失敗しない「本格派クリスマスケーキ」の人気レシピ5選|彼氏や友達とのクリスマスパーティーにおすすめのおしゃれスイーツレシピを厳選
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

失敗しない「本格派クリスマスケーキ」の人気レシピ5選|彼氏や友達とのクリスマスパーティーにおすすめのおしゃれスイーツレシピを厳選


失敗しない「本格派クリスマスケーキ」の人気レシピ

クリスマスに必須なのが、クリスマスケーキ。存分にクリスマスを楽しむなら、おしゃれなクリスマスケーキを作ってみませんか?

そこで今回は、彼氏や友達とのクリスマスパーティーにおすすめ、失敗しない「本格派クリスマスケーキ」の人気レシピをご紹介します。

ぜひ今年は、お気に入りのレシピでクリスマスケーキを作ってみませんか?

「本格派クリスマスケーキ」の人気レシピ5選

①いちごのデコレーションケーキ


出典:maccaroni

まず初めにご紹介する、失敗しない「本格派クリスマスケーキ」の人気レシピは、スタンダードないちごのデコレーションケーキです。真っ白なホイップクリームに、いちごやブルーベリーが映える一品。側面のクリームは、回転台を使うときれいに塗れますよ。ちょっと手はかかりますが、完成したときの喜びはひとしお。リースや柊を飾って、クリスマスパーティーが盛り上がること間違いなし。

材料

スポンジ生地
A全卵…120g(2個分)
Aグラニュー糖…80g
Aドルチェ(薄力粉)…70g
A無塩バター…20g
A牛乳…20cc

いちごシロップ
B冷凍ラ フルティエ ピューレ(ストロベリー)…30g
B水…30cc
Bグラニュー糖…20g

クリーム
C生クリーム(36%)…200〜300cc
Cグラニュー糖…16〜24g

デコレーション
Dいちご…適量
Dブルーベリー…適量

作り方

下準備

・オーブンは170℃に予熱し、型の側面と底面に紙を敷きます。
・薄力粉をふるいます。
・バターと牛乳をボウルに入れ、湯煎にかけます。

1
スポンジを作ります。
ボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖を加え良く混ぜます。撹拌しながら湯煎で温め、さらっとした状態にします。

2
卵に熱がついたら湯煎から外し、ハンドミキサーの高速で立てます。かさが十分に増え、白くもったりしたら、速度を低速に変え、2分程度撹拌し、キメを揃えます。

3
薄力粉を加え、ゴムべらで底からすくいあげ、返すようにして練らないように混ぜます。バターと牛乳が入ったボウルにひとすくい加えてよく混ぜ合わせ、ボウルに戻し、さっくりと混ぜます。

4
型に生地を流し入れ、170℃のオーブンで25〜30分焼き、焼き上がったらケーキクーラーに逆さに出して、紙を付けたまま冷まします。

5
シロップを作ります。
ピューレ、水、グラニュー糖を手鍋に入れ加熱する。沸騰させたらボウルに移し、冷まします。

6
ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れ、氷水を当てながら泡立てます。サンド用とデコレーション用でクリームの固さを変えるため、後から状態を変えられる様にゆるめにたてます。

7
ケーキを組み立てます。生地を1.5cm程度の厚み3枚にスライスします。回転台に1枚のせて上の面にシロップを刷毛で塗り、サンド用にゆるめに泡立てたクリームの一部を硬めに泡立て、 パレットで薄く塗ります。スライスした苺を並べ、さらにクリームを薄めに塗ります。

8
別のスポンジにシロップを刷毛塗りし、シロップを塗った面を下に向けて⑦に重ねます。⑦と⑧の工程を繰り返します。

9
側面のデコボコをきれいに埋めるイメージで硬めのクリームを塗り、ゆるめのクリームを上から重ねて塗ります。パレットと回転台を使い、均一に塗り、はみ出たクリームは側面に下すように塗り、最後に余分なクリームをすり切ります。好みでクリームを絞り、いちごを飾って完成です。

《ポイント》
・グラニュー糖の分量は生クリームに対し、8〜10%の割合にします。生クリームは触りすぎると固くなり食感が悪くなるので、ゆるめに泡立てたクリームでなるべく手数少なく終えます。

②生チョコタルトケーキ


出典:maccaroni

次にご紹介する、失敗しない「本格派クリスマスケーキ」の人気レシピは、材料が少なく工程が楽ちんな生チョコタルト。

チョコレートの濃厚な美味しさが、ストレートに楽しめるスイーツでありながら、お菓子作り初心者の方でも簡単に作ることができる魅力的な一品。ココアパウダーをかけてベリー類を飾ると、お店のような仕上がりになります。混ぜて冷やし固めるだけなので、忙しい方のクリスマスにもおすすめです。

材料5人分

ビターチョコレート…200g(4枚)
生クリーム…120cc

タルト生地
ビスケット…100g(18枚)
牛乳…大さじ3杯

トッピング
ココアパウダー…適量
ミックスベリー…適量
ミント…適量

作り方

下準備

・パウンドケーキ型(16cm×7cm)の内側にラップを敷きます。
・板チョコはひと口大に砕きます。

1
ビスケットをフリーザーバッグに入れてめん棒で粉状になるまで砕き、牛乳を加えてしっとりさせます。

2
①をパウンドケーキ型に入れ、スプーンの背で押して敷き詰めます。

3
ボウルに板チョコレートと生クリームを入れてラップをかけ、レンジ600Wで1分30秒加熱します。取り出したら、なめらかになるまで混ぜます。

4
②に③を流し込み、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて2〜3時間冷やします。

5ラップごと型から出して切り分け、ココアやミックスベリーをトッピングして召し上がれ♪

《ポイント》
・タルト生地は、型の角までギュッと詰めてくださいね。ラップを使って上から押さえるようにすると、手も汚れず楽チンです。チョコレートを混ぜる時は、泡が立たないよう丁寧にゆっくり混ぜるとなめらかに仕上がります。チョコの種類を変えたり、ココアパウダーのかわりに粉糖や抹茶パウダーをかけたりすればアレンジが広がりますよ♪

③生チョコシフォンケーキ


出典:recipiブログ

次にご紹介する、失敗しない「本格派クリスマスケーキ」の人気レシピは、12cmのシフォンケーキ型で作る、生チョコシフォンケーキです。

ココア風味のシフォンケーキ生地を2枚にスライスし、バナナをサンド。ふわふわで軽い生地に、甘いチョコレートクリームとバナナの相性が抜群。表面はフォークで筋目を入れると、クリスマスにぴったりな切り株風に仕上がりますよ。

材料

卵…1個
グラニュー糖…23g
サラダ油…12g
水…12g
ラム酒…3g
小麦粉…20g
ベーキングパウダー…1g
ココア…3g
■水…30g
■グラニュー糖…10g
■洋酒…3g
★チョコレート…35g
★牛乳…25g
★生クリーム…100g
★グラニュー糖…5g
バナナ、苺…適量

作り方

1
<シフォン生地>
小麦粉とベーキングパウダーは合わせて3回ふるっておく。オーブンを180℃に予熱しておく。

2
ボウルに卵黄とグラニュー糖5gを入れ、砂糖が溶けてふんわりするまで泡立て器でまぜる。

3
サラダ油、水、ラム酒も順に入れて泡立て器で混ぜる。

4
小麦粉とベーキングパウダーも入れて、泡立て器で混ぜる。

5
別のボウルに卵白を入れ、グラニュー糖18gを少しずつ入れながら、ハンドミキサーで泡立て、メレンゲを作る。

6
4にメレンゲを3回に分けて加え、都度ゴムべらで混ぜる。

7
ココアを2,3回にわけて振り入れ、ゴムべらでさっくり混ぜる。生地を型に入れて、170℃で20分焼く。

8
<ポンシュ>
水とグラニュー糖を小鍋に入れ、砂糖が溶けるまで火に掛ける。冷めたら洋酒を加える。

9
<デコレーション>
シフォンは型から出し2枚にスライスする。両面に刷毛でポンシュを打つ。 バナナをスライスしておく。

10
チョコは溶けやすいように細かく刻んで小さめの器に入れておく。
小鍋に牛乳を入れ火にかけ、沸騰直前まで温め、チョコの器に注ぎ、ミニ泡だて器でよく混ぜて均一にする。固まらない程度に冷ましておく。

11
ボウルに生クリームとグラニュー糖、10のチョコを入れ、ハンドミキサーで泡立てる。

12
パレットナイフで生地にクリームを塗り、バナナを並べ、更にクリームを重ねる。上の生地も重ね、更にクリームをナッペする。

13
お皿に移し、茶こしでココアをふりかけ、デコレーションをしたら完成。

《ポイント》
・小さいケーキのため、使用する道具(ボウルやパレットナイフ)も小さいものを使うと作業しやすい。
・生クリームは温度が上がると安定しないので、ボウルの底は常に氷水で冷や しながら作業する。
・チョコ入りの生クリームは比較的早めに固くなるので、泡立てすぎないように慎重に作業する。
・12センチのシフォン型は100円均一で購入できます♪

④卵焼き器で作るミニノエル


出典:maccaroni

次にご紹介する、失敗しない「本格派クリスマスケーキ」の人気レシピは、クリスマスの定番ケーキ、ブッシュ・ド・ノエル。

こちらは卵焼き器で作る、ミニサイズのレシピです。スポンジはホットケーキミックスを使うため、作るのは簡単。弱火で生地を焼くのがポイントです。オーブンやケーキ型がなくてもできるため、普段お菓子作りをしない方にも向いています。

材料2〜3人分

卵…2個
砂糖…大さじ2杯
サラダ油…大さじ1杯
ホットケーキミックス…50g

ココアクリーム
生クリーム…200cc
砂糖大さじ…3杯
ココアパウダー…大さじ2杯

作り方

1
ボウルに卵と砂糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ合わせます。

2
①にサラダ油を加えてさらに混ぜ、ホットケーキミックスを加えて切るようにヘラでさっくりと混ぜます。

3
卵焼き器にクッキングシートを敷いて生地を半量流し入れます。弱中火にし、アルミホイルでフタをして2分焼きます。

4
裏返して2分焼いたら取り出し、粗熱を取ります。残り半量の生地も同様に焼きます。

5
ボウルに生クリーム、砂糖を入れて泡立て、ココアパウダーを加えて八分立てにします。

6
⑤の生地を1枚ずつラップの上に置き、ココアクリームを塗ってラップごと巻き上げ、冷蔵庫で30分冷やします。

7
1本を斜め半分にカットし、1本は横にして置きます。カットした片方は上にのせ、もう片方は下のケーキにつなげます。

8
切り口を残して、残りのココアクリームを塗り広げ、フォークで丸太模様を付けて完成です。いちごサンタや粉糖のトッピングがおすすめ♪

《ポイント》
・卵焼き器で生地を焼く際は、焦げないように弱中火〜弱火でじっくり焼いてください。いちごはヘタを下にして上から1/3をカットし、生クリームを絞ってチョコペンで顔を書くと赤い帽子をかぶったかわいいサンタになりますよ。

⑤チョコリングケーキ


出典:Erecipi

次にご紹介する、失敗しない「本格派クリスマスケーキ」の人気レシピは、リング型で焼く、クリスマスリース風のチョコリングケーキです。

チョコレートの生地を使い、型の形を活かすレシピで、トッピングだけでなく、生地にもクルミやドライフルーツが入るので、食感が楽しめる一品に仕上がります。

いつもと違うクリスマスケーキを作ってみたい方におすすめの一品です。

材料(直径18cmのリング型 1台分)

<チョコレート生地>
スイートチョコレート…120g
無塩バター…60g
全卵…2個分
グラニュー糖…30g
ハチミツ…10g
牛乳…50ml
薄力粉…70g
ベーキングパウダー…2g
クルミ…30g
ラムレーズン…40g
オレンジピール…30g
プルーン…2個
チョコレート(コーティング用)…適量

<シロップ>
グラニュー糖…適量
水…適量
グランマニエ…適量

<飾り用>
アーモンド…適量
クルミ…3個
ピスタチオ…適量
プルーン…適量
オレンジピール…適量
レーズン…適量
バニラビーンズ…適量
アラザン…適量
ヒイラギの葉…適量
リボン…適量
粉糖…適量

作り方

1
型に分量外のバターをたっぷりぬっておく。薄力粉とベーキングパウダーは合わせて振るっておく。オーブンは180℃に予熱しておく。クルミはオーブンで5分焼き、<飾り用>の分を残してあとは細かく刻んでおく。<チョコレート生地用>のオレンジピール、プルーンも刻んでおく。

2
<チョコレート生地>を作る。ボウルに刻んだスイートチョコレートと無塩バターを入れ、湯煎で溶かしておく。

3
別のボウルに全卵を溶きほぐし、グラニュー糖とハチミツを加え、湯煎にかけながら全体が白っぽく、もったりするまでハンドミキサーで泡立てる。

4
(3)のボウルに牛乳を加えて混ぜ合わせ、振るっておいた薄力粉とベーキングパウダーを2~3回に分けて振るい入れ、全体が混ざったら(2)と混ぜ合わせる((3)のボウルに(2)を適量混ぜ合わせてから残りを混ぜ合わせると失敗しにくいですよ)。

5
(4)の中に刻んだクルミ、プルーン、オレンジピール、ラムレーズンを加え、生地全体に混ぜ込む。

6
型に(5)の<チョコレート生地>を流し入れ、180℃に予熱しておいたオーブンで20~25分焼く。

7
(6)が焼き上がったら、熱いうちに表面全体に<シロップ>をぬる。

8
(7)が冷めたら、湯煎で溶かしたチョコレート(コーティング用)を表面全体にたっぷりかける。乾かないうちに<飾り用>の材料、ヒイラギの葉、リボンを飾り、粉糖を振る。

《ポイント》
・シロップの作り方小鍋にグラニュー糖と水を加えて火にかけ、グラニュー糖が溶けたら粗熱を取り、グランマニエを加える。

初心者でも失敗知らずのクリスマスケーキを作ろう!

今回は、彼氏や友達とのクリスマスパーティーにおすすめ、失敗しない「本格派クリスマスケーキ」の人気レシピをご紹介しました。

気になるスイーツレシピはありましたか?

初心者の方にも作りやすい失敗知らずのクリスマスケーキレシピばかりなので、ぜひこちらを参考に作ってみてくださいね。

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US