previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

レンジで超簡単「レンチンおかず」10選!!10分で作れるのに絶品

もう一品に便利!簡単レンチンおかず

急いでいるときにサッとできて絶品なおかずが作れたら良いと思いませんか?

今回は、調理時間10分以内でぱぱっと作れる絶品レンチンおかずを厳選。夕食の一品・お弁当・おつまみなど、幅広いお食事シーンで活躍するレシピをご紹介します。

コンロを使わずにすぐ作れて、後片付けまでラクラクです。

①ささみとたたき胡瓜の中華ごま和えサラダ


出典:Nadia

鶏ささみ×きゅうりでスピーディーに作れる中華サラダ。鶏ささみをレンチンしている間にきゅうりを叩いておけば、5分くらいで出来上がります。ごまの香りと程よい酸味が後をひくさっぱりした味わいがたまりません。

材料2人分

鶏ささみ 2本(130g)
酒 大さじ1
胡瓜 1本
A 麺つゆ(濃縮2倍) 大さじ1
A すし酢・ごま油・すりごま 各小さじ2
いりごま 適量

作り方

下準備
鶏ささみはフォークで数カ所穴をあけ、耐熱皿にいれて酒を回しかけ、ふわっとラップして600Wのレンジで2分加熱する。使うまでそのままで!
胡瓜は分量外の塩少々とポリ袋にいれて軽くもみ、麺棒などで叩き割ったらキッチンペーパーでしっかり水気をとる。

1.
ボウルに胡瓜・ささみ(筋など取り除き、手で食べやすい大きさにさく)・A《麺つゆ(濃縮2倍) 大さじ1、すし酢・ごま油・すりごま 各小さじ2》をいれてよくれて混ぜる。

2.
器に盛り付け、いりごまをかける。

《ポイント》
ささみはレンジでしっとり柔らかく仕上がります♡

②レンジで簡単 彩り3色ナムル


出典:Nadia

ビタミン豊富な野菜ときのこを彩り良く散りばめた3色ナムルのレシピ。耐熱ボウルに全ての材料を入れてレンチンし、水気と粗熱をとって調味料を和えるだけで簡単に作れます。

材料3人分

ほうれん草 1袋
しめじ 1パック(100g)
人参 30g
A 醤油 小さじ2
A 鶏がらスープの素 小さじ1
A にんにくチューブ 3cm
A ごま油 大さじ1
A いりごま 大さじ1

作り方

1.
ほうれん草は根元を切り落とし5cm幅に切る。
しめじは石づきを切り落とし、ほぐす。
人参は細切りにする。

2.
全て耐熱ボウルに入れて、ふんわりトラップをしレンジ600w3分30秒加熱する。

3.
ザルに揚げ、粗熱が取れたら水気を絞ってボウルに戻しA《醤油 小さじ2、鶏がらスープの素 小さじ1、にんにくチューブ 3cm、ごま油 大さじ1、いりごま 大さじ1》を加えてしっかりと和える。

③豚バラとキャベツと豆腐の塩だれ煮


出典:Nadia

コスパ抜群の食材を組み合わせた、ボリューム満点のレンチンおかず。豚ばら肉とキャベツと豆腐を食べやすく切り、調味料と一緒にレンチンするだけ!全体をやさしく混ぜ合わせ、塩胡椒を振っていただきます。

材料2人分

豚バラスライス 100g
キャベツ 100g(小さめ1/8玉弱)
充填豆腐 2パック(150g×2)
A 酒 大さじ2
A みりん 大さじ1
A 砂糖・酢 各大さじ1/2
A 醤油・鶏がらスープの素・ごま油 各小さじ2
A 塩 小さじ1/2
A にんにくチューブ 5㎝
A 味の素 3振り
塩胡椒・ブラックペッパー 適量

作り方

下準備
充填豆腐は1パック150gのものを2つ使用しました。
木綿豆腐や絹豆腐でもOK!
その場合は300gをキッチンペーパーで水気を吸い取ってからご使用下さい。

1.
豚バラスライスは3㎝幅に切る。
キャベツは小さめのざく切りにする。
充填豆腐は4等分に切る。
※豆腐は後で全体を混ぜる時に崩れので少し大きめに切ります。

2.
耐熱容器にA《酒 大さじ2、みりん 大さじ1、砂糖・酢 各大さじ1/2、醤油・鶏がらスープの素・ごま油 各小さじ2、塩 小さじ1/2、にんにくチューブ 5㎝、味の素 3振り》を加えよく混ぜ合わせる。
豚バラスライスをばらしながら加え、豆腐、キャベツの順で加える。
ふんわりとラップをして600Wで6分加熱する。

3.
全体をそっと混ぜ合わせ、塩胡椒・ブラックペッパーを振る。

《ポイント》
・調味料→豚バラ→豆腐→キャベツの順で加える。豚バラにしっかりと味が付くよう調味液に浸して加熱します。豚バラはバラしながら加えて下さい。
・塩胡椒・ブラックペッパーでしっかりめに振る。

④キャベツと卵とかにかまの胡麻マヨ和え


出典:Nadia

キャベツと卵とカニカマを使って5分程度で作れる簡単な絶品おかずレシピ。キャベツと卵を分けてレンチンし、割いたカニカマと調味料を和えれば完成です。卵にマヨネーズを混ぜてふんわりさせるのがポイント。

材料2人分

キャベツ 1/8玉(150g)
水 大さじ2
卵 2個
マヨネーズ 大さじ1/2
かにかま 2本
A マヨネーズ 大さじ2
A 白ごま 大さじ1
A 酢・砂糖 各小さじ2
A 醤油・ごま油 小さじ1

作り方

1.
キャベツは小さめのざく切りにして、耐熱容器に入れ水をまわしかける。
ふんわりとラップをして600Wで1分30秒加熱する。
荒熱がとれるまでおいておき、水気をしっかりと絞る。

2.
卵とマヨネーズをよく混ぜ合わせ、ふんわりとラップをして600Wで40秒加熱する。
取り出して全体をよく混ぜ、同様に40秒加熱し、その後よく混ぜる。

3.
かにかまは4等分に切り、手で割く。

4.
ボウルにA《マヨネーズ 大さじ2、白ごま 大さじ1、酢・砂糖 各小さじ2、醤油・ごま油 小さじ1》を加えよくまぜあわせ、具材を全て加え和える。

《ポイント》
卵にマヨネーズを加えることで、レンジ加熱後ふんわり卵に仕上がります♪

⑤しみしみ麻婆春雨


出典:

レンチンだけで超簡単に麻婆春雨が作れる素敵なレシピです。春雨を戻す手間もなく、全ての材料をまとめて5分レンジ加熱し、混ぜてからさらに2分加熱。小口ねぎをトッピングしていただきます。

材料2人分

豚挽き肉 170g前後
春雨 60g
小口切りネギ 適量
A 水 200ml
A オイスターソース 大さじ1
A 醤油 大さじ1
A 鶏がらスープの素 小さじ2
A 砂糖、豆板醤 各小さじ1

作り方

1.
耐熱容器に春雨(長ければ半分に切って)を入れて、A《水 200ml、オイスターソース 大さじ1、醤油 大さじ1、鶏がらスープの素 小さじ2、砂糖、豆板醤 各小さじ1》を回しかけ、豚挽き肉を乗せる。

2.
ふんわりラップをかけて、600wで5分加熱し、フォークなどで挽き肉を崩しながら全体を混ぜる。

3.
サイドラップをかけて2分加熱してよく混ぜ、小口切りネギを散らす。

《ポイント》
今回、挽き肉と春雨しか使ってなくて、後はネギを混ぜてるだけですが、お好みでニラなどを入れても美味しいですよ!

⑥豆苗の豚肉巻き


出典:Nadia

レンチンおかずの中でも人気が高い「豆苗の豚肉巻き」が豚もも肉で作れます。豚ばら肉より脂っこくなくカロリーも控えめ。さっぱりしていてヘルシーなので、ダイエット中の家飲みにもおすすめです。

材料2人分

豚もも薄切り肉 6枚
豆苗 1パック
塩 少々
ブラックペッパー 少々
ポン酢 適宜

作り方

1.
豆苗をさっと洗い半分の長さ(5センチほど)に切る。

2.
豚肉に塩、ブラックペッパーを振り、豆苗を手前に乗せくるっと巻く。

3.
耐熱容器に並べラップをして、電子レンジで加熱する。(600Wで5分ほど)

4.
うつわに盛り、ポン酢をかける。

《ポイント》
ポン酢ではなく酢醬油やソースに変えても美味しいです。

⑦レンチンのり塩ポテト


出典:Nadia

旬の新じゃがで、子供が大人気の海苔塩ポテトが作れる嬉しいレシピ。新じゃがは皮付きのまま使えるので、調理がとても楽ちん。マヨネーズを和えた後に1分レンチンするのが美味しく仕上げるコツです。

