SNSで話題の「キムチ」アレンジレシピ8選|簡単で食べ応えのある、おつまみおかずを厳選
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

SNSで話題の「キムチ」アレンジレシピ8選|簡単で食べ応えのある、おつまみおかずを厳選


SNSで話題の「キムチ」アレンジレシピを厳選

ピリッとした辛みがクセになる「キムチ」。そのまま食べてもおいしいですが、実は料理に加えてアレンジするのもおすすめです。

キムチには、ニンニク、唐辛子、魚介類(塩辛や塩アミ等)など、さまざまな調味料が使われているので、入れるだけで料理の味が決まるので、味付けの時短にもなります。

辛いだけではなく、酸味や旨味、塩味が複雑に絡み合った奥深い風味もプラスされるので、いつものお料理がワンランクアップしますよ。

そこで今回は、SNSで話題「キムチ」のアレンジレシピをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

①巻いて簡単 カリカリ一口豚キムチ


出典:kurashiru

まず初めにご紹介する、話題の「キムチ」のアレンジレシピは、カリカリの皮でいただく豚キムチです。一口で食べやすいのでごはんのおかずにはもちろん、ビールのおつまみにもぴったりです。ニラ以外にも青ねぎやもやしなど他のお好みの野菜で代用いただけます。

材料2人分

豚バラ肉 (薄切り・10枚)…100g
ニラ…30g
キムチ…30g
ワンタンの皮…10枚
ごま油…大さじ1
【たれ】
みそ…大さじ1
みりん…大さじ1
料理酒…大さじ1
しょうゆ…小さじ1
豆板醤…小さじ1/2

作り方

1
ニラは5cm幅に切ります。

2
豚バラ肉に1、キムチをのせて巻きます。

3
ワンタンの皮に2をのせて巻きます。

4
中火で熱したフライパンにごま油をひき、3の巻き終わりを下にして並べます。中に火が通るまで焼いたら火から下ろし、器に盛り付けます。

5
たれの材料を大きめの耐熱ボウルに入れて混ぜ、600Wの電子レンジで30秒加熱します。器に盛り付け、4に添えて完成です。

《ポイント》
・ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

②辛くて美味しい キムチ春雨スープ


出典:kurashiru

次にご紹介する、話題の「キムチ」のアレンジレシピは、ピリ辛なキムチ春雨スープです。つるつるした春雨に旨味たっぷりの干し椎茸とキムチがよく合います。身体の芯から温めてくれる一品なので、寒い日にぜひ作ってみてくださいね。

材料2人分

豚バラ肉 (薄切り)…100g
キムチ…80g
春雨…40g
干し椎茸…2枚
お湯…600ml
(A)鶏ガラスープの素…小さじ1/2
(A)塩こしょう…ふたつまみ
溶き卵 (Mサイズ)…1個分
【トッピング】
ラー油…小さじ1/4
小ねぎ (小口切り)…適量

作り方

下準備
干し椎茸はパッケージの表記通りに水で戻し、かさと軸に分けておきます。

1
干し椎茸は薄切りにします。

2
豚バラ肉は2cm幅に切ります。

3
鍋にお湯を沸騰させ、1、2、キムチ、(A)を入れます。

4
ひと煮立ちしたら春雨を加えてパッケージの表記通りにゆでます。溶き卵を流し入れて、かき混ぜながら中火で熱し、豚バラ肉に火が通り、卵が固まったら火から下ろします。

5
器に盛り付け、トッピングをかけて完成です。

《ポイント》
・ゆで時間はパッケージに記載されている時間を目安にしてください。
ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

③ワンパン とろーりキムチーズのパエリア風


出典:kurashiru

次にご紹介する、話題の「キムチ」のアレンジレシピは、フライパンひとつで作る、簡単なキムチ味のパエリア風炊き込みご飯です。鶏肉とキムチの旨味がしっかりと染み込んだ炊き立ては絶品。とろーりチーズのコクがよく合いとてもおいしいですよ。洗い物も少なく、簡単に作れるのも嬉しいポイントです。

