【前菜】ワインにぴったりな「フルーツを使ったカルパッチョ」レシピ5選|おもてなしにも喜ばれる簡単おつまみを厳選

レシピ・グルメ

DAILY RANKING
デイリーランキング

DAILY RANKING
デイリーランキング

芸能人愛用アイテム

ワインにぴったりな「フルーツを使ったカルパッチョ」

おしゃれにワインを開けて飲みたい時、せっかくなら、ワインに合う前菜やおつまみを用意してみませんか?

その中でも、甘味や酸味を持つフルーツは、魚介類との組み合わせも抜群。さらに彩りの良さもカルパッチョにぴったりなんです!

そこで今回は、ワインにぴったりな「フルーツを使ったカルパッチョ」のレシピをご紹介します。

おもてなしにも喜ばれるレシピ厳選しました。ぜひ参考にしてみてください。

「フルーツを使ったカルパッチョ」レシピ 5選

①桃とレモンのカルパッチョ


出典:Nadia

まず初めにご紹介する、ワインにぴったりな「フルーツを使ったカルパッチョ」は、シンプルにフルーツのみでいただく、爽やかなカルパッチョです。カットした桃にレモン汁とオリーブオイルを回しかけ、塩こしょうで味を調えるだけなのでとっても簡単。レモンの皮やディルを散らしたらおもてなしにもぴったりです。

材料2人分

桃…1個
レモン果汁…小さじ1
オリーブオイル…小さじ1
レモンの皮…少々(あれば)
ディル…少々(あれば)
塩・ブラックペッパー…各少々

作り方

1
桃は薄めのくし形切りにして皮をむく。レモンの皮はせん切りにする。

2
皿に桃を並べ、レモン果汁、オリーブオイルをまわしかけ、塩・ブラックペッパーで味を調える。レモンの皮、ディルをちらす。

《ポイント》
・桃はくし形切りにするのが難しい場合、食べやすい大きさに切ればOKです。
・レモン果汁とレモンの皮の量は、レモン1/4個分が目安です。

②カブと金柑マリネでカルパッチョ


出典:Nadia

次にご紹介する、ワインにぴったりな「フルーツを使ったカルパッチョ」は、鯛×きんかん×かぶで作る、ワインにも合う大人味のカルパッチョです。きんかんの甘さと酸味でさっぱりと食べすすめられます。どんな白ワインにも合わせやすい万能おつまみです。

材料2人分

カブ…1個
金柑…3個
鯛の刺身…1柵
Aリンゴ酢…60ml
A白ワイン…30ml
Aハチミツ…大さじ1
A塩…少々
岩塩…少々

作り方

下準備
カブは茎を少し残し、葉は切り落としておく。

1
カブは皮をむき薄切りにし、金柑も薄切りにし種は取り除き、袋に【A】とカブ・金柑を入れ、1時間漬け込む。

2
鯛の刺身を5~7㎜程にスライスし皿に盛り付け、1.を盛り、岩塩をふる。

《ポイント》
・お刺身にマリネをかけたらすぐに召し上がってください。白っぽくなります。

③まぐろとりんごの韓国風カルパッチョ


出典:Nadia

次にご紹介する、ワインにぴったりな「フルーツを使ったカルパッチョ」は、表面を焼いたまぐろ、りんご、セロリのカルパッチョのレシピです。コチュジャン、酢、はちみつ、しょうがすりおろしを混ぜ合わせたソースで作る韓国風の味つけです。こってりした濃厚なカルパッチョを食べたい時におすすめです。

材料2人分

まぐろ…刺身用1柵(約150g)
塩…少々
サラダ油…小さじ2
りんご…1/2個
セロリ…40g(あれば葉も使う)
Aコチュジャン…大さじ1
A酢…大さじ1
Aはちみつ…小さじ1
Aしょうがすりおろし…小さじ1

作り方

下準備
・りんごは皮をむいて縦に4等分してから2cm幅に切る。
・セロリは筋を沿って斜め薄切り。葉もあればざく切りにする。

1
まぐろは表面の水分を拭き取り、塩をふる。
サラダ油を熱したフライパンで全面に焼き色を付ける。

2
すぐに冷水に取り、中まで火が通らないようにする。
取り出して水気を拭き取り、7mm幅に切る。

3
お皿に、②、りんご、セロリ、を盛りつけ、Aコチュジャン 大さじ1、酢 大さじ1、はちみつ 小さじ1、しょうがすりおろし 小さじ1を混ぜ合わせてかける。

④真鯛のカルパッチョ 彩り野菜とオレンジのドレッシング


出典:Nadia

次にご紹介する、ワインにぴったりな「フルーツを使ったカルパッチョ」は、角切りにした野菜が彩りもアップしてくれるカルパッチョのレシピです。オレンジジュースをベースにしたフルーティーなドレッシングで爽やかな味わいが楽しめます。野菜を絡めることで、食感もあり食べ応えもある一品です。

材料4人分

真鯛…180g
お好みのお野菜…適量
塩胡椒…少々
Aオレンジジュース…大さじ2
Aオリーブオイル…大さじ2~3
A白ワインビネガー…大さじ1
Aはちみつ…小さじ1

作り方

1
Aを混ぜ合わせ、塩胡椒で味を調えてドレッシングを作ります。真鯛は薄くそぎ切りにして塩胡椒で下味をつけ、野菜はさいの目切りにしておきます。

2
器に真鯛を並べ、さいの目切りにしたお好みのお野菜を盛り、ドレッシングを回しかけて出来上がりです。

《ポイント》
・レリーフの美しい白い器に鮮やかなオレンジのドレッシングが映えます。

⑤アボカドとはんぺんの明太カルパッチョ


出典:Nadia

次にご紹介する、ワインにぴったりな「フルーツを使ったカルパッチョ」は、はんぺん、アボカドに明太子とオリーブオイルを合わせたソースをかけるだけの簡単メニュー。明太子を合わせることで、味付けも簡単に仕上がるので、小腹が空いた時にもおすすめです。はんぺんとアボカドは薄切りのほか、角切りにして和えても美味しいですよ。

材料2~4人分

アボカド…1/2個
はんぺん…1/2枚
A明太子…1/3腹(10~15g)
Aオリーブオイル…大さじ1
大葉(千切り)…適量
黒こしょう…少々

作り方

下準備
明太子は薄皮から取り出す。

1
アボカドとはんぺんはそれぞれ1㎝厚さにそぎ切りにする。(約6等分)

2
1を皿に交互にもりつけ、Aをよく混ぜ合わせてかける。
大葉を盛り、黒こしょうをふる。

《ポイント》
・アボカドとはんぺんの厚さはお好みで、薄切りでなく、角切りにして和えても◎

ワインのお供にフルーツを使ったカルパッチョを作ろう!

今回は、ワインにぴったりな「フルーツを使ったカルパッチョ」のレシピをご紹介しました。

気になるおつまみレシピはありましたか?

お家でのおつまみとしてはもちろん、おもてなしにも喜ばれるレシピばかりです。彩りも豊かなので、一品で満足できること間違いなし。ぜひこちらを参考に、ワインのお供に「フルーツを使ったカルパッチョ」を作ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました