人気【冷凍シーフードミックス】レシピ5選|簡単&時短メインおかずレシピを厳選
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

人気【冷凍シーフードミックス】レシピ5選|簡単&時短メインおかずレシピを厳選


【冷凍シーフードミックス】を使ったメインおかずレシピ

下ごしらえ不要で時短調理できる「冷凍シーフードミックス」は、ストックしておくと何かと便利ですよね。

エビやイカ、あさりやホタテが入っているものなどさまざまな種類があるので、和洋中のバラエティ豊かな料理に活用できます。

そこで今回は、【冷凍シーフードミックス】で作るメインおかずレシピをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

①旨味たっぷり!簡単シーフードカレー


出典:Nadia

まず初めにご紹介する、【冷凍シーフードミックス】で作るメインおかずレシピは、市販のルウと冷凍のシーフードミックスで作れるお手軽なシーフードカレーです。ポイントは、臭みを消すためにシーフードミックスを白ワインで蒸し焼きにすること。手軽で簡単にできるのにシーフードがたくさん入った豪華なカレーが完成します。

材料4人分

市販のカレールウ…1/2箱
シーフードミックス(冷凍)…約100g
あさりの水煮缶…1缶
玉ねぎ…1個
マッシュルーム…5~6個
ニンニクのみじん切り…1片分
ショウガのみじん切り…1片分
白ワイン(もしくは酒)…大さじ1
水…400~500㎖
オリーブオイル…大さじ1

作り方

1
シーフードミックス(冷凍)は凍った袋ごと流水で半解凍し、ザルにあげて水気をしっかりと切る。玉ねぎはみじん切りにする。マッシュルームは薄切りにする。

2
シーフードミックスのエビに背ワタが残っている場合は臭みの原因になるため、竹串などで取り除く。

3
フライパンにシーフードミックスを入れて中火にかけ、白ワイン(もしくは酒)を回しかける。蓋をして弱火で2分ほど蒸し焼きにする。色が変わったら蓋を取り、あさりの水煮缶を汁ごと加えて火を止める。

4
鍋にオリーブオイルをひいて中火で熱し、玉ねぎのみじん切り、ニンニクのみじん切り、ショウガのみじん切りを炒める。玉ねぎが透きとおってきたらマッシュルームを加えて炒め合わせる。

5
4に水を注ぎ、ひと煮立ちしたら火を止める。市販のカレールウを割り入れて溶かし、再び火にかける。とろみが付いたら、3を煮汁ごと加えて2~3分煮る。

6
皿にごはんを盛り、5を掛けて頂く。

《ポイント》
エビの背ワタは臭みの原因になるので取り除きましょう。白ワインでシーフードを蒸し焼きにすることで魚介の臭みが取れます。あさりを加えると旨味が増すので、今回はあさりの水煮缶も加えました。ややゆるめのカレーなので、お好みで水分の加減をしてください。

②《超おすすめ♡》オーブン不使用!!幸せのシーフードグラタン


出典:Nadia

次にご紹介する、【冷凍シーフードミックス】で作るメインおかずレシピは、オーブンを使わず、レンジとトースターで簡単にできるシーフードグラタンです。とろ~りチーズの入ったグラタンは寒い時期に食べたくなる一品です。食べ応えもしっかりあるので、おもてなし料理としてもおすすめです。

材料2人分

Aシーフードミックス…90g
A玉ねぎ…1/4個(約50g)
Aしめじ…50g
Aペンネ(3分早茹でタイプ)…40g
A薄力粉…大さじ3
A顆粒コンソメ…小さじ1.5
A塩…ひとつまみ
Aこしょう…少々
牛乳…300ml
バター(有塩)…10g
ピザ用チーズ…適量

作り方

1
玉ねぎはごく薄切りに、しめじは石づきを取ってほぐす。耐熱ボウルにAシーフードミックス 90g、玉ねぎ 1/4個(約50g)、しめじ 50g、ペンネ(3分早茹でタイプ) 40g、薄力粉 大さじ3、顆粒コンソメ 小さじ1.5、塩 ひとつまみ、こしょう 少々を入れて混ぜ、薄力粉を全体的にまぶす。さらに牛乳も加えて混ぜ、バター(有塩)をのせてラップをふんわりかけてレンジ600wで5分加熱する。

2
取り出して底の方からよく混ぜたら(※まだシャバシャバです)、ラップなしで4分加熱してまたよく混ぜる。グラタン皿に半量ずつ入れて、ピザ用チーズをトッピングし、トースターでこんがり焼き色がつくまで焼く(約5分)。あればパセリやナツメグなどをかけると◎

《ポイント》
・レンジで加熱したら都度よく混ぜて下さい。
・あればナツメグを仕上げにかけるとぐっと美味しくなります!