材料2人分

米…1合
鶏もも肉…100g
キムチ…100g
ピザ用チーズ…50g
水…300ml
鶏ガラスープの素…小さじ1
ごま油…小さじ2
小ねぎ (小口切り)…適量

作り方

1
鶏もも肉は一口大に切ります。

2
中火で熱したフライパンにごま油をひき、1を入れ表面に焼き色がついたら米、水、キムチ、鶏ガラスープの素を入れ混ぜ合わせ蓋をして、強火にしてひと煮立ちしたら弱火にし、米に火が通るまで20分程度炊きます。

3
ピザ用チーズをのせ、再度蓋をして弱火でピザ用チーズがとけるまで5分程度加熱し、火から下ろします。

4
小ねぎを散らして出来上がりです。

《ポイント》
・お米の火の通り加減は、様子を見て加熱時間を調整してください。
フライパンは直径20cmのものを使用しています。

④鶏ひき肉のピリ辛親子丼


出典:kurashiru

次にご紹介する、話題の「キムチ」のアレンジレシピは、とろとろの卵黄が相性抜群、鶏ひき肉のピリ辛親子丼です。ニラの風味とキムチの辛さが食欲をそそり、ごはんが進むこと間違いなしの一品です。忙しい時でもパパっと簡単に作れます。ガツンと食べ応えがあるので、男性からも人気のレシピです。

材料1人分

ごはん…200g
鶏ひき肉…80g
キムチ…40g
ニラ…10g
(A)オイスターソース…小さじ1
(A)料理酒…小さじ1
(A)すりおろし生姜…小さじ1/2
ごま油…小さじ1
卵黄 (Mサイズ)…1個

作り方

1
ニラは3cm幅に切ります。

2
中火で熱したフライパンにごま油を入れ、鶏ひき肉を炒めます。

3
鶏ひき肉に火が通ってきたら、1とキムチを入れて弱火で炒めます。

4
ニラがしんなりしたら(A)を入れ、全体に味が絡むように炒めます。

5
丼にごはんをよそい、4を盛り付け、卵黄をのせて完成です。

《ポイント》
・鶏ひき肉は鶏もも肉に代用しても美味しい親子丼ができます。
ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

⑤がっつりどんぶり 豚焼肉キムチ丼


出典:kurashiru

次にご紹介する、話題の「キムチ」のアレンジレシピは、厚めに切って焼いた豚肉をほかほかごはんにのせて、いただくボリュームたっぷりの豚バラ焼肉どんぶりです。トッピングにのせたキムチの辛味と卵黄のまろやかさが味のアクセントになります。時間のないときでも簡単に作れるのでおすすめです。

材料1人分

ごはん…200g
豚バラブロック肉…150g
キムチ…50g
【漬けだれ】
料理酒…大さじ3
白だし…大さじ1
すりおろし生姜…小さじ1
すりおろしニンニク…小さじ1
ごま油…小さじ2
卵黄 (Mサイズ)…1個
白いりごま…適量

作り方

1
キムチは粗みじん切りにします。

2
豚バラブロック肉は5mm幅に切ります。

3
ボウルに2と漬けだれの材料を入れ、味がなじむように揉み込みます。

4
中火で熱したフライパンにごま油をひき、3の豚バラ肉を入れて焼きます。焼き色が付き、火が通るまで焼いたら取り出します。

5
同じフライパンに3の残りの漬けだれを入れ中火にかけ、汁気が1/3程度になるまで煮詰めたら火から下ろします。

6
器にごはんをよそい、4、1、卵黄をのせ、5をまわしかけ、白いりごまをかけたら出来上がりです。

《ポイント》
・白だしは種類によって風味や味の濃さが異なるので、パッケージに記載されている分量を目安にし、お好みに合わせてご使用ください。
料理酒と白だしの漬けダレで揉み込んでから焼くことで、ほのかな下味がつき、やわらかく仕上がりますよ。
ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

