previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」10選!お弁当のおかずにもぴったり♪

格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」をご紹介!

低価格で家計を助けてくれる「鶏むね肉」。実は、栄養価も高くアレンジ方法も多彩な最強食材なんです!

そこで今回は、格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」をご紹介します。お弁当のおかずにもぴったりです。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

目次

①うま辛よだれなす


出典:Nadia

まず初めにご紹介する格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」は、ズボラさんも安心して作れる、お手軽鶏むね肉レシピ。

作り方はとても簡単で、食材と調味料をボウルに入れてレンジでチンするだけでOK◎ ピリッとした辛さがクセになる、やみつき確定の一品です。(保存期間:冷蔵庫で2〜3日)

材料2人分

鶏むね肉 1枚(300g)
なす 2本(160g)
A 酒 大さじ2
A 塩、砂糖 各小さじ3/5
A 片栗粉 小さじ1
A しょうが チューブ1〜2cm
B 長ネギ(みじん切り) 1/2本
B しょうゆ、酢、砂糖、いり白ごま、ごま油 各大さじ1
B オイスターソース 小さじ1
B ラー油 小さじ1〜2

作り方

下準備
なすの切り方は、こんな感じです♪

1.
鶏肉は、皮面からフォークで数カ所穴をあけ、耐熱容器に入れてA《酒 大さじ2、塩、砂糖 各小さじ3/5、片栗粉 小さじ1、しょうが チューブ1〜2cm》を揉み込む。そのまま20分ほどおく。なすは縦半分に切り、5〜6mm厚さの斜め切りにする。

2.
1の耐熱容器にふんわりラップをし、電子レンジ600wで約4分加熱する。一旦取り出して裏返し、なすを広げて乗せる。再度ラップをして2分加熱し、そのまま庫内で5分蒸らす。

3.
鶏むね肉は、食べやすい大きさに切り、なすは蒸し汁を絡める。

4.
器に3を盛り、合わせたB《長ネギ(みじん切り) 1/2本、しょうゆ、酢、砂糖、いり白ごま、ごま油 各大さじ1、オイスターソース 小さじ1、ラー油 小さじ1〜2》をかけてお召し上がりください♪

《ポイント》
・鶏ささ身や鶏もも肉でも代用可能です。
・オイスターソースは、なければ省いても構いません。
・辛いのが苦手な方は、ラー油の量を調整してください。(その場合、お好みで砂糖の量も減らしてください。)

②揚げ鶏のサクフワガーリックマヨソース


出典:Nadia

次にご紹介する格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」は、サクサク&ふわふわのW食感が楽しい揚げ鶏。

揚げ焼きしたお肉に、ガーリックマヨソースを絡めることで美味しさが格段にUPします。お財布にも優しいので、金欠の日にもおすすめの一品です。(保存期間:冷蔵庫で3〜4日、冷凍庫で30日)

材料2人分

鶏むね肉 1枚(300g)
A しょうゆ、酒、ごま油 各大さじ1
A 砂糖 小さじ1
B 薄力粉、片栗粉 各大さじ3
B 酒、水 各大さじ2
B マヨネーズ 大さじ1
B 粗挽き黒胡椒 小さじ1/3ぐらい
C マヨネーズ 大さじ3
C はちみつ 大さじ1/2
C 塩、こしょう 少々
C にんにく チューブ1〜2cm

作り方

1.
鶏肉は皮を取ってフォークで数カ所穴をあけ、縦半分に切る。さらに1〜1.5cm幅のそぎ切りにし、A《しょうゆ、酒、ごま油 各大さじ1、砂糖 小さじ1》と共にポリ袋に入れてよく揉み込む。そのまま10分ほどおく。(時間があれば30分ぐらい)

2.
ボウル(またはポリ袋)にB《薄力粉、片栗粉 各大さじ3、酒、水 各大さじ2、マヨネーズ 大さじ1、粗挽き黒胡椒 小さじ1/3ぐらい》を合わせ、1の鶏肉をくぐらせる。

3.
フライパンに高さ5mmの揚げ油を中火で熱し、2を入れて4分ほど揚げ焼きにする。(途中で一度裏返す。衣が固まるまでは不用意に触らないこと!)

4.
ボウルにC《マヨネーズ 大さじ3、はちみつ 大さじ1/2、塩、こしょう 少々、にんにく チューブ1〜2cm》を合わせ、油を切った3を加える。よく混ぜ合わせたら完成!

