previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider
香水が苦手な人でも使いやすい!おすすめ人気の香水・ボディミスト12選|最新のプチプラフレグランスから持ち運びしやすい人気のアイテムまで

出典:amazon

香水が苦手な人でも使える「香水・ボディミスト」特集

五感を刺激するいい香りは、どこか惹かれる魅力的な女性の象徴。

いい香りの香水は気分を上げたり周囲からの印象を良くしたりしてくれますが、香りが原因で体調が悪くなるのは、できるだけ避けたいものです。

しかし、「香水は苦手だけど、いい香りを身にまといたい」「カジュアルに使用したい!」という方も少なくないですよね。

そこで今回は、香水が苦手な人でも使える、いい香りのおすすめ香水・ボディミストをご紹介します。香水で辛い思いをしないための選び方や付け方についても解説します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

香水が苦手な人でもいい香りは楽しめる!

出典

香水はとてもいい香りですが、人によってはきつく感じてしまう香りもあります。そのキツさが苦手という人も多く、香水に苦手意識を持っている人もいます。しかし香水が苦手な人でも、時には香りに包まれたいという声も少なくありません。

しかし、キツイ香りが苦手でも、香りの種類をきちんと選べば香水を楽しむことは可能です。ぜひ、自分が好きな香りの種類をイメージしながらご覧ください。香水が苦手な気持ちを払拭できるいい香りに出会いましょう。

香水が苦手な原因は?


出典:pintarest

香水を苦手と感じる原因の1つが頭痛です。苦手な人全てに当てはまるわけではありませんが、匂いに敏感な人の中には、人工的な強めの香りを嗅ぐと鼻や頭が痛くなる人がいます。また、体がだるくなるという人も多いです。一概には言えませんが、香水が苦手な人は体調に変化を感じる人が多い傾向にあります。

選ぶときに避けたほうがいい香りは?

出典:fits online

香水を楽しみたい時に、キツい香りが苦手な人が避けた方がいい香りは、ムスク・ウッディ・甘めのものです。もちろん好みがあるので、甘めでも平気な人はいます。自分が平気な香りを把握できていない場合は、石鹸やフルーツ系の香りを試してみましょう。

香りを選ぶのに失敗したくない場合は、テスターを使ってから購入するのがベストです。同じ香りでもつける量で感じ方が変わるので、自分に合った香りを選びましょう。

香水が苦手だけどつけたい時におすすめの使い方


出典:amazon

香水が苦手だけど香りを楽しみたい時には、下半身につけるのがおすすめです。香りの感じ方として、上半身につけると強く感じ、下半身につけると優しく感じられます。自分の鼻から遠い位置に香りをつけることで、キツさを感じにくくできます。

また、香水の標準的な量は2プッシュとされていますが、香水が苦手なら1プッシュから試してください。足首やお腹辺りに1プッシュから試し、大丈夫な香りなら手首や首筋などにつけるようにしましょう。

強い香りが苦手な女性のための香水の選び方


出典:freepick

香水が苦手な人が後悔しないための、香水の選び方をご紹介します。

  • 香水の種類で選ぶ
  • 気軽に試せるプチプラ香水を選ぶ
  • 香りのイメージで選ぶ

この3つのポイントを押さえて、自分に合う香水を見つけてください。

香水の種類で選ぶ


出典:domani

香水が苦手な人が香りを選ぶ場合におすすめなのは、練り香水・オードトワレ・ボディミストです。この3つの特徴をご紹介します。

■優しく香る練り香水

練り香水は香水を練り固めたものです。ふわっと優しく香るのが特徴で、香りの持続時間は最大で2時間程度です。長く香りを楽しみたい時には向きませんが、香水が苦手な人にはちょうどいい優しい香りのものが多いです。容器が小さいので、持ち運びにも便利なのも嬉しいポイントです。

■種類が豊富なオードトワレ

香水には、パルファム・オーデパルファム・オードトワレ・オーデコロンの4種類があります。その中でもオードトワレは香水の種類が非常に多いので、自分好みの香りに出会いやすい種類です。

オードトワレの香りの持続時間は最大で5時間程度です。4時間を経過した頃に香りが自然と弱くなるので、つけすぎに注意すれば適度な香りを楽しめます。

■ふわっと香るボディミスト

ボディミストは香料の入った化粧水のようなものです。ボディミストの中には美容成分が含まれているものもあります。香水との違いは香りの強さです。香水がしっかり香る一方で、ボディミストは優しく香るものが多くなっています。

そのため、香水の強い香りが苦手な人でもボディミストなら使えるという声もあります。

香水が苦手な人でも楽しめるおすすめ香水12選

ここからは、香水が苦手な人でも楽しめるおすすめの香水・ボディスプレーをご紹介します。早速チェックしていきましょう。

①【ジェニファーロペス】プロミス EDP

この投稿をInstagramで見る

Jennifer Lopez Fragrances(@jlofragrances)がシェアした投稿

最初にご紹介する、香水が苦手な人でも楽しめるおすすめ香水は、アイコニックな香水をいくつも生み出してきたジェニファーロペスのプロミス EDPです。

フレッシュでフルーティーな香りから始まるトップノートなので、香水が苦手な人でも馴染みやすい香りです。フローラルウッディの香調が特徴で、シーンを選ばず使えるのも人気の理由です。

毎日つけても飽きにくい香りなので、日常使いにぴったりです。もし、香りがきついと感じた時には足首や下半身につけるのがおすすめです。

②【シロ】サボン 練り香水

この投稿をInstagramで見る

SHIRO(@shiro_japan)がシェアした投稿

次にご紹介する、香水が苦手な人でも楽しめるおすすめ香水は、shiro(シロ)のサボン 練り香水です。

清潔感のある石けんの香りがする練り香水。とても小さいサイズなので、持ち歩きにも便利です。シア脂を使用しているため、塗る際に手指の保湿サポートもしてくれますよ。

香水の強い香りが苦手な人でも使いやすい優しい香りが特徴です。香りの持続時間は2時間程度と短いので、適度に付け直すのがおすすめです。男性からも人気の香りなので、デートにも活躍してくれるおすすめの香水です。

③【武内製薬株式会社】金木犀 SAKURA & NATURAL


出典:amazon

次にご紹介する、香水が苦手な人でも楽しめるおすすめ香水は、金木犀 SAKURA & NATURALの練り香水です。

金木犀の香りが特徴的な練り香水で、シアバターやビタミンCなどのお肌に嬉しい成分を配合。ハンドクリームとしても使えます。

とてもコンパクトな容器に入っているので、持ち運びにも便利です。香水が苦手な人でも、ふんわりと穏やかに香る香りが人気です。通常の香水のようにうっかりつけすぎてしまう方にもおすすめのアイテムです。

④【ディプティック】リフィラブル ソリッドパフューム ドソン

この投稿をInstagramで見る

diptyque(@diptyque)がシェアした投稿

次にご紹介する、香水が苦手な人でも楽しめるおすすめ香水は、Diptyque Paris(ディプティック)のリフィラブル ソリッドパフューム ドソンです。

こちらの練り香水は、アンフルラージュという油脂の上に植物をはじめとする素材を並べて香りを移す製法をとっています。そのため、使用している香料の香りをリアルに再現できています。また、つけたての香りの持ちがいいという声が多く、香りは少し強めです。

香水が苦手だけど甘めの香りが好みな人におすすめのアイテムです。

⑤【井田ラボラトリーズ】フィアンセ ボディミスト

この投稿をInstagramで見る

フィアンセ(@fiancee_jp)がシェアした投稿

次にご紹介する、香水が苦手な人でも楽しめるおすすめ香水は、井田ラボラトリーズのフィアンセ ボディミストです。

強い香りは苦手だけれど、いい香りを楽しみたい人におすすめのボディミストです。

清潔感のある香りが、さりげなく香るので、自然な香りが好みの人にぴったりです。洗い立てのシャンプーのような香りなので、優しい香りをたのしめます。ボディミストはさっと香りを纏いたい時に最適です。

香りのバリエーションも豊富なので、プレゼントにもおすすめのアイテムです。

⑥【サルヴァトーレ フェラガモ】インカントスカイ ボディミスト

出典:rakuten

次にご紹介する、香水が苦手な人でも楽しめるおすすめ香水は、Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)のインカントスカイ ボディミストです。

2006年に誕生したフレグランスブランドで、世界で2000万本売れている人気のボディミスト。フルーツをそのまま閉じ込めたような香りが特徴です。

このインカントスカイは日本限定のボディミストなので、日本向けの香りとなっているのもおすすめポイント。持続時間が短めのアイテムが多いボディミストですが、こちらのボディミストは程よい持続時間があるという口コミも。長時間お出かけの日にぴったりのアイテムです。

⑦【ダフト&ドフト】ヘア&ボディーミスト コットン -POSCO+

次にご紹介する、香水が苦手な人でも楽しめるおすすめ香水は、ポップなパッケージが特徴のDUFT&DOFT(ダフト&ドフト)のヘア&ボディーミスト コットン -POSCO+です。

ハンドクリームやフェイスマスクなどを扱っている韓国コスメブランドから発売されているアイテム。保湿成分が配合されているので、髪や肌の乾燥対策にも使えます。

天然香料のみを使っているので、甘い香りですがキツさはありません。人工香料のキツい香りが苦手な人にもおすすめのボディミストです。

⑧【レールデュサボン】オードトワレ センシュアルタッチ

次にご紹介する、香水が苦手な人でも楽しめるおすすめ香水は、L’air De SAVON(レールデュサボン)の」オードトワレ センシュアルタッチです。

ミュゲにマリンを掛け合わせることでより複雑な深みのある瑞々しさを作り出しています。また、さわやかで伸びのある特徴を持った合成ムスクを配合することで、ミュゲの香りがもつふんわりとした雰囲気をより引き立てます。

ひときわ濃いローズを加えクオリティの高いエレガントで豊かなソープの香りを実現しているアイテムなので、ラグジュアリーな気分に。デートにもおすすめです。

⑨【エリザベスアーデン】グリーンティー セントスプレー


出典

次にご紹介する、香水が苦手な人でも楽しめるおすすめ香水は、Elizabeth Arden(エリザベスアーデン)のグリーンティー セントスプレーです。

香水が苦手な人でも手に取りやすいプチプラ価格が魅力の香水です。グリーンティーの香りが特徴でとても自然なので使いやすいです。

爽やかな香りなので、夏場におすすめ。香りが強めのシャンプーを使っている程度の香りなので、キツい香水を付けた時のようなわざとらしい香りはしません。爽やかな仕上がりなので、ピクニックや友達とのお出かけにもぴったりのアイテムです。

⑩【モムチ】パフュームヘア&ボディミスト ソフトブルーソープ

次にご紹介する、香水が苦手な人でも楽しめるおすすめ香水は、MUMCHIT.(モムチ)のパフュームヘア&ボディミスト ソフトブルーソープです。

しっとりと上品に香るあなたの毎日に寄り添うヘア&ボディミストで、愛される石鹸の香りが特徴です。

ホワイトムスクにカシスやスズランが加わり、お風呂上がりのような晴々しさあふれるやさしい雰囲気に。涼しげで清潔感のあるモムチのブルーソープの香りはこれからの時期にもぴったりです。

⑪【ロクシタン】チェリーブロッサム オードトワレロールタッチ

次にご紹介する、香水が苦手な人でも楽しめるおすすめ香水は、L’OCCITANE(ロクシタン)のチェリーブロッサム オードトワレロールタッチです。

ピュアな初恋のような香りをイメージして作られているアイテム。スプレーではなくロールオンタイプなので、適量を付けやすい設計も魅力です。

甘すぎない桜の香りなので、さりげない女性らしさを演出したい人にぴったり。細身の容器でかさばらないので、持ち運びやすくいつでも付け直しが可能です。香水が苦手な人でもキツすぎない香りと好評です。

⑫【クロエ】オード パルファム

次にご紹介する、香水が苦手な人でも楽しめるおすすめ香水は、Chloé(クロエ)のオード パルファムです。

フェミニンの洗練性の中に、ロマンティックで遊び心溢れるひねりが感じられるクロエの魅力。クロエ オードパルファムのクロエらしさ溢れるクラッシック・ローズの香りは、創造的で自信に満ちた個性あふれるクロエ・ウーマンを演出します。

女性らしさもありながら、上品な香りなので、シーンを選ばず使えるのも嬉しいポイントです。

自分にぴったりの香りを見つけよう!

今回は、香水が苦手な人でも使える、いい香りのおすすめ香水・ボディミストをご紹介しました。

気になるアイテムはありましたか?

香水を使えば簡単に自分のイメージを変えられます。香水が苦手でも使える優しい香りのものも多くあるので、自分に合った香水を見つけてください。きつい香りが苦手な人は、ボディミストや練り香水から試してみましょう。

さらに抑えた香りが欲しい方は、下記の記事もおすすめです。ぜひチェックしてみてくださいね。

【プチプラ】クロエの香水(オードパルファム)に似た香りのアイテムご紹介♡
【プチプラ】クロエの香水(オードパルファム)に似た香りのアイテムご紹介♡
トップへ戻る

FOLLOW US