⑥簡単 チーズキンパ風 おにぎらず


出典:kurashiru

次にご紹介する、話題の「キムチ」のアレンジレシピは、簡単チーズキンパ風おにぎらずです。韓国風海苔巻きのキンパをおにぎらずにアレンジしました。混ぜて包むだけの簡単な一品なので、ズボラさんにもおすすめ。チーズとキムチの相性は抜群なので、ぜひ出来立てをお召し上がりくださいね。

材料1人分

ごはん…150g
ツナ油漬け…70g
キムチ…50g
ピザ用チーズ…20g
(A)しょうゆ…小さじ1/2
(A)コチュジャン…小さじ1/2
のり (全型)…1枚
白いりごま…適量

作り方

下準備
ツナ油漬けは油を切っておきます。

1
キムチは粗みじん切りにします。

2
ボウルにごはん、ツナ油漬け、1、(A)を入れてよく混ぜます。

3
ラップにのりを置き、半量の2をのせ、中央にピザ用チーズ、残りの2をのせてのりを閉じ、ラップで包みます。

4
600Wの電子レンジで1分ほど加熱します。

5
半分に切ってラップを外し、器に盛り付け、白いりごまをかけて完成です。

《ポイント》
・チーズは加熱を行わなくても食べられるものを使用しています。ご使用のチーズによっては加熱をしないと食べられないものもございますのでご注意ください。
ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

⑦ホットプレートで マヨペッパーライス


出典:kurashiru

次にご紹介する、話題の「キムチ」のアレンジレシピは、マヨペッパーライスのレシピです。ボリューミーで、見た目にも華やかなのでホームパーティーなどの一品としてもおすすめです。がっつりした味付けで満足感があります。

材料2人分

ごはん (温かいもの)…300g
牛こま切れ肉…250g
【調味料】
料理酒…大さじ2
塩…小さじ1/4
黒こしょう…小さじ1/4
ニンニク…1片
有塩バター…20g
(A)キムチ…50g
(A)小ねぎ (小口切り)…適量
(A)マヨネーズ…大さじ1
(A)黒こしょう…小さじ1/3
しょうゆ…大さじ2
【トッピング】
小ねぎ (小口切り)…適量
マヨネーズ…大さじ2

作り方

1
ニンニクは薄切りにします。

2
牛こま切れ肉はボウルに調味料の材料と共に入れ、全体に味が馴染むように混ぜ合わせて10分程置きます。

3
ホットプレートに有塩バターをひき、1を入れて香りが立つまで熱します。

4
中央にごはんを乗せ、その回りに2を乗せ、(A)を順に乗せます。

5
しょうゆを回しかけ、牛こま切れ肉に火が通るまで全体を炒めたら、トッピングを順にのせ完成です。

《ポイント》
・塩加減は、お好みで調整してください。 キムチが大きい場合は、一口大に切ってからご使用ください。 ホットプレートは温度調節できる場合、中温、180℃程度に設定してお作りください。

⑧ごま油香る タコときゅうりのキムチ和え


出典:kurashiru

次にご紹介する、話題の「キムチ」のアレンジレシピは、ごま油香るタコときゅうりのキムチ和えのレシピです。切って合えるだけのとても簡単なレシピになっています。ごま油を加えるだけで、お酒に合う一品になりますよ。お酒に合う一品なので、おかずとしてはもちろん、おつまみとしても活用してください。

材料2人分

タコ (ボイル・刺身用)…100g
きゅうり…1本
キムチ…50g
(A)ごま油…大さじ1
(A)塩…ふたつまみ
白いりごま…適量

作り方

下準備
きゅうりはヘタを切り落としておきます。

1
きゅうりとタコは乱切りにします。

2
キムチは粗みじん切りにします。

3
ボウルに(A)、1、2を入れて混ぜ合わせます。

4
お皿に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

《ポイント》
・塩加減は、お好みで調整してください。

キムチを使ってワンランクアップした一品を作ろう

今回は、SNSで話題の「キムチ」アレンジレシピをご紹介しました。

気になるレシピはありましたか?

どれも簡単で時短が叶うおすすめのアレンジレシピばかりです。

キムチを使ってワンランクアップした一品を作ってみてくださいね。

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US