バチッ!?突然くる『静電気を防ぐ方法』をまとめてご紹介◎

冬になると突然パチッ!?とくる静電気が多くなってきますよね…。
なんとかしたい!そんな方におすすめの「静電気を防ぐ方法」を今回はご紹介していきます。


パチッと突然くる静電気をなんとかしたい…!

ドアノブや金具に触れた瞬間に突然「バチッ!」とくる静電気ってびっくりしますし痛いし嫌ですよね。

静電気は、花粉とくっつく性質があるらしく、冬だけでなく、花粉症の季節も対策が必要なのだとか。
そんな静電気の除去方法や予防法を集めてみました。

どうして静電気って起こるの?


静電気がよく起きる原因は、重ね着によるものと空気の乾燥によるものがほとんどです。

服を重ねて着ることで服同士の摩擦で静電気が起きやすくなります。
そして空気が乾燥していると静電気は空気中に逃げにくくなります。

だから静電気が発生するのです。
つまりこの対策さえしとけば静電気は防げるはず!

壁を触ると静電気は除去できる!?


静電気を除去するのに一番簡単な方法は、ドアノブなんかを触る前に壁や木をちょんと触っておくこと!

たったこれだけで静電気が除去されてバチッとなりにくくなります。
これはアスファルトやコンクリートの地面でも良いし、石やレンガでもOKですよ。

これってなんとなくあんまり効果なさそうなイメージあるけど、意外とみんな効果を実感してるみたいですね。

ちなみに金属の壁やプラスチックの壁なんかは効果がないので注意。
やってみたけどダメだったって人は、静電気を除去してくれるキーホルダーを使うのもオススメです。

▷LAUDA(ラウダ) 静電気除去 キーホルダー アンチショック


ラウダ 静電気除去 キーホルダー 車 アンチショック Anti Shoc AS-0001 | Amazon

少しお値段は高いですが、静電気除去にはこれが一番効果ありと好評です!

予防するためにはハンドクリーム塗っておくのが大切♪


保湿をすると静電気を防ぐことができるので、ハンドクリームなどを塗って保湿しておきましょう。

さらにハンドクリームを塗った手で、ストッキングを履いた足を2~3回なでると、スカートが足にまとわりつかなくなる効果もあるそうです!

▷ニベア クリーム

ニベアクリーム 大缶 169g | Amazon
大人気のニベア!
ハンドクリームをこまめに塗って乾燥を防いでおこう♪

髪の静電気もトリートメントしとけば大丈夫♡


髪も乾燥をどうにかすれば静電気は起きないので、トリートメントでしっかりケアしとくのが大切。

特に冬場はミルク系の流さないトリートメントを使うのが良いみたいですね。
ちなみにシャンプーは、やりすぎると静電気が起こりやすくなるみたいだから注意が必要です。

トリートメントやミストを持ってない場合は、ニベアのようなハンドクリームを髪に薄く塗っても静電気を防げます◎

▷ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン


ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン 120g | Amazon

甘い香りの流さないトリートメント。
静電気にはこういってミルク系を使うのがオススメです!

服は素材の組み合わせで静電気を防ぐことができる♪


寒いときって服を重ね着しますが、このときの素材の組み合わせ方が静電気予防にとても大切。

素材のプラスマイナスの電位差が大きいほど、静電気は大きくなるんです。

例えばポリエステル×ナイロンやポリエステル×ウールの組み合わせはとても静電気が起きやすいので要注意!

エレガードのようなグッズも意外と効果あるみたいだから、使っとくと良さそうですね。

▷エレガード 静電気防止スプレー


エレガード 静電気防止スプレー 160ml | Amazon

服に吹きかけるだけで静電気を防止してくれるから便利!
寒い季節、一本は持っておきたいですよね。

ミネラルウォーターを飲んで体質から改善⁉︎


静電気が出ないような体質になるためには、ミネラルをしっかり摂ってサラサラ血液を目指すのが良いみたいですね。

なのでミネラルの含有量が多い硬水のミネラルウォーターや、もずくや昆布などの海藻を食べておくと、じわじわと静電気体質を改善することができるようです。

▷コントレックス

コントレックス 500ml 【24本セット 】 [並行輸入品] | Amazon

ミネラルを豊富に含んでるのといえばやっぱりこれ!


いかがでしたでしょうか?
静電気を防ぐ方法は意外とたくさんあるんですね♪
ちょっとした工夫や対策で突然くる静電気を防げることができるので、
静電気にお困りの方は是非試してみてくださいね。


トップへ戻る