③ホットプレート活用♪ごはんdeパエリア


出典:Nadia

次にご紹介する、【冷凍シーフードミックス】で作るメインおかずレシピは、ホットプレートを使って作るシーフードパエリアです。ご飯から作るので失敗なし!食卓にあるだけで華やぐ一品です。特別な調味料も不要で、おうちにあるもので作れるのも嬉しいポイント。パーティーの主役にも、普段のご飯にも、ばっちり活用できるレシピです。

材料3人分

ごはん…500g
シーフードミックス…200g
玉ねぎ…1/2個
きのこ…合わせて150gくらい(しめじ、マッシュルーム使用)
ベーコン…50g
ミニトマト…5個
赤パプリカ…1/4個
トマトケチャップ…大さじ3
白ワイン…大さじ1
塩こしょう…適量
オリーブオイル…大さじ3

作り方

下準備
・シーフードミックス→解凍して水気を切り、白ワインをふっておく
・ベーコン→1㎝幅に切る
・玉ねぎ→粗みじん切り
・きのこ→半分を飾りとして小房に分けたり薄切りにし、のこりは粗みじん切りにする
・ミニトマト→1/4程度に切る
・赤パプリカ→乱切りにする

1
ホットプレートにオリーブオイル大さじ1分、シーフードミックス、飾り用きのこ、赤パプリカを入れて強火でシーフードに火が通るまで加熱したら取り出す。

2
オリーブオイル大さじ1分を足し、刻んだ玉ねぎ、きのこ、ミニトマト、ベーコンを入れて中火で少し焼き目がついてくるまで炒める。
トマトケチャップ、白ワインを加えて軽く炒める。

3
ごはん(冷たければ600W 1分程度温めて加えると混ぜやすいです。)を加えて混ざったら塩こしょうで味を調え平らにならす。

4
上に工程1でよけておいた飾り用具材をならべ(出た汁も上からかける。)、オリーブオイル大さじ1を回しかけてフタをし、弱火で5分加熱する。

《ポイント》
シーフードミックスはベーコンや鶏肉などでもOKです。
好みでレモンを添えて絞っても。
最後の蒸し加熱工程は少し強めにしておこげを作っても美味しいです。

④【STAUB】冷凍シーフードのスペイン風リゾット


出典:Nadia

次にご紹介する、【冷凍シーフードミックス】で作るメインおかずレシピは、ストウブ鍋で炊いたスペイン風のトマトリゾットです。冷凍のシーフードミックスと、トマトのカット缶を使うので、とてもお手軽なレシピ。お好みで卵を加えれば、とろ〜り半熟卵が美味しいひと皿になりますよ。肌寒くなるこれからの季節にぴったりです。

材料2人分

米…120g
シーフードミックス(冷凍)…80g
ベーコン…1枚
ニンニク…2片
カットトマト(缶詰)…100g
A水…400cc
A塩…小さじ1.5
Aパプリカパウダー…小さじ1/4
オリーブオイル…小さじ1
卵…適宜

作り方

下準備
ベーコン・ニンニクはみじん切りにします。

1
オリーブオイルを熱し、弱火でベーコン・ニンニクを炒めます。
じっくりじっくり、こんがり香ばしさを引き出します。

2
カットトマトを加え、中火で1~2分炒めます。
トマトの酸の角を飛ばし、コクと甘味を引き出します。

3
A水 400cc、塩 小さじ1.5、パプリカパウダー 小さじ1/4・シーフードミックス(冷凍)を加え、煮立ったらアクを除きます。
米を加えて軽く混ぜ、蓋をして弱火で15分煮ます。
お好みで、卵を落として半熟になったらできあがり。

《ポイント》
・LA COCOTTE DE GOHAN(Mサイズ16cm)を使用しました。倍量まで増やせます。

⑤シーフードミックスで簡単☆具沢山の炊き込みピラフ


出典:Nadia

次にご紹介する、【冷凍シーフードミックス】で作るメインおかずレシピは、具材と調味料を入れて炊き込む、簡単シーフードピラフです。炊きあがったら、バターやマーガリンとパセリを混ぜ合わせるのが旨味のポイント。食べ応えがあって、旨味もたっぷりなので、やみつきになること間違いなしです。

材料4人分

米…2合
シーフードミックス…250g
ピーマン…1個
にんじん…1/4本
A酒…大さじ1
Aコンソメ(顆粒)…小さじ1
バター(マーガリンでもOK)…15g
塩こしょう…少々
パセリ(乾燥)…少々

作り方

下準備
米を洗って2合分の水に浸ける。(30分~)

1
シーフードミックスは解凍し、しっかり水気をきる。
にんじんとピーマンはみじん切りにする。

2
おひつから水大さじ1を抜き取り、A酒 大さじ1、コンソメ(顆粒) 小さじ1をよく混ぜ合わせ、1をのせて普段通りに炊く。

3
炊きあがったら、バター(マーガリンでもOK)と塩こしょうを混ぜ合わせる。
器によそい、パセリ(乾燥)をふる。

《ポイント》
・シーフードミックスは事前に水分をしっかりきっておきます。
・腐敗防止のためタイマー予約機能は不可。

和洋中のバラエティ豊かな料理に挑戦!

今回は、【冷凍シーフードミックス】を使って作るメインおかずレシピをご紹介しました。

気になるレシピはありましたか?

どれも簡単&時短で完成する絶品メインおかずばかりです。ぜひこちらを参考に和洋中のバラエティ豊かな料理に挑戦してみてくださいね。

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US