【恋愛】コレは脈あり?「2人きりで食事」に隠された男性心理とは?

恋愛

DAILY RANKING
デイリーランキング

DAILY RANKING
デイリーランキング

芸能人愛用アイテム

脈あり?「2人きりで食事」に隠された男性心理とは?

男性から2人きりの食事に誘われた時、気になる男性であれば「もしかして私のこと……」と期待してしまいますよね。しかし、2人きりのご飯に誘われたからといって必ずしも脈ありとは限らないようです。そこで今回は、女性を食事を誘う時の男性心理についてご紹介します。早速チェックしていきましょう!

 

目次

①相手のことを知りたい

2人きりで食事をするというのは男性にとっても難易度が高いことのはず。それでも食事に誘ってくれたのなら、彼があなたのことを「もっと知りたい」と思ってくれているサイン。数人の友達と一緒にいると、なかなか2人きりで話すチャンスがないのが現実。しかしゆっくり2人でご飯ができれば「あなたのことをもっと知ることができる」と思っているのかもしれません。あなたの好みを聞いてきたり、あなたがアクセスしやすいお店を選んでくれたりと、あなた中心で考えてくれているようなら脈ありの可能性大♡

②友達として仲良くなりたい

2人きりで食事=脈ありだと思ってしまいがちですが、男性心理ではただ友達として仲良くなりたいだけのケースもあります。あなたのことを異性として意識しておらず、「ただ一緒にいると居心地がいい」と思っているだけかも。友達以上、恋人未満、という言葉がまさに当てはまる関係といえるでしょう。男友達と食事に行くのと同じ感覚でいる可能性が高いので、頻繁に、かつ気軽に誘われているようであれば変に期待するのはやめた方がいいかもしれません。

③相談したいことがある

相談したいこと、聞いて欲しいことがある場合も男性は2人きりで食事に誘うようです。その場合はあなたのことを信頼している可能性が高いでしょう。男性心理を見抜く時のポイントは、やはり食事中の会話。仕事の話や、目の前にいるあなたの話ではなく、あなたと共通する女性の話ばかりのときは、それに関する相談かも……。「相談するお礼として食事に誘う」という気持ちがあるのかもしれません。

④1人では行きづらかった

2人きりでの食事に誘う男性心理の4つ目は、1人だと行きづらいお店ということも挙げられます。グルメ好きだけど、男1人だけでは入りづらいお店や、カップルだらけのお店など、男性にとっては敷居が高いお店が意外とあるようです。そこで、そのお店に入るためにあなたを誘っただけの可能性も! 彼にとってはそのお店に入ることが一番の目的なので、「誘われたから意識されている」と思いこむのは避けたいところです。

⑤下心がある

男性が2人きりでの食事に誘う心理として、下心がある可能性も頭に入れておきましょう。浮気や不倫をしていたり、「あわよくばこのまま」と考えたりしている男性もいるので注意が必要です。体目的で女性におごる男性もいますから、遅い時間を指定してきたり、自分の都合を押し付けてきたりする場合は十分に用心しましょう。

相手の行動や言動を観察して脈ありかどうか判断しよう!

今回は、「2人きりでの食事」に誘う、隠された男性心理についてご紹介しました。
脈ありで誘っている男性ばかりではないので、実際に相手の行動や言動を観察して、脈ありかどうかを判断していくことが大切です。それと同時に、相手もあなたを観察し、恋人に選ぶべきかどうかを判断している可能性があります。
いざという時のためにしっかりとマナーを身につけて、素敵な恋愛をしましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました