previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

【真実の愛】パートナーが結婚相手にふさわしいかどうか見分ける5つの方法とは?

あなたのパートナーは結婚相手にふさわしい?

「今付き合っている彼とこのまま結婚して良いのかな……?」そんなお悩みをお持ちのアラサー女性の皆さん。

今回は、パートナーが結婚相手にふさわしいかどうか見分けるための5つの方法をご紹介します。

あなたの彼は本当に、結婚相手にふさわしいのでしょうか?早速見ていきましょう。

結婚相手にふさわしいパートナーかどうか見分ける5つの方法

①見返りがなくても、相手のためなら何でもしてあげたいと思うか


出典:gettyimages

パートナーが結婚相手にふさわしいかどうか見分ける1つめのポイントは、「見返りがなくても、相手のためなら何でもしてあげたいと思うか」です。

真実の愛とは「無償の愛」であることが大前提。男性が愛する女性を守るために自らの命を投げ出す、というのは漫画や映画などでもよくあるシーンです。

恋人のためなら自分はどうなってもいいと考え、見返りがなくても全力で愛することができるなら真実の愛を持っていると言えます。

ただし、望むことを何でもしてあげるといっても、結果的に相手が不幸になるような場合は真実の愛とは言えないので注意しましょう。

②相手の短所も含めて全てが愛しいと言えるか


出典:gettyimages

パートナーが結婚相手にふさわしいかどうか見分ける2つめのポイントは、「相手の短所も含めて全てが愛しいと言えるか」です。

人間は誰しも短所があります。完璧な人間なんていませんから、相手の短所も含めて愛せるかどうかが重要です。男性も女性も、特に若いときほど相手に優れた容姿や才能を求め、より完璧であることを望みます。

もちろん、それは悪いことではないのですが、相手の短所も愛し、さらにフォローしてあげる気持ちが必要です。お互いの悪いところを憎むと破局の影がちらつきます。しかし、短所すら愛おしむ気持ちを持てるなら、永遠の愛さえも手に入れられるでしょう。

③今一緒にいる人は、この先の人生も一緒に歩みたいと思える人か


出典:gettyimages

パートナーが結婚相手にふさわしいかどうか見分ける3つめのポイントは、「今一緒にいる人は、この先の人生も一緒に歩みたいと思える人か」です。

結婚して二人で歩んでいく人生は、長く険しい旅となります。もし、その道中で伴侶として選んだ人を愛せなくなった時、相手も自分も大変な思いをします。

どんなことがあっても、ずっと一緒に人生の旅を歩みたいと思える人とでなければ、真実の愛を育むことは叶わないでしょう。

今、一緒にいる人とこの先も人生を共に歩んでいきたいかどうか、自分に問いかけてみてください。

④本気で相手を幸せにしたいと思えるか


出典:gettyimages

パートナーが結婚相手にふさわしいかどうか見分ける4つめは、「本気で相手を幸せにしたいと思えるか」です。

あなたは、自分がどうすれば相手の幸せになるのかを把握し、それを成し遂げるために全てを捧げるという本気の覚悟を持っていますか?

ただの願望ではいけません。「本気」とは「自分の人生をかけて」という意味です。

男性と女性とでは価値観が違いますから、相手の幸せが何なのかを理解するだけでも簡単なことではありません。相手を理解することも「愛」です。

⑤今の恋人は一緒に過ごしていて自分の成長が見込める人なのか


出典:gettyimages

パートナーが結婚相手にふさわしいかどうか見分ける5つめのポイントは、「今の恋人は一緒に過ごしていて自分の成長が見込める人なのか」です。

愛し合っていくうちに、お互いが成長していくカップルが理想です。真実の愛があれば、相手の幸せのために自分の成長が不可欠であると自覚して頑張るため、必然的にお互いが成長していきます。

恋人のためなら不思議と頑張れるという人も、無意識に相手のために成長しようとしているのですね。逆に、お互いがいつまでも成長しないカップルの間には真実の愛があるとは言えません。

真実の愛を見つけよう

パートナーが結婚相手にふさわしいかどうか見分けるための5つの方法をご紹介しました。

あなたの彼はいかがでしたか?

この記事を参考に、今一度自分たちの関係について考えてみてください。見失っている大事なものに気づくかもしれません!

トップへ戻る

FOLLOW US