previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

《2022最新》ホワイトニング歯磨き粉おすすめランキング10選|市販で買える人気商品などをご紹介

《2022最新》ホワイトニング歯磨き粉おすすめランキング10選|市販で買える人気商品などをご紹介

白く輝く美しい歯って憧れますよね。でも歯医者さんやサロンに行ってするのはコストがかかるし時間もつくらなきゃいけないなど、なかなか踏み切れない方は多いのではないでしょうか?
そんな方におすすめなのが”ホワイトニング歯磨き粉”です。毎日の歯磨きの際に、歯磨き粉を変えるだけで気軽に歯を白く保つことができます。
そこで今回は、市販で買えるものから、おすすめのホワイトニング歯磨き粉までをご紹介していきます。
さらに、歯が黄ばむ原因やホワイトニング歯磨き粉を選ぶ際のポイントについてもご紹介していきますので、是非チェックしてみてくださいね。

歯が黄ばむ原因とは?

そもそもなぜ歯は黄ばむのか。その原因は主に3つあります。

1. 生まれ持って歯が黄色い

実は人の歯の色は生まれ持って皆違い、元から黄色っぽい歯の人、白い歯を持つ人、バラバラです。

歯の構造は、表面を覆っているエナメル質、黄色っぽい色をした象牙質、象牙質の中にある歯髄の3層からなっていて、白色のエナメル質の厚みによって歯が白く見えたり黄色く見えたりするのですが、このエナメル質が薄いと、象牙質の色が目立って歯が黄色く見えると言われています。

白人や黒人と比べて、アジア人はこのエナメル質が薄い傾向にあり、歯が黄色く見えることがあります。

2. 日常生活でつく黄ばみ

普段生活する中で、食べたり飲んだりすることが黄ばみの原因になることがあります。

代表的なものを紹介すると、コーヒーや緑茶、ワインやカレーなどは黄ばみの原因になりやすいと言われています。

また、紙タバコを吸う喫煙者の方は、タバコのヤニが歯について黄ばむ原因となります。

3. 年齢による歯の変色

歯の色は実は年齢によっても変化すると言われています。加齢によって歯の象牙質の色が濃くなるだけでなく、歯の表面のエナメル質に、上記で紹介したような食べ物、飲み物の色素が付着して黄ばみとなってしまいます。

また、”脱灰”と呼ばれる、食事などに含まれる糖がミュータンス菌を増殖させ、その菌が酸を作り出してカルシウムなどの歯のエナメル質にあるミネラル成分を溶かしてしまうという現象が起こります。この脱灰が進むと、歯の表面が凸凹になり、光が乱反射してくすみの原因になると言われています。

ホワイトニング歯磨き粉の選ぶポイント

ホワイトニング歯磨き粉の選び方についてご紹介していきます。以下の4つに着目して選ぶのがポイントです。

1. ステイン除去成分配合

タバコのヤニや食べ物の色素による着色汚れを「ステイン」と言います。
それらを落としてくれる「ステイン除去成分」が含まれているものを選ぶと良いでしょう。

具体的には、ポリリン酸ナトリウムマクロゴール(PEG○○)ポリビニルピロリドン(PVP)などがこの成分にあたります。
中でも、ポリリン酸ナトリウムは歯の表面をコーティングする作用もあるので、より綺麗な歯を目指すことができます。

2. 汚れの付着を防ぐ成分配合

日々の汚れが積み重なることでも歯が黄ばんできます。なので歯の汚れ自体を取り除くだけでなく、汚れの付着を予防してくれる成分も含まれていることが理想的でしょう。

具体的には、ポリリン酸ナトリウムハイドロキシアパタイトピロリン酸ナトリウムゼオライトなどがこの成分にあたります。

特にハイドロキシアパタイトは歯の表面についた小さな傷を修復して、細かな粒子で歯の表面をツルツルに整える効果があります。
それによって細かな傷や溝に汚れが入り込むことが予防でき、綺麗な歯を維持することができます。

3. 着色汚れに効果的な研磨剤の配合された歯磨き粉

研磨剤が配合された歯磨き粉は、歯の表面を綺麗に整えやすくなります。
しかし、注意点として使用しすぎるとかえって歯を傷つけてしまうことになるので、結果として着色汚れが悪化してしまう可能性があります。

普段から強い力でブラッシングしがちな方や、知覚過敏など、もともと歯にダメージがある方は研磨剤不使用のもの使用することをおすすめします。

4. 殺菌抗炎症成分配合

殺菌抗炎症成分入りの歯磨き粉は歯周病や口臭ケアをすることができます。
具体的にはエンカセチルピリジウム、イソプロピルメチルフェノール、トラネキサム酸などがこの成分にあたります。
歯を綺麗に保つには、お口のトラブルに対してもしっかりアプローチすることが大切です。

ホワイトニング歯磨き粉おすすめランキング10選

1. パール ホワイト プロ シャイン

出典:https://loft.omni7.jp/

薬用パール ホワイト プロ シャインは、ステイン除去成分や汚れの付着を防ぐ成分、歯周病を予防してくれる成分などがしっかり配合されていて、実力も口コミ人気も高い商品です。
黄ばんでしまった歯はもちろん、着色汚れの予防にも役立ちます。口臭の防止やむし歯の発生・進行の予防に加えて、歯を白くする、歯石の沈着を防ぐ、タバコのヤニ除去などの効果が期待できます。

2. NONIO プラスホワイトニングハミガキ

NONIO プラスホワイトニングは、歯磨きで落としにくいステインまでしっかり除去して、ツルツルで輝く白い歯を目指すことができます。
さらに口臭ケア成分で口臭をしっかり予防し、フッ素が高濃度に配合されているので、歯を強くしてムシ歯予防にもつながります。
タバコのヤニや食べ物のステイン汚れをしっかり除去したい人におすすめ。継続して使い続けることでより効果が期待できるでしょう。

3. 薬用ホワイトニング歯磨きジェル(しろえ)

出典:https://www.amazon.co.jp/%E8

は12種類の和漢植物エキス配合で、歯周病、歯周炎を予防するだけでなく、虫歯や口臭の原因まで防いでくれる商品です。
さらにタバコのヤニやコーヒー、ワインなどの着色汚れを浮かして洗い流し、5つのホワイトニング成分で歯を白くします。
磨き終わった後のスッキリ感にも定評があり、これ1本で健康的な白い歯を保ち、お口のケアもできる優れものです。

4. アパガード プレミオ


出典:https://kakaku.com/

アパガードは歯の汚れを落とすだけでなく、歯の主成分を補うことで表面の極小の傷やミネラル欠損部(初期むし歯)を修復し、白く健康な歯にする、世界初の”修復型歯みがき”として高い評価を受けています。
独自のむし歯予防成分で歯垢を吸着&汚れをつきにくくするナノ粒子「薬用ハイドロキシアパタイト」が高配合されているのも嬉しいポイント。
頑固なタバコのヤニ汚れにアプローチし、パール成分でかがやく美白歯を目指すことができます。

5. Marvis(マービス)ホワイト・ミント


出典:http://cdn.shopify.com/

Marvis(マービス)はイタリアのフィレンツェで誕生したデンタルケアブランドで、芸能人の愛用者も多く、SNSでも話題になるなど、そのパッケージのオシャレさでも人気の高い商品です。Marvis(マービス)ホワイト・ミントはブラッシングにより歯垢を除去し、すっきり爽やかなミントの香りが長続きするホワイトニング歯磨き粉です。ですがシリカ(ケイ酸類)という研磨成分が配合されているので知覚過敏の人や普段から刺激が控えめな歯磨き粉を使用している人は注意が必要です。

6. ライオン Lightee ホワイトシトラスミント


出典:https://item.rakuten.co.jp/cosmebox/j4903301318958/

Lightee ホワイトシトラスミントはライオンが積み重ねてきた美白ケア研究に基づく技術で
“光を反射する”本来の明るく白い歯に導く美白歯磨き粉です。着色を浮き上がらせる効果が期待できる洗浄剤が配合されていて、ステイン汚れの落としやすさはかなり優れています。
もちろん歯を白くする・たばこのヤニ除去・ムシ歯予防・口臭予防・口中浄化・口中爽快といった効果も◎

7. Ora2(オーラツー) プレミアムステインクリアペースト

Ora2(オーラツー) プレミアムステインクリアペーストは、ステイン(着色汚れ)をきめ細かく落とすだけでなく、着色汚れを落とす効果のある成分が配合されているので、歯面を丁寧にみがきあげることで白くつややかな歯にします。
シャリシャリとしたつぶの使用感が特徴で、磨き終わった後も程よいスッキリ感です。

8. シュミテクト トゥルーホワイト

シュミテクト トゥルーホワイトは、着色汚れにアプローチするポリリン酸によって、ホワイトニング効果が期待できます。さらに高濃度のフッ素を配合しているので虫歯予防にも効果的。
ペーストが隅々までしっかり行き届き、口臭・粘つきもしっかり解消できます。
研磨剤を使用していないため、歯が傷つけられる心配もないでしょう。

9. クリアクリーン プレミアム 美白


出典:https://www.kao.co.jp/

クリアクリーン プレミアム 美白は、ディープクリア配合で歯のくすみを除去しやすくして、つややかな白くて美しい歯へアプローチします。
さらに高濃度フッ素配合なので、虫歯予防にも効果的でしょう。優しいミントの香りで磨き終わりの爽快感があります。

10. オプティックホワイト プラスシャイン


出典:https://www.amazon.co.jp/

オプティックホワイト プラスシャインはアメリカ製の歯磨き粉で、ホワイトニング成分が配合されているのでブラッシングにより歯を白くする効果が期待できます。
辛さのあるミント味なので、普段刺激の少ないものを使用している方は慣れるまで時間がかかるかもしれません。
ステイン汚れにもしっかりアプローチしてくれますが、過酸化水素が配合されていて刺激の強い成分であることから高頻度での使用はおすすめできません。

毎日のブラッシングで健康的な白い歯に

歯が黄ばんでしまう原因からホワイトニング歯磨き粉を選ぶポイント、ホワイトニング歯磨き粉おすすめランキング10選をご紹介してきましたがいかがでしたか?

たくさんあるホワイトニング歯磨き粉ですからどれを選べばいいか分からないですよね。
是非この記事を参考にホワイトニング歯磨き粉を選んでみてください。

毎日の歯ブラシで健康的な歯を手に入れましょう♪

トップへ戻る

FOLLOW US