「待つ女」と「追う女」使い分けることが大切!イイ女になる秘訣♥

彼からのアクションをひたすら待つ女、自らチャンスをつかみに行って追う女。
どちらかに偏るのではなく「使い分ける」ことこそがイイ女なのでです。
今回は「イイ女」になるためにそのテクニックをご紹介していきます。

本当の‟イイ女”になる秘訣▶基本的には‟待つ女”でいるべし!

今回ご紹介する‟待つ女”とは、自ら男性をデートに誘ったり気があるそぶりなどは見せず、彼からのアクションをひたすら待っているタイプの女性のこと。

一見勇気がなくて“待つ女”になっているように思えるかもしれませんが、覚悟を決めて自ら待つ女になっている女性は、実は賢いのです!

いつの時代も、男性は女性に振り回されたくないと思っているもの。
そんな男性の気持ちを汲んで‟待つ女”でいられるのは、恋愛において上級者であると言えるでしょう。

つまり、本当のイイ女になりたいのであれば男性にとって「奥ゆかしさ」を感じさせることのできる、待つ女でいることを基本姿勢とすることが大切です。

本当の‟イイ女”になる秘訣▶ここぞという時には‟追う女”に変身♡

仮に、あなたの気になる男性が‟草食系”であった場合。
この時には、ただ‟待つ女”でいるだけでは一向に関係は発展しないでしょう。草食系男子である彼と一歩進んだ関係になりたいのであれば、あなたは‟待つ女”から一転し、‟追う女”になる必要があります。追う女になるといっても、そんなに難しいテクニックは必要ありません。
彼に好意を持っていることを匂わせるべく、自ら連絡を取ったりご飯に誘ってみる程度の行動でOK!あなたからきっかけづくりをすれば、彼もその後の関係が進めやすくなるのです。

本当の‟イイ女”になる秘訣▶“待つ女”はチャンスを逃すこともあるので要注意!

基本的に死守したいのは‟待つ女”の姿勢。

しかし、相手が草食系男子であったり奥手な男性の場合は、あなたのそうした待つ姿勢を理解できず、自分に気がないと思って去って行ってしまう可能性があります。

他にも、‟都合の良い女”として扱ってくる男性もいるかもしれません。
そうした場合には、ケースバイケースであなたが‟追う女”であると見せる必要もあるでしょう。

「待つ=受け身」という姿勢でいるだけでは、関係を発展させられないこともあるということを覚えておきましょう。

時と場合によって、待つ女と追う女を使い分ける必要があるのです。

本当の‟イイ女”になる秘訣▶ギャップを持つことで、‟モテ”にもつながる

ここまでご紹介した内容から、‟待つ女”を基本姿勢としながら時と場合によって‟追う女”になることで、本当のイイ女になれるということをお分かりいただけたと思います。

更に、本当のイイ女になるために意識してほしいのが、‟ギャップを持つ”ということです。

「普段は奥ゆかしさを持った女性だけれども、ここぞという時は積極的な姿勢を見せてくれる。」そのような女性は、男性にとってドキッとするポイントを知っている魅力的な存在なのだそう♡

ギャップを持ち、待つ女と追う女を使い分けられる。これこそが、モテるイイ女になるための秘訣なのです。

本当の‟イイ女”になる秘訣▶どちらの顔も、‟やりすぎないこと”がベスト!

最後にご紹介するのは、待つ女と追う女の使い分け方です。

待つ女の姿勢だけだと彼に逃げられてしまうかもしれないし、追う女の姿勢だけだとしつこいと思われてしまいかねない……。

つまり、大切なのはどちらも「やりすぎないことが肝心」ということ!

適度にどちらの顔も見せることで、男性が離したくなくなる魅力的な‟イイ女”になることができますよ♡


いかがでしたでしょうか?

イイ女になるのは難しい…基本姿勢は‟待つ女”、草食系男子である彼には‟追う女”になる。これを意識する事で、好きな彼はあなたへの視線が変わるはずです。是非参考にしてみてくださいね♡

トップへ戻る