雑菌だらけ!?泡立てネットの交換時期と綺麗に使うコツ

本ページはプロモーションが含まれています

DAILY RANKING
デイリーランキング

DAILY RANKING
デイリーランキング
洗顔料を泡立てる時、泡立てネットを使っている人も多いかと思います。 しかしその泡立てネットの交換時期って把握していますか? 長期間使い続けている人は、肌荒れの原因を作っているかもしれないんです…!

芸能人愛用アイテム

泡立てネットの正しい交換サイクルは

泡立てネットの使用期限は約1年だと言われています。 ただし、雑菌のリスクを考えると、できるだけ早めに交換したほうが◎。 泡立てネットには洗顔料や水が残っていることが多いため、雑菌が繁殖しやすいのです。

 

美容に敏感な女性は、2~3ヶ月で交換している人が多いみたいですね。

 

古い泡立てネットを使い続けていると…

 

雑菌が繁殖した泡立てネットを使っていると、ニキビや吹き出物ができやすくなったり、カビによる皮膚炎を招く恐れがあります。 また、泡立てネットの弾力なども低下していきますから、泡立てにくくなるというリスクもありますよ。

 

泡立てネットを清潔に保つコツ

 

泡立てネットを清潔に使っていないと、1ヶ月以内でダメになってしまうこともあります。 以下のようなコツを守って、できるだけ長く綺麗な状態をキープできるようにしましょう。

  • 洗顔後、ネットに残った洗顔料を十分にすすぎ流す
  • 水気を切っておく(できればタオルなどで吸い取っておく)
  • 風通しの良いところで保管する(お風呂場での保管は絶対NG!)
  • 汚れた手で触らない

 

定期的な交換で美肌を守りましょう

いかがでしたか? 泡立てネットを正しく使って、健やかな肌を守っていきましょうね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました