ダサい自分から脱却!外見を変える5つの習慣とは?|モテる女性が取り入れている生活習慣

ファッション
出典:Freepik https://it.freepik.com/foto-gratuito/donna-con-un-sorriso-perfetto-capelli-rossi-e-grandi-occhi-indossa-il-berretto-rosso_9198390.htm

DAILY RANKING
デイリーランキング

DAILY RANKING
デイリーランキング

芸能人愛用アイテム

モテる女性が取り入れている生活習慣とは?

今の自分に不満があって人生がうまくいかない時に、「自分を変えて充実した人生を送りたい!」と考える人は多くいることでしょう。

実は、自分を変えるのは難しいことではありません。

手順に従い理想の自分に向けた行動計画を立てた後、行動を継続していければ、ほとんどの人は「自分を変える」目的を達成することができるのです。

とはいえ、「自分を変えたいと漠然と考えているだけで具体的にどうすればいいか分からない」「そもそもどんな行動をすればいいのかピンとこない」いう人も多いかもしれません。

そこで今回は、モテる女性が取り入れている、外見を変える5つの習慣をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

外見を変える5つの習慣

①食事に気を付ける


出典:pintarest

女性の大敵はやっぱり、冷え。冷たい飲物は控えるようにしましょう。

特に、夏の暑い時期でもなるべく氷なしにするなど、体をなるべく冷やさない工夫が大切です。そして、お水はこまめにたくさん飲むのが鉄則です!想像している以上に体の水分は奪われがちなので、お肌の水分を保って、血流をよくするためにも水分はしっかり補給しましょう!

また、どんな食事のときもバランスを気にすることがとても大切。多忙なときや時間のないときは、外食やコンビニご飯になってしまいがち。そんなときでも、なるべくバランスを考慮して食べ物を選んでみてください。サラダやおみそ汁を追加するだけでバランスがグッとよくなりますよ♪

お菓子類などの甘いものは、食べない!と全部我慢をするのではなく、食べる量と摂取する時間を気にすれば大丈夫。何事も我慢は禁物だと思うので、できる範囲でセーブしましょう。

②肌の状態に合わせたスキンケア


出典:pintarest

外見を変える5つの習慣の一つとして、メイクによってクレンジング方法を変えてみるのもおすすめです。オイルはしっかり落ちる分、肌への負担も大きいです。人それぞれ肌タイプもあると思いますが、がっつりメイクの日はオイル、軽い日はミルクタイプ、などで分けることで肌を守ることができます。

またクレンジングや洗顔のとき、時間がないとついゴシゴシこすってしまいがちですが、肌の油分を必要以上に奪わないようぬるま湯で優しく洗うようにしましょう。

また、手に付いた細菌や汚れが肌荒れの原因になるので、日中はなるべく肌に触れないこともポイントです。

③メイクの仕方を工夫する

出典:pintarest

メイク前のスキンケアの際、しっかり水分を入れることを意識してみましょう。乾燥したままの肌にメイクをしても、きれいに化粧がのりません。

逆に、過度な保湿もNGです。顔自体いつも皮脂が出ているので油分の多いものは時間がたつと崩れやすくなります。日中、こまめに余分な油分をオフして化粧直しすることが大事です!

ここぞ!という日はしっかりメイクでいいと思いますが、毎日毎日メイクして、帰ってまた落として……、の繰り返しになるので、肌になるべく負担を掛けないよう、普段はなるべく軽めのメイクにするのがおすすめです。しかし、スッピンがベストだとは言い切れません。紫外線やホコリなどは目に見えませんが、肌荒れや日焼けの原因になる場合も。

全く何も付けないスッピンよりも、日焼け止めや化粧下地だけでも軽く付けた方が肌を外敵から守れます。

メイクの中で一番大切なのが肌作り。肌がきれいだとメイクは7、8割完成していて、一番きれいで可愛く見えるんです。逆を言えば、肌がきれいでなければ他のポイントメイクも台無しになってしまいます。

敬遠していたカラーやメイク方法も、トライしてみると意外にも似合ったりすることもあって、新しい発見がありますよ。ぜひ試してみましょう!

④無理なく続けられる運動をする


出典:pintarest

外出のときなど、エレベーターではなく、積極的に階段を使ったり、歩くときも大股で歩くように意識してみましょう。気付いたときになるべくおなかをキュッと引っ込めたり、姿勢を正したりすることを癖付けて、継続的にやっていると習慣化します。

どんなに可愛い人でも姿勢が悪いとだらしない印象を与えてしまいます。落とした物を拾うときには膝からしっかり曲げるなど、姿勢をよくしていると、何げないしぐさにも上品さが出る上に、ダイエット効果も!

また、運動のためのまとまった時間がないときでも、ちょっとした空き時間にストレッチしてみましょう。体に柔軟性を持たせることはとても大切です!運動は、とにかく続けることが大切。例えばジム通いなどが続かないタイプであれば、家でエクササイズのDVDを見たり、たまにダンススクールに行ったり。少しでも楽しく興味のあることから始めてみましょう。

⑤ファッションは清潔感&トレンドを重視


出典:pintarest

ファッションで一番大切にすべきことは、清潔感です。良いものをまとっていても、ほつれていたり、汚れていたり、しわになっていては台無しです。普段からしっかりチェックしましょう!

雑誌ももちろんですが、最近ならインスタで可愛いファッションを参考にするのもおすすめ。周りにいるおしゃれな友達や有名人のまねをして、少しずつ取り入れてみましょう。

「これなら続けられそう」に少しずつチャレンジ!

今回は、モテる女性が取り入れている、外見を変える5つの習慣をご紹介しました。

いかがでしたか?

どんなに「可愛くなりたい」と思っても、無理をするのは絶対に禁物です。

例えば、「運動を毎日しなきゃいけない!」と思っていたとして、疲れた体の日でも無理をしてやり続けてしまったら、心も体も絶対に疲弊してしまいます。そうなると、せっかく可愛くなろうと思っていたのにストレスによって肌荒れしたり寝不足になったり……良いことはないですよね。

「絶対こうしなきゃいけない」などは、決めないことが大切。無理をせずに、「これなら続けられそう」ということに少しずつチャレンジし、継続していってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました