簡単「カルパッチョレシピ」5選|スーパーやコンビニで手軽に手に入る食材で作る前菜おつまみを厳選
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

簡単「カルパッチョレシピ」5選|スーパーやコンビニで手軽に手に入る食材で作る前菜おつまみを厳選


スーパーやコンビニで手軽に手に入る食材で作る前菜

急遽人がお家に来ることになり、おもてなしをしなければいけない時ってありますよね。

そんな時でも、できるだけおしゃれな前菜を用意したいと思いませんか?

そこで今回は、スーパーやコンビニで手軽に手に入る食材で作る「カルパッチョレシピ」をご紹介します。

簡単な前菜レシピを厳選しました。ぜひ参考にしてみてください。

簡単「カルパッチョレシピ」5選

①真鯛のカルパッチョ


出典:Nadia

まず初めにご紹介する、スーパーやコンビニで手軽に手に入る食材で作る「カルパッチョレシピ」は、真鯛のカルパッチョです。スーパーなどで購入する鯛のお刺身は、オリーブオイル、レモン汁だけでは味気がなくなりがち。そこではちみつをプラスしてコクを出します。お刺身の上にスプラウト、ケッパーを散らせば完成です。手間をかけなくても簡単にコクが出るので、急いでいる時のおすすめ救世主レシピです。

材料2人分

真鯛の刺身(柵)…150g
スプラウト…適量
ケイパー…大さじ1/2
レモン果汁…大さじ1と1/2
エクストラバージンオイル…大さじ1と1/2
はちみつ…大さじ1/2
塩…少々強めにふる
黒こしょう…少々

作り方

1
真鯛の刺身(柵)を薄くスライスしてお皿に盛り付けて塩を強めにふり、黒こしょうします。

2
ボールにレモン果汁、エクストラバージンオイル、はちみつを入れてよく混ぜ合わせてから1に回しかけます。

3
2の上からケイパーを散らし、スプラウトを飾ったら出来上がりです

《ポイント》
フレンチレストランやイタリアンレストランで出てくるカルパッチョは仕入れ状態が良いので真鯛のお刺身も新鮮です。
普通のスーパーで買うお刺身は、それよりは味が劣るので甘味が入っていないと、少々、味気が無くなってしまうものなんです。そこで、ハチミツを加えることでコクを出します。入れるのと、入れないのとでは、見違えるほど味の違いがありますよ。

②マグロとパルミジャーノのカルパッチョ


出典:Nadia

次にご紹介する、スーパーやコンビニで手軽に手に入る食材で作る「カルパッチョレシピ」は、マグロとパルミジャーノのカルパッチョです。まぐろのお刺身も、パルミジャーノのコクとマッシュルームのうま味でいつもと違った味わいに仕上がります。仕上げは、オリーブオイルとレモン汁でシンプルに味付けするだけでOKです。

材料2人分

まぐろ(刺身用)…100g
ホワイトマッシュルーム…3個
ルッコラ…適量
パルミジャーノ…5~10g
オリーブオイル…大さじ1~
レモン汁…小さじ1
塩…適量
黒胡椒…適量

作り方

1
まぐろは、薄く切りって皿に並べ、塩をひとつまみ、全体にまんべんなく振り、冷蔵庫に入れて数分なじませる。

2
ホワイトマッシュルームは、薄切りにする。

3
まぐろを並べた皿の真ん中にルッコラを盛り付け、薄切りにしたマッシュルームを散らし、パルミジャーノをピーラーで削ってのせ、塩、黒胡椒を振る。

4
レモン汁をかけ、オリーブオイルを全体に回しかける。

《ポイント》
マッシュルームはかさが締まっている新しいものを使ってください。洗わずにキッチンペーパーなどで汚れをとり、食べる直前に切るようにしてください。パルミジャーノは、お好みでたっぷりと!

③水菜とサーモンの柚子胡椒カルパッチョ


出典:Nadia

次にご紹介する、スーパーやコンビニで手軽に手に入る食材で作る「カルパッチョレシピ」は、サーモンと水菜の鮮やかなコントラストが食卓に映える一品。柚子胡椒がアクセントの和風醤油味のドレッシングで、和のおもてなしにもぴったりです。シンプルですが、一品で満足感がありますよ。

材料2人分

水菜…2株
サーモン(刺身用)…150g
A柚子胡椒…小さじ2
Aオリーブオイル…大さじ2
A米酢…大さじ1
A醤油…小さじ1

作り方

1
サーモンは5ミリ幅程度の薄切りにする。

2
水菜は、白い部分はみじん切りに、葉の部分は5㎝幅程度に切る。

3
皿に、1のサーモンを並べ、水菜の葉の部分をのせる。

4
【ドレッシングを作る】ボウルにAの調味料を入れて、しっかりと混ぜ合わせる。
水菜の白い部分を加え、さらに混ぜ合わせる。

5
3に4のドレッシングを回しかける。

《ポイント》
ドレッシングはとろみがつくまでしっかり混ぜ合わせてください。お好みで柚子胡椒の分量を増やしてください。

④ホタテとモッツァレラの白いカルパッチョ


出典:Nadia

次にご紹介する、スーパーやコンビニで手軽に手に入る食材で作る「カルパッチョレシピ」は、ほたてをメインに、モッツァレラチーズ、玉ねぎ、マッシュルームを合わせた、白一色のカルパッチョです。ラディッシュやピンクペッパーでほんのり赤色を添えると、華やかでゴージャスなひと皿に仕上がります。

材料2人分

ほたて貝柱(生)…5個
モッツァレラチーズ…1個
マッシュルーム…5個
赤玉ねぎ…1/8個
ラディッシュ(根のみ)…2個
Aオリーブオイル…大さじ2
A酢…大さじ1
A塩、こしょう…適量
Aピンクペッパー…少々

作り方

1
ホタテを暑さ半分に切り、マッシュルームとモッツァレラチーズを大きさを合わせて切る。
ラディッシュと赤玉ねぎは薄切り。

2
1を器に盛り付け、Aオリーブオイル 大さじ2、酢 大さじ1、塩、こしょう 適量、ピンクペッパー 少々を掛ける。

《ポイント》
キャンバスに絵を描くように楽しく盛り付けてくださいね。

⑤彩り鮮やか大根のカルパッチョ


出典:Nadia

次にご紹介する、スーパーやコンビニで手軽に手に入る食材で作る「カルパッチョレシピ」は、シャキシャキみずみずしい大根の食感を楽しめる、彩り鮮やかなカルパッチョです。ソースも大根の葉で作るので、大根をまるごと楽しめます。歯ざわりがいいので、食べ応えもありますよ。

材料3人分

大根(★)…50g
大根の葉っぱ…20g
アンチョビ…1枚
ケッパー…小さじ1/2
にんにく…1/2
オリーブオイル…大さじ2
塩…少々
ミニトマト…60g
白コショウ…少々

作り方

1
大根はスライサーで薄くスライスして 塩を少々を全体にまぶして10分ぐらいおく。

2
さっとゆでた大根の葉っぱとアンチョビ にんにく ケッパー オリーブオイル大さじ1をミキサーにかけピュレ状にする。

3
ミニトマトはざく切りにして塩少々ふってオリーブオイル大さじ1に漬けておく。

4
器にスライスして塩をふった大根の水分を拭き取りながら並べ 葉っぱのソース 4のトマト少々とをかけ白コショウをふる。

《ポイント》
なにげにクリスマスカラーなのでクリスマスメニューの一品にもおすすめです。

手軽に手に入る食材でカルパッチョを作ろう!

今回は、スーパーやコンビニで手軽に手に入る食材で作る「カルパッチョレシピ」をご紹介しました。

気になるレシピはありましたか?

どれもスーパーやコンビニで手軽に手に入る食材で作れる前菜ばかりです。味付けもおうちにある調味料で完成するので、追加で買い足す必要もないのも嬉しいポイントです。ぜひこちらを参考に、おもてなしにもぴったりなカルパッチョを作ってみてくださいね。

トップへ戻る

FOLLOW US