お部屋が一気におしゃれ演出できる人気のブランドキャンドル10選|インテリアやプレゼントにも最適♡

特集

DAILY RANKING
デイリーランキング

DAILY RANKING
デイリーランキング


出典:https://www.dior.com/

お部屋が一気におしゃれ演出できる人気のブランドキャンドル10選|インテリアやプレゼントにも最適♡

みなさんは普段お家でキャンドルを飾ったり、実際に焚いて香りを楽しんでいる方はいますか?

最近はインテリアの一員として大ブームのキャンドル。

おしゃなでデザインはもちろん、キャンドルは私たちに癒しの空間と高級感を与えてくれるアイテムです。

そんなキャンドルの効果を具体的に知っている方は少ないですよね。

そこで今回はアロマキャンドルの効果と合わせて人気ブランドのおしゃれキャンドル10選をご紹介していきたいと思います♪

アロマキャンドルの効果をきちんと理解していれば、購入の際に役に経ちますよね‼︎

ブランドの敷居が高いと思われている方は、まずはアロマキャンドルから揃えるのもおすすめですよ♡

ぜひチェックしてみてくださいね‼︎

アロマキャンドルの効果は?


出典:https://sakidori.co/

そもそもみなさんは、アロマキャンドルの効果を知っていますか?

アロマキャンドルの香りには、自律神経の整え・ホルモンの分泌を活発・代謝を促進する効果があると言われています。

自律神経を整えることで、集中力ややる気が向上したり思考が前向きになったりと日々の生活をより良いものにしてくれるアイテムです♡

また、アロマキャンドルの香りでお部屋全体をいい香り香る癒しの空間に導いてくれます。

消臭剤やルームフレグランスがなくてもアロマキャンドルなら自律神経なども整えリラックスしながら香りも楽しむことができるので一石二鳥ですよね。

アロマキャンドルの選び方

選び方①シーンに合わせて選ぶ


出典:https://fashion-basics.com/

アロマキャンドルやキャンドルのサイズや見た目もさまざま。

キャンドルの種類を簡単にまとめてみました♡

●ボーティブ
アロマキャンドルの中でもスタンダードな大きさ。
香りの種類も多いのでお好みの香りを見つけることができます♡

●ジェルキャンドル
お部屋のインテリアになるおしゃれなキャンドル。
透明感と弾力感のあるジェルワックスで作られているのが特徴のキャンドルです。

●入れ物に入っているキャンドル
旅行先や出張先でもキャンドルを楽しみたい方におすすめ。
持ち運びができるのでいつでもどこでも香りを楽しみながらリラックスすることができますよ♪

選び方②使用されているワックスの種類で選ぶ


出典:https://www.fashion-press.net/news/77913

●パラフィンワックス

パラフィンワックスは、石油由来のワックスです。
キャンドルの中でもリーズナブルなお値段で買うことができる種類。

パラフィンワックスの注意点は、有害な物質が発生する可能性もあると言われていて、使い続けるには注意が必要です。

●ビーズワックス

蜜蝋と呼ばれているのが、このビーズワックス。
蜂の巣の材料となるミツバチが体から分泌するロウでコスメや食品にも使われているんです♡他の対応よりも煙が出にくいのが特徴なので、お部屋でも使用がおすすめです。

●ソイワックス

ナチュラルな素材にこだわりたい方必見のソイワックス。
大豆で作られたキャンドルで、環境にも体にも優しいのが嬉しいポイントです♡

ソイワックスは低温でじっくり時間をかけて燃焼するので、眺めているだけでも心安らぐ時間を過ごすことができます。

●パームワックス

椰子の木から取れるパーム油が原料になっていて、優しい香りが長続きするのがポイント。
こちらもソイワックスと同様で、植物由来のワックスなので安心してお使いいただけます♪

選び方③好みの香りやデザインで選ぶ

アロマキャンドルやキャンドルの中でもフレッシュな香りと落ち着いた香り、甘い香りなどさまざま種類があります。

香りによってもリラックス効果も変わってくるとか。

リラックス効果でよく使用されている香りはラベンダーです。

オイルマッサージでもラベンダーは癒し効果として使われているお店が多いですよね。

なりたい自分やその時の気分に合わせて選んであげるのがおすすめ♡

柑橘系の香りだと食材で馴染みがあるオレンジやレモンなどのキャンドルが多いので、初めての方でも挑戦しやすいでしょう♪

癒しの空間とフレグランスな香りが楽しめるおしゃれブランドのキャンドル10選♡

①BAUM(バウム):アロマティックキャンドル


出典:https://i.lumine.jp/

樹木の香りが、空間を森に変えてくれるおしゃれなBAUM(バウム)のアロマティックキャンドル。

BAUMのキャンドルは、樹木由来の香りをモダンに調合しているのが特徴です。

森林浴のように穏やかで清々しい香りがゆっくりと広がり、心が整う空間へと導いてくれます。

森林のようなリフレッシュな落ち着いた香りが好きな方には特におすすめのブランド。

BAUMのキャンドルはおうち時間をさらに落ち着いた空間でと導いてくれること間違いありません。


出典:http://ucs.gob.ve/14301jagv3b61314hab689723/

《香りの種類》

●WOODLAND WINDS
湖畔の林に吹く風のような、清々しい香り。

●FOREST EMBRACE
深い静寂の森で、瞑想する香り。

●SYMPHONY OF TREES
高原の野花が咲き乱れる、天空の楽園の香り。

▼商品情報はこちら

②diptyque(ディプティック):フレグランスキャンドル


出典:https://www.fashion-press.net/

モダンでおしゃれな雰囲気を演出してくれるdiptyque(ディプティック)のキャンドル。

香水のイメージが強いディプティックですが、初のフレグランスとして登場したのは実はキャンドルだと知っていましたか?

オープンしてから2年後、最初のフレグランスキャンドルを発売しました。


出典:https://www.buyma.com/

なんとディプティックのキャンドルは全部で50種類以上あり、一つ一つの作り方が異なるのが特徴。

ワックスの種類や配合などを変えて、香りは最高品質の原露ゆを下に自然の恵みをシンプルなスタイルでデザインしているアイテムになっていいます。

ディプティックのキャンドルは飾っておくだけでお部屋がおしゃれになることはもちろん、極上のラグジュアリーな空間を醸し出してくれます。

ご自身にはもちろん、お友達へのギフトにもおすすめのアイテムになっています。

▼商品情報はこちら

③TOCCA(トッカ):キャンデリーナキャンドル


出典:https://prtimes.jp/

次にご紹介するのは、TOCCA(トッカ)のキャンドル。

貝殻をイメージしたグラスと、オードパルファムのデザインを継承したというパッケージは女性らしいエレガントさの雰囲気を演出しています。

燃焼時間は約30時間で、種類は全部で5種類展開されています。

お値段も税抜き3500円とリーズナブルなので贈り物としても最適。

オンラインショップでの購入が可能なのでぜひチェックしてみてくださいね♡

《香りの種類》


出典:https://prtimes.jp/

●クレオパトラの香り
グレープフルーツとキューカンバーのフレッシュでクリーンな香り

●ステラの香り
イタリアンブラッドオレンジが奏でるフレッシュでビターな爽やかさ漂う香り

●フローレンスの香り
ガーデニアとベルガモットが誘うように溶け合う、どこまでも上品なフローラルの香り

●ジュリエッタの香り
ピンクチューリップとグリーンアップルの爽やかで甘い香り

●ビアンカの香り
シトラスとグリーンティー、ローズが絶妙に溶け合った、ほのかな甘さ漂うフレッシュな香り​

▼商品情報はこちら

 

④JOMALONE(ジョーマローン):ホームキャンドル


出典:https://zozo.jp/

清らかで透明感のあるフローラルの香りで満たされるJOMALONE(ジョーマローン)のホームキャンドル。

ホームキャンドルは、イングランドのサウスダウンズにある酪農場を改造した場所で、1つずつ愛情を込められて作られているのがポイントです。

流行に左右されずアイコニックなクリームとブラックのパッケージに収められたキャンドルは、どの部屋でもラグジュアリーな雰囲気を醸し出してくれますよ♡

香りの種類はかなり豊富で、オンラインショップではシトラス・フルーティー・フローラル・ライトフーラル・ウッディーの中から絞ってお目当てのアイテムを絞ることができるのでぜひチェックしてみてくださいね‼︎