材料2人分

新じゃがいも 3個(300g)(普通のじゃがいもでも)
A マヨネーズ 大さじ2
A 鶏がらスープの素・塩 各小さじ1/4
あおさ又は青のり 適量

作り方

下準備
新じゃがいもは皮つきのまま洗って(普通のじゃがいもの場合は皮をむく)水気のついた状態で一つずつラップに包み、600Wのレンジで3分加熱し、ひっくり返して更に2分加熱する。加熱後1cm幅の輪切りにする。
新じゃがが入るくらいの大きさのボウルにA《マヨネーズ 大さじ2、鶏がらスープの素・塩 各小さじ1/4》をいれ、混ぜる。

1.
新じゃがを[A]の入ったボウルに加え混ぜたら、ぴっちりラップして600Wのレンジで1分加熱する。

2.
お皿に盛り付け、あおさ又は青のりをかける。

《ポイント》
マヨネーズ和えてレンチンすると、マヨソテーみたいになって美味しいですよ♡

⑧白菜とベビーホタテのバター蒸し


出典:Nadia

包丁もコンロも使わないレンチン調理のみで、旨みたっぷりのバター蒸しが作れるレシピ。とろとろになった白菜にベビーホタテの旨みが染みて絶品です。蒸し汁をスープにする裏技も必見の価値あり!

材料2人分

A 白菜 250g
A ベビーホタテ 100g
A 塩昆布 10g
A 鶏ガラスープの素 ひとつまみ
A バター 10g
ぽん酢 大さじ1〜

作り方

下準備
白菜は水洗いして手で小さく千切る。

1.
A《白菜 250g、ベビーホタテ 100g、塩昆布 10g、鶏ガラスープの素 ひとつまみ、バター 10g》を耐熱容器に入れてふんわりラップをし、電子レンジで(600w/4分)加熱する。一度取り出して全体を和え、もう一度(600w/3分)加熱する。
ぽん酢をまわしかけて和え、味を調える。

2.
出てきた水分に少し鶏ガラスープの素かぽん酢を加えて味を調え、ドライパセリを散らしたらおいしいスープになります。

《ポイント》
ぽん酢の代わりにだし醤油もおすすめです。

⑨キャベツとツナのやみつきオイル蒸し


出典:Nadia

キャベツとツナを使ってわずか5分で作れる、簡単で美味しい蒸し物です。作り方は、キャベツをレンチンしてからツナ缶を油ごと混ぜ、もう一度レンチン。塩胡椒を混ぜて白ごまを振れば完成です!

材料2人分

キャベツ 1/4玉(約100g)
ツナ缶 1缶
塩胡椒 適量
白ごま お好みで

作り方

1.
キャベツは太めの千切りにし、ボウルに入れラップをしっかりとし600Wで2分30秒加熱する。

2.
ツナ缶(ツナ缶の油も全て)を加えよく和えたら、ラップをしっかりとして600Wで1分30秒加熱する。

3.
塩胡椒を振り、よく全体を混ぜ、お好みで白ごまを振る。

《ポイント》
旨味がたくさん含まれているツナ缶の油まで余すことなく使うのがポイントです♪ また、油を搾らないことで手がベタベタすることもなく、ササッと作れるので嬉しいですよね。

⑩レンジで簡単 豆腐の中華風煮込み


出典:Nadia

手軽なレンジ調理で、味のしっかり染みた煮込み豆腐が作れるレシピ。オイスター風味のコクうま甘辛醤油味で、箸が止まらなくなる美味しさです。暑い日は、冷やして冷奴風にしても絶品!

材料2人分

木綿豆腐 1丁(約300g)
A オイスターソース 大さじ1
A 醤油 小さじ2
A みりん 小さじ1
ごま油 小さじ1
炒りごま 小さじ1

作り方

下準備
木綿豆腐はキッチンペーパー3〜4枚を重ねて包み表面の水気を抑える。

1.
耐熱容器(コンテナ)にA《オイスターソース 大さじ1、醤油 小さじ2、みりん 小さじ1》を入れよく混ぜる。

2.
約1㎝幅に切った豆腐をタレにからめて、容器の蓋を斜めにのせ(またはふんわりラップをし)レンジ600wで4分加熱。

3.
器に盛り付け、ごま油を回しかけ炒りごまをふったら出来上がり。

《ポイント》
容器は15.6×15.6、700㎖耐熱コンテナを使用しましたが耐熱容器はどんなタイプでもお使いいただけます。蓋が耐熱でないタイプはふんわりラップをして加熱してください。

レンジを有効活用しよう!

調理時間10分以内でぱぱっと作れる絶品レンチンおかずをご紹介しました。

気になるメニューはありましたか?

コンロを使わずにすぐ作れて、後片付けまでラクラクなのがこのレシピの最大のメリット!ぜひこの記事を参考に、レンジを有効活用した絶品レンチンおかずを作ってみてくださいね♪

トップへ戻る

FOLLOW US