5.
ソースを作るのが面倒な方は、そのまま食べてもOKです!
その場合、下味に、塩こしょうとにんにくを加えるのを忘れずに♪

《ポイント》
・鶏むね肉は、鶏ささ身でも代用可能です。また、鶏もも肉でも代用は可能ですが、その場合、下味Aの砂糖は不要です。
・はちみつは、砂糖でも代用可能です。(1歳未満の乳児さんには、はちみつは与えないでください。)
・Bの酒は、あった方が旨味がアップしますが、面倒な方は水大さじ4で作ってもOKです。
・食感は変わってしまいますが、片栗粉は薄力粉に、薄力粉は片栗粉に代用可能です。
・衣が剥がれやすいので、揚げ焼きしている時は、あまり触らないでください。
・作り置きされる場合、温めなおすのであればソースを絡める前の段階で保存をしてください。(揚げ焼きの工程のところまで行っておく)

③蒸し鶏きゅうりのごまだく中華サラダ


出典:Nadia

次にご紹介する格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」は、しっとりとした蒸し鶏×シャキッと食感のきゅうりの最高の組み合わせの暑い日もさっぱりと食べられる、メチャうま中華サラダです。

副菜としても、メインおかずとしても大活躍!お財布に優しいのも魅力の一つです。(保存期間:冷蔵庫で2〜3日)

材料(メインとして食べるなら2人分。副菜程度なら4人分。)

鶏むね肉 1枚(300g)
きゅうり 2本
A 水 大さじ2
A 片栗粉 小さじ1
A 塩、砂糖 各小さじ3/5
A しょうが チューブ1〜2cm
B いり白ごま、すり白ごま 各大さじ2
B しょうゆ、酢、ごま油 各大さじ1
B 砂糖、オイスターソース 各大さじ1/2

作り方

1.
鶏肉は、皮面からフォークで穴をあけ、耐熱容器に入れてA《水 大さじ2、片栗粉 小さじ1、塩、砂糖 各小さじ3/5、しょうが チューブ1〜2cm》を揉み込む。そのまま15〜30分ほどおく。

2.
きゅうりは、縦半分に切り、さらに斜め薄切りにする。

3.
1にふんわりラップをし、電子レンジ600wで約4分加熱する。裏返して再度ラップをし2分加熱する。そのまま庫内で5分置いて蒸らす。

4.
ボウルに2・手で裂いた3・B《いり白ごま、すり白ごま 各大さじ2、しょうゆ、酢、ごま油 各大さじ1、砂糖、オイスターソース 各大さじ1/2》を入れ、よく混ぜ合わせる。

《ポイント》
・鶏むね肉の皮は、お好みで♪
・鶏ささ身でも代用可能です。
・オイスターソースは、しょうゆ小さじ1弱・はちみつ(または砂糖)小さじ1/3弱・中華だし少々で代用可能です。

④むね肉de丸ごとフライドチキン


出典:Nadia

次にご紹介する格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」は、彼からも思わず「おかわり」が飛び出す、ジューシーなフライドチキン。

ファストフード店級の旨味たっぷり&ジャンキーな味付けで、誰もが虜になること間違いなし!お肉好きさんに大好評の揚げ物レシピです。(保存期間:冷蔵庫で3〜4日、冷凍庫で30日)

材料2人分

鶏むね肉 1枚(300g)
卵 1個
片栗粉 大さじ8ぐらい
A しょうゆ、酒、マヨネーズ 各大さじ1
A 砂糖 小さじ1
A 塩、こしょう 少々
A にんにく、しょうが 各チューブ1〜2cm

作り方

1.
鶏むね肉は、皮面からフォークで数カ所穴を開ける。分厚い部分を観音開きにして厚さを均一にし、手を拳にして全体を軽く叩く。(麺棒を使ってもOK!)

2.
ポリ袋に1・A《しょうゆ、酒、マヨネーズ 各大さじ1、砂糖 小さじ1、塩、こしょう 少々、にんにく、しょうが 各チューブ1〜2cm》を入れて揉み込み、15〜30分ほどおく。

3.
2に卵を入れてよく揉みこんでから、片栗粉を加えて粉っぽさがなくなるまで、よく揉み込む。

4.
フライパンに高さ5mmの揚げ油を弱めの中火で熱し(菜箸を入れて小さな泡が出てきたらOK!)、3の皮面を下にして入れる(衣をよく絡めてから加えてください♪)。
5分ほど揚げ焼きしたら裏返し、もう片面も2〜3分ほど揚げ焼きする。(終始、弱めの中火です!)

5.
食べやすい大きさに切って、お召し上がりください♪

《ポイント》
・にんにくとしょうがは、お好みで♪
・片栗粉は、半量を薄力粉にしても◎
・揚げ焼き終了後は、2〜3分置いてから切ってください。(肉汁が流れでるのを防ぎます)

⑤むね肉deうまだれスティックチキン


出典:Nadia

次にご紹介する格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」は、料理初心者さんでも安心。誰でも簡単に作れる、絶品スティックチキンです。

特製うまだれににんにくをプラスすれば、香り豊かに仕上がります。濃厚な味付けで白ごはんもモリモリすすみますよ。(保存期間:冷蔵庫で3〜4日)

材料2人分

鶏むね肉 1枚(300g)
A 酒 大さじ1
A 砂糖 小さじ1
A 塩 少々
B バター 10g
B しょうゆ 大さじ1.5
B 酒、みりん、砂糖、酢 各小さじ2
B 塩、こしょう 少々
B にんにく チューブ1〜2cm
片栗粉 大さじ3〜4

作り方

1.
鶏むね肉は、皮をとってフォークで数カ所穴をあけ、スティック状に切る。A《酒 大さじ1、砂糖 小さじ1、塩 少々》と共にポリ袋に入れ、よく揉み込んで10分おく。

2.
①に片栗粉をまぶす。

3.
フライパンにサラダ油(大さじ1)を広げ②を並べる。中火にかけ、4分焼いたら裏返し、蓋をして弱火で3分蒸し焼きにする。

4.
余分な油をペーパータオルで拭き取り、合わせたB《バター 10g、しょうゆ 大さじ1.5、酒、みりん、砂糖、酢 各小さじ2、塩、こしょう 少々、にんにく チューブ1〜2cm》を回し入れ絡める。仕上げに、お好みで粗挽き黒胡椒をふる。

《ポイント》
・鶏むね肉は、鶏ささ身でも代用可能です。
・にんにくは、苦手であれば省いてもOKです。

⑥むね肉deハニーマスタードチキン


出典:Nadia

次にご紹介する格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」は、マスタードとはちみつの、甘酸っぱい味わいが魅力の一口食べると箸が止まらなくなる、ハニーマスタードチキンです。

冷めてもふわふわ&美味しさがキープされるので、お弁当のおかずとしても最適!コスパもバッチリです♪(保存期間:冷蔵庫で3〜4日、冷凍庫で30日)

材料2人分

鶏むね肉 1枚(300g)
A 酒、マヨネーズ 各大さじ1
A 砂糖 小さじ1
A 塩 小さじ1/2
B 粒マスタード、はちみつ 各大さじ1
B しょうゆ、酒 各小さじ2
B コンソメ顆粒 小さじ1
B にんにく チューブ1〜2cm
片栗粉 大さじ3
サラダ油 大さじ1

作り方

1.
鶏むね肉は皮を取り、フォークで数カ所穴をあける。縦半分に切ってから1cm幅のそぎ切りにし、ポリ袋に入れてA《酒、マヨネーズ 各大さじ1、砂糖 小さじ1、塩 小さじ1/2》を揉み込む。そのまま10〜15分ほどおく。

2.
1に片栗粉をまぶし、サラダ油を広げたフライパンに並べる。中火にかけ4分ほど焼いたら裏返し、蓋をして3分蒸し焼きにする。

3.
余分な油を拭き取り、合わせたB《粒マスタード、はちみつ 各大さじ1、しょうゆ、酒 各小さじ2、コンソメ顆粒 小さじ1、にんにく チューブ1〜2cm》を回し入れ、全体に絡める。(煮詰まりやすいので、火を弱めてから加えると失敗がありません)

《ポイント》
・鶏むね肉は、鶏ささ身や鶏もも肉でも代用可能です。
・はちみつは砂糖でも代用可能です。
・甘めの味付けです。酸味好きな方は、はちみつは小さじ2でも♪
・下味のマヨネーズは、味は感じないので、苦手な方でも大丈夫です!

⑦むね肉de蒸し焼きチキンの香味だれがけ


出典:Nadia

次にご紹介する格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」は、鶏むね肉を丸々1枚使用した、ボリューム満点の蒸し焼きチキン。

パサッとしがちな鶏むね肉は、下味をつけてから蒸し焼きにすることで驚くほどのしっとり&柔らか食感に。腹ペコの彼も大満足のボリュームおかずです。(保存期間:冷蔵庫で2〜3日)

材料2人分

鶏むね肉 1枚(300g)
A 長ねぎ(みじん切り) 1/2本
A 万能ねぎ(小口切り) 大さじ2
A しょうゆ、酢、ごま油、いり白ごま 各大さじ1
A 砂糖、オイスターソース 各大さじ1/2
A しょうが チューブ1〜2cm
液体塩こうじ 大さじ1
なたね油(またはサラダ油) 小さじ2

作り方

1.
鶏むね肉は厚い部分があれば切り込みを入れて開き、厚さを均一にする。皮面からフォークで数カ所刺し、液体塩こうじと共にポリ袋に入れ、よく揉み込む。そのまま30分ほどおく。

2.
フライパンになたね油(またはサラダ油)を中火で熱し、1の皮面を下にして入れる。蓋をして弱火にし7分ほど蒸し焼きにする。

3.
上下を返し、再び蓋をして3分ほど蒸し焼きにする。火を止め、5分ほど余熱で火を通したら、出来上がり。

4.
食べやすい大きさに切って器に盛り、合わせたA《長ねぎ(みじん切り) 1/2本、万能ねぎ(小口切り) 大さじ2、しょうゆ、酢、ごま油、いり白ごま 各大さじ1、砂糖、オイスターソース 各大さじ1/2、しょうが チューブ1〜2cm》をかけて、お召し上がりください♪

《ポイント》
・鶏もも肉でも作れます。
・鶏肉は、フライパンをしっかり熱してから入れてください。
・液体塩こうじは、ハナマルキさんのものを使用しました。
・液体塩こうじがなければ、普通の塩こうじでも代用可能です。また、塩こうじもなければ、塩小さじ1/2・酒大さじ1・砂糖小さじ1で代用可能です。
・たれが多めですので、むね肉の下に生野菜(レタス・キャベツ・水菜・豆苗・大根・きゅうりなど)や茹でたもやしなどを敷くとバランスもバッチリです♪
・万能ねぎは、なければ省いても構いません。
・生のねぎが苦手な方は、レンジでチンしてから加えてください。
・酸味が苦手な方は、酢の量を減らすか、砂糖の量を増やして調整してください。

⑧なすと蒸し鶏のごまポン酢だれ


出典:Nadia

次にご紹介する格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」は、暑さを吹き飛ばす、なすと蒸し鶏のごまポン酢だれ。

コンロ不要&レンチン任せでOKなので、気温の高い日もお手軽に調理することができます。白ごはんはもちろんのこと、キンキンに冷えたビールとの相性も最高です。(保存期間:冷蔵庫で2〜3日)

材料2人分

鶏むね肉 1枚(300g)
なす 大2個(240g)
A 酒 大さじ2
A 塩、砂糖 各小さじ1弱
A 片栗粉 小さじ1
A しょうが チューブ1〜2cm
B ポン酢 大さじ3
B いり白ごま 大さじ1〜
B ごま油 小さじ2
B めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ1

作り方

1.
鶏肉は皮を取って耐熱ボウルに入れ、フォークで数カ所穴をあける。A《酒 大さじ2、塩、砂糖 各小さじ1弱、片栗粉 小さじ1、しょうが チューブ1〜2cm》を揉み込み15分ほどおく。

2.
1にふんわりラップをし、電子レンジ600wで約4分加熱し、庫内で5分蒸らす。

3.
なすはヘタを取って長さを半分に切り、縞目に皮をむく。1本ずつラップで包み、電子レンジ600wで約4分加熱し、ラップのまま冷水に取る。

4.
ボウルにB《ポン酢 大さじ3、いり白ごま 大さじ1〜、ごま油 小さじ2、めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ1》を合わせ、手で裂いた2と3を加えて混ぜ合わせる。

5.
器に盛り、あれば刻みねぎを散らしてお召し上がりください♪

《ポイント》
レンジが苦手な方は、鶏むね肉は下味ごとジップロックに入れて(片栗粉はなくてOK!)お湯に30分漬ける方法でも!(鶏ハムを作る要領と同じです)なすは水と共にフライパンに入れ(なすの1/4が浸かる程度の水)、蓋をして15分ほど蒸し煮に♪

⑨おかずサラダ


出典:Nadia

次にご紹介する格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」は、野菜もお肉もモリモリ食べられる、栄養満点のサラダ。

