previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

クリスマス前に彼氏と2人で見たい「おすすめ恋愛映画」 5選|サブスクで観られる邦画を厳選

クリスマス前に彼氏と2人で見たい「おすすめ恋愛映画」

最近、ドキドキしていますか?

彼氏とマンネリ化してしまっている人や最近ドキドキする出来事がない方は、クリスマス前にその気持ちを高めておくのがおすすめです。

そこで今回は、サブスクで観られる、クリスマス前に彼氏と2人で見たい「おすすめ恋愛映画」をご紹介します。

ぜひ気になる作品を探してみてくださいね。

彼氏と観たい「おすすめ恋愛映画」 5選

①『君に届け』

まず最初にご紹介する「おすすめ恋愛映画」は、人気少女漫画を実写映画化した『君に届け』。

暗い見た目のせいで周囲から「貞子」と呼ばれている女子高生・爽子が、明るくて優しいクラスメイト・翔太との触れ合いで変わっていく姿を描いた作品です。

”地味で引っ込み思案な女の子×見た目も性格も完璧な男の子”という少女漫画では王道の設定に加え、高校生ならではの不器用で甘酸っぱい恋模様がリアルに描かれていて、思わず胸キュンしちゃうこと間違いなし。

観終わったあとに「こんな素敵な青春時代過ごしたかったな~」と思ってしまう素敵な映画。1人ではもちろん、彼氏と一緒にぜひ観てみてください。

②『花束みたいな恋をした』

次にご紹介する「おすすめ恋愛映画」は、2021年公開の菅田将暉さんと有村架純さん演じるカップルの5年間を描いたラブストーリー『花束みたいな恋をした』です。

どこにでもいそうな普通の大学生の普通の恋愛を題材にした作品で、登場人物に感情移入しやすく、疑似恋愛をしているような気分を味わえる作品。

物語序盤には出会ったばかりのお互いに探り合う感じや、少しずつ距離が近づいていく緊張感がリアルに描かれていて、観ている側も思わずドキドキしてしまいます。

彼女が病気になって亡くなる、一人のヒロインを複数人で奪い合うなど、いかにも作り物なラブストーリーが苦手な方にもおすすめです。

③『50回目のファーストキス』

次にご紹介する「おすすめ恋愛映画」は、2004年ハリウッドで公開されたものを、山田孝之さんと長澤まさみさん主演でリメイクした『50回目のファーストキス』。

一晩寝ると記憶がリセットされる病を抱えた瑠衣と、プレイボーイながら彼女に本気で惹かれる大輔との恋物語です。

監督は”コメディの奇才”といわれる福田雄一さん。記憶障害という少し重いテーマでありながら、福田作品ならではのコメディタッチな演出が全体に散りばめられていて、明るい気持ちで楽しむことができる作品です。

洋画版とはかなり雰囲気が違うので、二本立てで鑑賞して、それぞれ見比べてみるのも良いかもしれません。

④『今夜、ロマンス劇場で』

次にご紹介する「おすすめ恋愛映画」は、映画監督を夢見る青年・健司と、モノクロ映画の女優・美雪の恋模様を描いたラブストーリー『今夜、ロマンス劇場で』。

スクリーンから出てきた映画のヒロインと恋に落ちる…というファンタジー要素がある恋愛映画です。

現実では有り得ない設定だったり、何となく結末の想像がつきやすいストーリーだったりしますが、そういうのを抜きにして楽しめる一本です。

懐かしさもありながら新しく、心穏やかに鑑賞したいという方におすすめです。

⑤『8年越しの花嫁 奇跡の実話』

次にご紹介する「おすすめ恋愛映画」は、本当にあった話を元にした恋愛映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』です。

結婚式を目前に昏睡状態となってしまった麻衣と、そんな彼女を懸命に支える尚志を描いています。

本当に実話なの?と思わず疑ってしまうほどすごくドラマチックな展開が魅力です。記憶を失ってしまった麻衣が尚志のことをイチから好きになっていく姿や初めて予約した日から8年の月日を経て結婚式を迎えるシーンは感動的です。

パートナーがいる方は、彼と過ごす一日が大切に思える作品です。

ドキドキするひと時を過ごせる映画を観よう!

今回は、サブスクで観られる、クリスマス前に彼氏と2人で見たい「おすすめ恋愛映画」をご紹介しました。

気になる映画はありましたか?

どれもドキドキした気持ちを呼び覚ましてくれる作品ばかりです。ぜひこちらを参考に、クリスマス前に彼氏とドキドキするひと時を過ごせる映画を鑑賞してみてください。

トップへ戻る

FOLLOW US