previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

春映え満点「ゆるヘアアレンジ」10選♡ そのあざと可愛さ、ズルい

春は「ゆるアレンジ」にキマり!

待ちに待った春、おしゃれを思う存分楽しめる季節がやってきました !フワッと軽いお洋服に合わせて、ヘアも春仕様にしませんか?今回は、風になびくほど柔らかい「ゆるヘアアレンジ」をご紹介します。

ふとした瞬間に揺れるニュアンスは色っぽさ満点♡ 春の装いにもぴったりです。動画とともにレクチャーするので、ぜひお試しくださいね。

揺れる毛先が可憐♡ゆるポニーアレンジ5選

①たゆませポニー

お顔周りの「たるん」と柔らかい毛流れが色っぽいひとつ結びです。たっぷり引き出して緩く仕上げても崩れない秘密は、ゴムを2本使うから。引き出す際は、指の先を使って細い束で引っ張ります。

①耳上の髪を仮留めする。
②下半分をくるりんぱする。
③仮留めの髪と②を合わせてひとつ結びをする。
④耳周りを中心に、細くたっぷり引き出してほぐす。
⑤ゴム隠しをする。

②リボンポニー

ゆるっと束ねたひとつ結びに、地毛で作ったリボンをプラス。さり気なく揺れるリボンがとっても可憐で、大人可愛さ満点です。リボンは「くるりんぱ」で簡単に作ることができます。

①全体を襟足付近でひとつ結びにし、軽くほぐす。
②毛束から一筋取り、ゴム留めしてくるりんぱする。
③輪っかを広げ、仮留めする。
④アレンジスティックでリボンの中心を作る。
⑤リボンの形を整える。

③ゆる三つ編みポニー

キュッと引き締まった三つ編みは“学生さん”感が出てしまいがち。それを“ゆるっ”と仕上げるだけで、一気にこなれたスタイルにシフトできますよ。もうひとつ、毛先をたっぷり残してゴム留めすることもポイントです。

①全体にヘアオイルをしっかりなじませる。
②後れ毛を残し、ゆったりと3回ほど三つ編みをする。
③土台を軽くほぐしてからゴム留めをし、三つ編み部分もほぐす。
④ゴム隠しをする。
⑤毛先と後れ毛を巻く。

④リラックスポニー

ゴム1本で仕上がるリラックスポニーです。緩く解れたような毛流れが特徴で、首元が大きく開いたトップスに良く似合います。三つ編みでもロープ編みでもなく、ただ“結ぶ”だけ。ユニークな編み目は注目されること間違いなし!

①全体を斜めにふたつに分ける。
②それぞれの束を使って2回結ぶ。
③ゴム留めしてゴム隠しをする。
④土台を軽くほぐす。
⑤あれば、ヘアアクセを飾る。

⑤ゆるツインポニー

幼いイメージのツインテールも、ゆるく仕上げることで大人に似合うスタイルになります。三つ編みは使わず、ねじるだけなので簡単!毛束は「適当」にざっくりと分けるのが、大人見えするポイントです。

①全体をザックリとふたつに分ける。
②サイドの髪をねじり、残りの髪と合わせてゆるく束ねる。
③ゴム隠しをする。
④すぐ下を5cmほどロープ編みし、ゴム留め、ゴム隠しをする。
⑤反対側も同じようにする。

クッタリ感が新鮮!ゆるお団子アレンジ5選

①ゆったりとサイド寄せお団子

ゆったりと大きくねじれた毛流れが色っぽい、サイド寄せのお団子です。サイド寄せは、寄せてない側がゆるみがちですが、パーツを分けてアレンジすれば大丈夫!内側に隠れる部分はしっかりと、表面に見える部分はゆったりと仕上げます。

①ハチ上の髪を仮留めする。
②右半分を輪っかのお団子にする。
③左半分をロープ編みし、②に巻き付けピン留めする。
④仮留めの髪をロープ編みし、ほぐして③に巻き付ける。
⑤クリップで留めて整える。

②ゆるキャップお団子

これからの季節、ファッションにキャップを取り入れる機会も増えると思います。カジュアルにポニーテールと合わせるのも可愛いですが、あえて、ゆるゆるのお団子を合わせるのが大人流。こなれ感抜群です。

①低い位置で輪っかのお団子を作る。
②土台をたっぷりほぐす。
③毛先をゴムに巻き付けクリップで留める。
④キャップをかぶる。
⑤見えている部分をほぐす。

③カジュアルルーズお団子

土台もお団子もたっぷりほぐした、大人カジュアルなお団子です。特に耳周りは“崩れてしまう!?”と思わせるほどゆったりとほぐすのが、おしゃれにキマるポイントです。キャップにも良く似合いますよ。

①両サイドを残しひとつ結びして土台をほぐす。
②両サイドを①の上でくるりんぱし、耳周りを中心にたっぷりほぐす。
③毛先を三つ編みし、ねじりながらくるりんぱの穴に挿し込む。
④ピンで固定する。

④巻きつけお団子

一般的なお団子とは異なり、ゴム周りにボリュームを出した、大人っぽいシルエットのお団子です。お顔周りにゆったりとボリュームを出すことで、首回りが華奢に見えて色っぽさ満点♡ 春のファッションにも映えます。

①耳上を7:3に分ける。
②下半分を輪っかのお団子にし、毛先をゴムに巻き付ける。
③左半分をねじりながらゴムに巻き付け、ピン留めする。
④右半分もをねじりながらゴムに巻き付け、ピン留めする。
⑤顔周り、ゴム周りをほぐす。

⑤エイトバン

お団子が縦にふたつ並ぶ、ユニークなアレンジです。動く度にゆらゆら揺れるお団子は新鮮ですね。こんなにゆるくても、真ん中でしっかりゴム留めしているので崩れ知らず。一日中“可愛い”をキープできますよ。

①全体を低い位置でひとつ結びし、土台をほぐす。
②毛束を「8」の字になるように折り曲げ、中心をゴム留めする。
③形を整え、リボンでゴム隠しをする。

「ゆるヘアアレンジ」で春を纏おう♪

風になびくほど柔らかい「ゆるヘアアレンジ」をご紹介しました。

気になるヘアアレンジはありましたか?

ポイントは、ゆるさ♡ ぜひこの記事を参考に、春はおしゃれを楽しみましょう!

トップへ戻る

FOLLOW US