今年の夏のおすすめアイテム♡フィット感と塗りやすさが魅力の『ハイライトスティック』を使って理想の顔で夏を満喫しよう♪

綺麗な肌にスッと通る鼻筋。

誰でも憧れるそんな顔立ちにはハイライトがかかせません!

今回は数あるハイライトの中でも肌へのフィット感や塗りやすさがダントツの「ハイライトスティック」をご紹介します♪

ハイライトスティックとは?

ハイライトはツヤ肌、鼻筋を作るためには欠かせないアイテムですよね。ハイライトといっても、パウダーやリキッドなど種類が豊富。その中でも、スティックタイプのハイライトは柔らかいテクスチャーで肌になじみやすく、指でのせていくのでつけすぎることもありません。さっと塗ることができるので、化粧直しもらくちんなんです♡

プチプラで手に入るおすすめハイライトスティック♡

ナチュラルな仕上がりにしたい方にはこれ♡

ハイライトスティック

こちらはセザンヌの「ハイライトスティック」です。パール入りなので肌にツヤを与えてくれて、明るい印象にしてくれます。ピンクベージュっぽいカラーなので肌になじみやすく、塗るだけで内側から自然と出ているようなツヤ肌が作れちゃうんです♡

レブロン フォトレディ インスタフィックス 200 ピンク ライト

こちらはレブロンの「フォトレディ インスタフィックス」です。ピンクのカラーは白よりも肌なじみがよく、よりナチュラルな仕上がりに。発色がいいので少量を指で薄くのばしていくのがポイントです。伸びがいいのでコスパもよし♡

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) プレイ101スティック Duo #02

こちらはエチュードハウスの「プレイ101 スティックDuo」です。こちらはなんとハイライトとシェーディングがセットになっていてこれ1本で小顔が完成しちゃいます♡クリーミーなテクスチャーなので、なめらかに肌に密着。02番のカラーは日本人の肌になじみやすく、ナチュラルにツヤ感を出すことができます♪

しっかりとメリハリをつけたい方にはこれ♡

ヴィセ アヴァン スポットライティング スティック

こちらはヴィセの「ヴィセ アヴァン スポットライティング スティック」です。シルバーのパールがたっぷりと入っていて、しっかりとハイライトを入れたい方におすすめ♡直塗りはせずに指でのせてからぼかすことが、ハイライトが浮いて見えないポイントです。

メイベリン フェイス ステュディオ Vフェイス デュオ スティック 01 ライト

こちらはメイベリンニューヨークの「フェイスステュディオ Vフェイス デュオ スティック」です。こちらのスティックもハイライトとシェーディングがセットになっているお得なアイテムです。ハイライトとシェーディングを一緒に使うことで、メリハリのある小顔が作れちゃいます♡

NYX Wonder Stick Universal (並行輸入品)

こちらは海外で人気のブランド、ニックスの「ワンダースティック」です。こちらもハイライトとシェーディングが1本になった便利なアイテムで、外国人のようなくっきりした顔が作れちゃいます!今年3月に日本1号店が表参道にオープンしたので、日本でも手に入れることが可能になりました。ぜひチェックしてみてくださいね♪

ハイライトの基本的な使い方は?

ハイライトスティックは直接塗るのではなく、指でのせてから指やスポンジで肌になじませることがよりナチュラルに仕上げるポイントです♡ハイライトを塗る場所もしっかりと覚えて、自然と内側から出るようなうるツヤ肌を目指しましょう!

薄くなじませるのがポイント♡

バリュースポンジN ダイヤ型タイプS 30P

こちらはドラッグストアでも手に入るロージーローザのメイクスポンジです。ダイヤ型なので、小さな角が細かいパーツにも使いやすいのでおすすめです♡ハイライトを指でのせた後、スポンジでとんとんぼかすように馴染ませると自然なツヤ肌が手に入ります♪

エトヴォス マカロンパフ

こちらはエトヴォスのマカロンパフです。なめらかな肌当たりなので、優しく肌にフィットしてハイライトを自然にぼかしてくれます。くぼみ部分が持ちやすく、小鼻などの細かいパーツにも使いやすい形状がポイントです♪

ハイライトの入れ方と順番をマスター♡

1.おでこ・鼻筋

おでこの中心部分にハイライトをふんわり入れることで、ハイライトを入れた部分が高く見え、外国人のような丸みのあるおでこに見せてくれます。

鼻筋には細く縦のラインを入れます。しっかりと入れた後に、優しくぼかすことでナチュラルに鼻筋を高く見せることができます。さらに、小鼻にシェーディングをプラスすると鼻筋が強調され、外国人のようなスッと通った鼻筋が出来上がります♡

2.目元・頬

次にCゾーンと呼ばれる眼尻の横から下まぶたにかけてハイライトを入れると、くすみを飛ばして透明感のある明るい目元に。

頬骨の高い位置にのせることで、より立体的な顔に、また肌にツヤ感をプラスしてくれます♪
このように目元や頬に入れるハイライトは、パウダーよりもスティックタイプのほうが自然なツヤ感を出すことができ、乾燥も気になりにくくなるんです。

3.顎・唇

顎先にハイライトを入れることで、顎を小さく見せて小顔効果が期待されます♪

上唇の山の部分にハイライトを軽く入れることで、唇を立体的にふっくら見せてくれます♡唇の端に入れると、唇周りのくすみを飛ばし口角をキュッとあげてすっきりとした表情に見えます。ちょっとしたことですが、このひと手間で顔の印象が明るくなるんです♪

ハイライトスティックでうるツヤ肌を手に入れろ♡

小山圭介

いかがでしたか?

ハイライトスティックはナチュラルに立体感の肌が簡単に作れるんです♪

ささっと塗ることもできるのでメイク直しにもぴったり!

今年の夏、手放せないアイテムになりそうですね♡

トップへ戻る