コクのあるごまマヨドレッシングを食材と混ぜ合わせれば、美味しさも倍増♪夕食の“もう一品欲しい”そんなときにも活躍する、メチャうまおかずです。(保存期間:冷蔵庫で2〜3日)

材料(主菜ならば2人分。副菜ならば4人分。)

鶏むね肉 1枚(300g)
春キャベツ 1/4個(300g)
にんじん 1/3本(50g)
A 酒 大さじ2
A オリーブオイル 大さじ1/2
A 片栗粉 小さじ1
A 塩、砂糖 各小さじ3/5
A しょうが チューブ1〜2cm
A 粗挽き黒胡椒 少々
B マヨネーズ 大さじ3
B すり白ごま 大さじ2
B しょうゆ、酢、砂糖 各小さじ2
B 和風だしの素 小さじ1/2

作り方

1.
鶏肉は皮面からフォークで数カ所穴をあけ、A《酒 大さじ2、オリーブオイル 大さじ1/2、片栗粉 小さじ1、塩、砂糖 各小さじ3/5、しょうが チューブ1〜2cm、粗挽き黒胡椒 少々》を揉み込み20分ほどおく。

2.
春キャベツは手でちぎり、にんじんは千切りにする。塩小さじ1/2(分量外)で揉み5分おく。

3.
1にふんわりラップをし、電子レンジ600wで約4分加熱する。裏返して再度ラップを2分加熱する。そのまま庫内で5分置いて蒸らす。

4.
ボウルに水気を絞った2・手で裂いた3・B《マヨネーズ 大さじ3、すり白ごま 大さじ2、しょうゆ、酢、砂糖 各小さじ2、和風だしの素 小さじ1/2》を加え、よく混ぜ合わせる。

《ポイント》
・鶏むね肉の皮はお好みで♪
・鶏むね肉は、ささ身でも代用可能です。
・春キャベツは、普通のキャベツでも代用可能です。
・にんじんは、彩りのために加えました。なければ省いても構いません。
・蒸し鶏は裂いたあとに、蒸し汁を絡めるとしっとり仕上がります。
・和風だしの素は、かつお節でも代用可能です。その場合、味が薄いと感じる時は塩少々で調整してください。
・すり白ごまは、お好みで増やしてOKです。

⑩レモンペッパーチキン


出典:Nadia

最後にご紹介する格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」は、コンソメ風のさっぱりとした味付けの鶏ハム。

パンに挟んでサンドイッチにしたり、そうめんやパスタのトッピングとしてもGOOD◎ レモン風味のフレッシュな味わいで、気温の高い日にも美味しく食べることができますよ。(保存期間:冷蔵庫で3〜4日)

材料2人分

鶏むね肉 1枚(300g)
A レモン汁、オリーブオイル 各大さじ1
A 砂糖、コンソメ顆粒 各小さじ1
A 塩 小さじ1/2
A にんにく チューブ1〜2cm
A 粗挽き黒胡椒 適量

作り方

1.
鶏むね肉は皮面からフォークで数カ所穴をあけ、A《レモン汁、オリーブオイル 各大さじ1、砂糖、コンソメ顆粒 各小さじ1、塩 小さじ1/2、にんにく チューブ1〜2cm、粗挽き黒胡椒 適量》と共にジップロックなどに入れる。空気を抜いて口を閉じ、半日〜ひと晩おく。

2.
鍋にたっぷりの水を入れて強火にかける。沸騰したら弱火にし、1を入れて1〜2分茹でる。火を止めて蓋をし、そのまま30分おく。

《ポイント》
・お急ぎの方は、下味の時間は30分〜1時間でもOKです。
・下味をつける際冷蔵庫に入れておいたものは、お湯に入れる30分前に室温に戻しておいてください。
・30分で火は通りますが、心配な方は、しっかり冷めるまで置いておいても◎
・必ず耐熱性の袋を使用し、鍋底に袋が触れないようにしてください。

格安鶏むね肉の絶品作り置きは、お弁当のおかずにもぴったり♪

格安鶏むね肉の「絶品作り置きレシピ」をご紹介しました。

気になるレシピはありましたか?

夕食やお弁当のおかずなど、幅広く楽しめる絶品レシピばかり♪スキマ時間にストックしておくことで、毎日の自炊も格段にラクになるはずです。

こちらのレシピを参考に、格安鶏むね肉を美味しくアレンジしてみましょう!

トップへ戻る

FOLLOW US