春はボーダー!フェミニッシュに着こなして大人の「ボーダートップス」コーデにしよう♡

シーズン問わず使えるボーダートップス

春は女性らしい着こなしを意識して♡

Media?size=l
instagram.com

シーズン問わず大活躍の定番アイテム「ボーダートップス」。定番だからこそ、コーディネートにマンネリすることもありますよね。春らしく着こなすなら、女性らしさを意識したコーディネートがおすすめです。

Media?size=l
instagram.com

今回は、ボーダートップスの女性らしいコーディネートをピックアップ。ぜひ、春の着こなしの参考にしてみてくださいね!

ボーダートップスの女っぽコーデ集

①トレンチ×ヒールで品よくシフト

Media?size=l
instagram.com

春アウターの定番トレンチコートは、ボーダートップスにきちんと感をプラスしてくれるアイテム。女性らしいヒールを合わせると、さらに上品さが底上げされて大人らしい着こなしが完成します。

Media?size=l
instagram.com

カーキのゆったりとしたトレンチコートなら、ベーシックな着こなしをこなれて見せてくれます。アクセサリーやバッグの小物使いで、さらに女っぽ度は急上昇しますね。

袖ボリュームトレンチ

archives

¥ 9,612

とろみのある素材とボリューム袖でトレンド感たっぷりなトレンチコートです。さらりと羽織りやすく着回し力も抜群。

商品詳細
袖ボリュームトレンチ

zozo.jp

②レディライクなフレアスカートに合わせて

wear.jp

カジュアルなボーダートップスは、フレアスカートに合わせるだけで女性らしさがぐんと高まります。Gジャンを羽織っても、足元がヒールなら女っぽさはしっかりキープできます。

Media?size=l
instagram.com

赤やオレンジのフレアスカートなら、さらに女度アップに繋がります。アウターはさらりと肩掛けすることで、こなれ感も高まりますね。

サーキュラースカート

UNIQLO

¥ 2,990

ふんわり広がるシルエットが魅力のサーキュラースカートです。うっすら見えるボーダー柄がこなれ感を演出してくれます。

商品詳細
サーキュラースカート

www.uniqlo.com

③甘めカラーONで大人可愛く

wear.jp

キャップにボーダーのカジュアルな着こなしも、ピンクのカーディガンを羽織るだけで可愛さがアップ♡さらに足元のバレエシューズが甘さをプラスして、大人可愛いコーデに仕上げてくれます。

Media?size=l
instagram.com

ピンクのプリーツスカートなら、ボーダーにライダースを合わせる辛めコーデも女性らしくシフト。白スニーカーとカゴバッグで、さらに春らしく爽やかな印象が高まります。

ハイウエストシフォンプリーツスカート

UNIQLO

¥ 1,990

程よい透け感とふんわり軽やかなシフォン素材が春らしいプリーツスカートです。ピンク、ホワイト、ネイビーの全3色展開です。

商品詳細
ハイウエストシフォンプリーツスカート

www.uniqlo.com

④キレイめボトムス&足首見せで上品に

wear.jp

センタープレス入りのキレイめボトムスなら、ボーダーのカジュアルさをセーブして上品な着こなしにまとめてくれます。足元はベージュのパンプスと足首見せでヌーディーにまとめて、女っぽさをさらに高めるのが◎。

コットンクロップドパンツ

URBAN RESEARCH DOORS

¥ 8,100

ハリのある素材感とセンタープレスデザインが上品な着こなしを叶えるクロップドパンツです。足首の見える絶妙な丈感も魅力です。

商品詳細
コットンクロップドパンツ

zozo.jp

⑤タイトスカートで大人度を上げて

Media?size=l
instagram.com

女度高めのタイトスカートなら、カジュアルなボーダーもしっかり大人に着こなせます。メンズライクなミリタリージャケットと色っぽい足元コーデのバランスも絶妙ですね。

Media?size=l
instagram.com

トップスにボトムスのシンプルコーデは、カラーやデザインにインパクトのあるスカートでオシャレ感をぐっと高めて。ウエストリボンを無造作に垂らせば、こなれ感が急上昇します。

タイトスカート

BASEMENT ONLINE

¥ 2,390

ウエストリボンとスリットデザインで美シルエットが叶うタイトスカートです。全9色の豊富なカラー展開も魅力です。

商品詳細
タイトスカート

item.rakuten.co.jp

ボーダーを女性らしく着こなして♡

Media?size=l
instagram.com

カジュアルなボーダートップスも、コーディネート次第でぐんと女っぽく着こなせることが分かりましたね!ぜひこの春は、ボーダーコーデを女性らしくアップデートしてみてはいかがでしょうか。

トップへ戻る