《香りの種類》


出典:https://zozo.jp/

●シトラス

●フルーティー

●フローラル

●ライトフローラル

●ウッディー

▼商品情報はこちら

⑤PRADA(プラダ):オフホワイトキャンドル

出典:https://www.buyma.com/

みなさんはPRADAからキャンドルが販売されていることを知っていましたか?♡

心地よい親密な雰囲気を演出してくれるPRADA(プラダ)のオフホワイトキャンドル。

プラダのエッセンスに新しいユニークなコンテキストを反映させたおしゃれなデザインになっています。


出典:https://www.buyma.com/

男女問わず楽しんでいただけるデザインになっているのも嬉しいポイント。

ホワイトのシンプルなロウにプラダのロゴマークが印字されているデザインがおしゃれすよね。

高級感溢れるボックスも贈り物にぴったりです。

購入は店舗はもちろん、公式オンラインストでも購入が可能なのでチェックしてみてくださいね♡

▼商品情報はこちら

⑥Dior(ディオール):HYDRANGEAキャンドル

出典:https://www.buyma.com/

女性なら誰もが憧れるDior(ディオール)のキャンドル。

アイコニックな「カナージュ」をモチーフにしたディオールのメゾンのキャンドルに上品な香りの新シリーズが仲間入り♡

五感を呼び起こしてくれるようなユニークな香りに惹かれます。


出典:https://www.dior.com/ja_jp/

大切なひとやあなた自身への贈り物として最適なキャンドル♪

キャンドルが入っているボックスにも思わずときめいてしまうデザインになっているのポイントです。

▼商品情報はこちら

⑦LOEWE(ロエベ):オレガノキャンドル


出典:https://www.buyma.com/

ロエベはバッグや洋服のイメージが強いですが、近年キャンドルや香水・ディフューザーなどの商品も展開しているLOEWE(ロエベ)。

そんなロエベのキャンドルは、古代ギリシャのマグカップから着想されているそう。

キャンドルは、ビートルート、トマトリーフ、コリアンダー、リコリスなど約10種類の香りが用意されています。


出典:https://raffles.mn/

サイズもスモール・ミディアム・ラージの3サイズで展開されているのも嬉しいポイント。

最近コラボした千と千尋の神隠しとのコラボキャンドルも注目されました♡

ロエベのキャンドルのデザインはカラフルなものが多いのでお部屋に合わせて選ぶことができるのも嬉しいですよね。

女友達にプレゼントしても喜ばれること間違いありません♪

▼商品情報はこちら

 

⑧LOUIS VUITTON(ルイヴィトン):ミディアムキャンドル

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/

次にご紹介するのは、LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)のミディアムキャンドル。

LOUIS VUITTONが手掛ける美術館としてフランスパリの名所となっているフォンダシオン・ルイヴィトン限定で販売されている日本未入荷のアロマキャンドルです♡

環境に配慮したサスティナブルな原料を使用したビーガンキャンドルなのが特徴。

グラスミラー素材でLOUIS VUITTONのロゴが入っているのがとってもおしゃれですよね。

シンプルで大人の雰囲気が味わえるデザインになっているので、男女どちらも選んでいただけるのも魅力の1つです。

《香りの種類》


出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/

●オレンジブロッサム

●シトラスゼスト

●ウッデン

▼商品情報はこちら

 

⑨Gucci(グッチ):ミディアムムラーノキャンドル

出典:https://www.buyma.com/

Gucci(グッチ)のロゴが大きく入った鮮やかな色彩がポイントのムローノガラスキャンドル。

ノブの形をしたメタル製のトップがアクセントになっていてお部屋の雰囲気も一気に変化させてくれるデザインになっています。

カラーも3種類が展開されていて、カラーごとに雰囲気も変わるのも魅力の1つ。

《香りの種類》


出典:https://www.buyma.com/

●ライトグリーン

エソテリカム (ジャスミン、ビターオレンジ、レザーのアロマエッセンスやエッセンシャルオイルをブレンドした香り)
●ライトブルー

インベンタム (ピンクローズとダマスクローズのアロマエッセンスやエッセンシャルオイルをブレンドしたフローラル調の香り)

●ライトピンク:フリージア (スミレの葉とガルバヌムのアロマエッセンスやエッセンシャルオイルをブレンドした香り)

▼商品情報はこちら

⑩A.P.C(アーペーセー):アロマキャンドル


出典:https://sumally.com/

フランス製のパラフィンワックスを使用しているA.P.C(アーペーセー)のパヒュームキャンドル。

A.P.Cはアパレルというイメージが多いですが、ルームスプレーやキャンドルのアイテムも展開されているんです‼︎

キャンドルは、シンプルなフォントで作られているラベルがA.P.Cらしくてミニマルなデザインがおしゃれですよね。

男女問わずプレゼントにも最適なお値段なのでぜひチェックしてみてくださいね♡

《香りの種類》


出典:https://www.apcjp.com/

●パフュームキャンドル N°1

●パフュームキャンドル N°2

●パフュームキャンドル N°3

●パフュームキャンドル N°4

●パフュームキャンドル N°5

●パフュームキャンドル N°6

●ミニキャンドルコフレ 1.4.5.

オレンジの花・イチジクの葉・コロンの3種類

 

▼商品情報はこちら

人気ブランドのキャンドルで癒しの時間を♡


出典:https://www.womenshealthmag.com/

今回は、アロマキャンドルの種類から選び方に併せて、人気ブランドのアロマキャンドル10選をご紹介しましたがいかがでしたか?

気になったキャンドルは見つかったでしょうか♡

憧れのブランドから販売されているキャンドルですが、比較的に価格も手に取りやすい金額のアイテムも多いですね。

シーンやご自身の好みの香りに合わせてキャンドルを選んでみてくださいね‼︎

香りを楽しむことはもちろん、おうち時間い李フレッシュとしてさらにキャンドルを楽しんでみてはいかがですか?♡

コメント