膨らみ、きつね色になるまで5分ほど揚げたら油を切ります。

4
フライパンに2、高菜漬、水、(A)を加えて中火で熱します。沸騰してきたら弱火にして、水溶き片栗粉を入れて混ぜ合わせます。とろみがついたら火から下ろします。

5
器に3を盛り付け、4をかけ、小ねぎを散らして完成です。

《ポイント》
・餅同士がくっつかないように、菜箸で離しながら揚げてください。また、揚げると膨らみ、油が跳ねやすいのでご注意ください。
梅干しはしそ風味を使用していますが、お好みのものでもおいしく作れます。
水溶き片栗粉は、片栗粉1、水2の割合で作ってください。また、使用量はとろみの様子を見てお好みで調整してください。

④お餅とブロッコリーのミートグラタン


出典:kurashiru

次にご紹介する「お餅アレンジレシピ」は、お餅とブロッコリーに、ひき肉入りのトマトソースをかけたグラタンです。柔らかいお餅とブロッコリーの歯応えが、コクのあるトマトソースとよく合います。お好みの野菜を入れるとアレンジが広がりますよ。ホームパーティーにも喜ばれる一品としておすすめです。

材料2人分

切り餅 (計200g)…4個
水 (加熱用)…適量
牛豚合びき肉…100g
ブロッコリー…80g
玉ねぎ…1/2個
トマトソース
カットトマト缶…150g
コンソメ顆粒…小さじ1
塩…ふたつまみ
黒こしょう…ふたつまみ
サラダ油…大さじ1/2
ピザ用チーズ…50g
パセリ (生)…適量

作り方

下準備
ブロッコリーは、小房に切り分けておきます。 パセリは、みじん切りにしておきます。

1
玉ねぎは、みじん切りにします。

2
切り餅は半分に切ります。水を入れた耐熱ボウルに入れ、パッケージの表記通りに従って、電子レンジで加熱します。

3
別の耐熱ボウルにブロッコリーを入れ、ふんわりラップをかけて、600Wの電子レンジで3分程加熱します。

4
中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、1を入れ、しんなりするまで中火で炒めます

5
牛豚合びき肉を入れ、色が変わるまで中火で炒めます。

6
トマトソースの材料を入れ、ひと煮立ちさせ、弱火で3分程煮込み、火から下ろします。

7
耐熱皿に6の半量を入れて広げ、2、3を並べ入れます。残りの6を盛りつけ、ピザ用チーズを散らします。

8
オーブントースターに入れ、チーズが溶けるまで5分程焼きます。取り出してパセリを散らして出来上がりです。

《ポイント》
・塩加減は、お好みで調整してください。
お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。
今回の耐熱皿は700mlを使用しました。

⑤コクうま お餅が入ったロールキャベツ


出典:kurashiru

次にご紹介する「お餅アレンジレシピ」は、和風ロールキャベツです。もちもちのお餅の食感が楽しく、隠し味に加えた有塩バターのコクとたっぷりとのせたかつお節の風味がアクセントとなり美味しいですよ。お餅が入ることでボリュームも増し、満足感のある一品に仕上がります。お餅が半端に余った時やいつもと違ったロールキャベツを作りたい時に、ぜひお試しくださいね。

材料2人分

キャベツ (計250g)…4枚
切り餅 (1個45g)…2個
肉だね
牛豚合びき肉…100g
玉ねぎ (50g)…1/4個
卵 (Mサイズ)…1個
パン粉…大さじ3
しょうゆ…小さじ1
塩…小さじ1/4
黒こしょう…少々
煮汁
水…600ml
しょうゆ…大さじ2
料理酒…大さじ2
みりん…大さじ1
砂糖…大さじ1
顆粒和風だし…小さじ2
有塩バター…20g
かつお節…適量

作り方

下準備
キャベツは一枚ずつはがし、芯の部分を削ぎ落としておきます。

1
たまねぎはみじん切りにします。

2
切り餅は半分に切ります。

3
キャベツは耐熱ボウルに入れてラップに包み、600Wの電子レンジで2分程加熱します。

4
ボウルに1、残りの肉だねの材料を入れ、粘り気が出るまで混ぜ合わせ、4等分にし、2を包みます。

5
3の芯が手前になるように広げ、4を手前にのせてひと巻きしたら片側を押し込み、最後まで巻いたらもう片方を押し込んで形を整えます。同様に3つ作ります。

6
鍋に5の巻き終わりを下にして入れ、煮汁の材料を加えます。

7
落とし蓋をして中火で10分程煮込みます。中まで火が通ったら有塩バターを加え、溶けたら火から下ろします。

8
器に盛り付け、かつお節を散らして完成です。

《ポイント》
・塩加減はお好みで調整してください。
牛豚合びき肉は、豚ひき肉や鶏ひき肉でも代用いただけます。

食べ応え抜群のお餅アレンジレシピに挑戦!

今回は、”余ったおもち”が大変身する「お餅アレンジレシピ」を厳選してご紹介しました。

気になるアレンジレシピはありましたか?

どれも簡単で、みんなに喜ばれる食べ応え抜群のアレンジレシピばかりです。ぜひこちらを参考に、お餅アレンジレシピに挑戦してみてくださいね♪

トップへ戻る

FOLLOW US