【してない風が今っぽい!】自然なのにパッチリ大きな目を作る秘訣って?

最近のメイクの定番といえば、“作った感”のない自然さが魅力のナチュラルメイク

でも、かわいく見せるためには、やっぱり目をパッチリ大きく見せるのは必要不可欠ですよね。

そこで今回は、自然なのに目を大きく見せられる、ナチュラルなパッチリアイメイクの方法をご紹介します。

自然なのにパッチリ大きな目!ナチュラルキュートなアイメイク

1. アイホール

出典:instagram

まずは、アイシャドウの発色を良くするアイシャドウベースをアイホール全体に指で塗り、明るめカラーのアイシャドウをアイホールにのせましょう。

まぶたのくすみが気になる場合は、ゴールド系などのラメかパール入りのものを使うと明るくなります。

2. まぶた

中間の濃さのブラウンをチップに取り、目のキワからまぶたの上に向かって、端から端へ下から上へと塗っていきます。

片側ばかりを集中的に塗ると濃さにバラつきが出てしまうので、左右にチップを動かしながら塗りましょう。

3. 目のキワ

濃いめのブラウンで、目の上のキワにラインを引くように塗ります。

ラインを引いたら指でなぞって二重の幅に伸ばし、アイホール~まぶた~二重の幅(目のキワ)に3段階のグラデーションを作ります。

4. 目の下・目尻

目の下の目尻側半分~1/3に濃いめブラウンでラインを引き、よりパッチリした目元を強調します。

5. 目の下・目頭

目の下の目頭から中央までは、ラメ入りのベージュをのせます。

6. アイライン

最後に黒のペンシルアイライナーでキワにアイラインを引きましょう。

まぶたを少し持ち上げて押さえ、ラインを少しずつ引いてくとキレイに描くことができます。

アイラインを引いたらラメ感のない濃いブラウンのシャドウを重ね、目元をナチュラルに強調。
さらにリキッドアイライナーで小刻みに細くラインを引いて、目尻を軽く跳ね上げ気味にすると、目をより大きく見せることができます。


出典:instagram

目元をバッチリ強調しようとすると、どうしても“メイクした感”が強く派手になってしまいがち。

ナチュラルに目を大きく見せるには、こんな方法が効果的ですよ♪

トップへ戻る