春先にぴったり♡リブレギンスでおしゃれで可愛く防寒しよう♪

リブレギンスがこの春コーデで大活躍の予感!?

脚をカバーしてくれるだけでなくラインまでキレイに見せてくれる、女性にとって嬉しいポイントが盛りだくさんのリブレギンス。脚のラインを拾いすぎないのもまた、魅力のひとつです。

グレーのリブレギンスと黒のヒールパンプスの画像

出典: ZOZOTOWN

ワンピースやスカートの下に履いておくだけで肌寒い日のインナーとして使えるし、リブレギンスを取り入れるメリットはたくさんあるけれど気になるのは着回し力。魅力たっぷりでも使いにくかったら意味ない!ですよね。

カットソーコーデにリブレギンスが相性◎

カットソーに合わせればカジュアルコーデをさっぱりと仕上げることができます。リブとケンカしてしまう心配はいらず、大人なスタイリングに期待がもてますよ!

×チュニック丈でスタイルアップを狙う

ベージュのロゴスウェットにグレーのリブレギンスを履いた女性

出典: WEAR

白Tをレイヤードしたちょっぴりメンズライクなトップスコーデ。長めのチュニック丈ならリブレギンス1枚で着こなすと美脚効果を狙えそうです。くすみカラー合わせが春っぽく、ルーズさがかわいいカジュアルコーデに♪

ベージュのスウェット、ブラウンのリブレギンスに白のキルティングジャケットを羽織った女性

出典: WEAR

トーンの違うブラウン×ブラウンコーデは春に使えそうなおしゃれ術。大きめのカットソーにリブレギンスを合わせるコーデはシンプルにまとめるとバランスがよさそうです◎ちょっぴり女性的に魅せてくれるキルティングジャケットがチュニック×リブレギンスコーデにぴったり。

スウェットワンピのインナーとして

チャコールのスウェットワンピにグレーのリブレギンスを履いた女性

出典: ZOZOTOWN

チャコールグレーのスウェットワンピはそれだけだと重たい印象になりそうですが、ライトグレーのリブレギンスで足元にチラッと肌を見せればその重さを解消!ざっくりスリットが入ったワンピースはインナーがあるだけで安心して着ることができますよ。

ブラウンのスウェットワンピにグレーのリブレギンスを履いた女性

出典: WEAR

濃いめブラウンも着こなしによっては秋冬感が出てきそうなので春仕様のコーデを目指したいところ。上と同じくライトグレーのリブレギンスを忍ばせて寒色で明るさを与えると、軽く仕上げることができます。帽子で徐々に季節感をアピールしていけば秋〜春の3シーズン使えそうなコーデ!

シャツ・ワンピ×リブレギンスで春カジュアルに

長めのシャツやワンピースに合わせて、この春はリブレギンスを使ってみて。透け感のあるシャツ素材もどうってことなく着ることができるし、なによりレギンスなのに重たくならないのがポイント。

ロングシャツを1枚で着るならレギンス必須!

白のロングシャツに黒のリブレギンスを履いた女性

出典: ZOZOTOWN

1枚で着るにはちょっと短いかな?なんて丈感のロングシャツは、下にリブレギンスを履いているだけで安心して着れるように!白シャツを主役にモノトーンでまとめればスッキリ見せもできるので、春にぴったりのコーデです。

×ワンピース〜カジュアル編〜

カーキのシャツワンピにブラウンのリブレギンスを履いた女性

出典: WEAR

ざっくり着る大きめシャツワンピは春のカジュアルコーデにぴったり。素足だとなんとなくマヌケな印象になりやすいから、リブレギンスを履いてバランスをとりましょう。パッと目を引くカーキにはブラウンやアイボリーなど、暖色系が相性よくおすすめです!

白のシャツワンピ、白のリブレギンスにベージュのカーディガンを着た女性

出典: WEAR

しっかり丈のあるロングシャツワンピは、この雰囲気を崩さずにコーデをキメたいところ。シャツを邪魔しない白系のレギンスを履いて透け防止に役立てましょう!シルエットがぼやけちゃうときはショート丈の羽織を合わせておしゃれシルエットに。

×ワンピース〜小洒落キレイめ編〜

ベージュのワンピース、ベージュのリブレギンスにベージュのレザージャケットを羽織った女性

出典: ZOZOTOWN

ベージュのワントーンでまとめると上品な雰囲気で、この色使いは春にぴったり。シャツ素材のワンピースにスリット入りのリブレギンスを履けばどことなくスタイリッシュに仕上がり、キレイめかつ大人かっこいいコーデができあがります。リブレギンスはカジュアルだけじゃない!ということが証明できますね♪

ブラウンのストライプシャツワンピに白のリブレギンスを履いた女性

出典: ZOZOTOWN

カジュアルよりのコーデは足元につっかけをオンでちょっぴりキレイめな印象に。裾がフリルになっているリブレギンスだから、さっぱりしがちなシャツワンピコーデにしっかり女性らしさを与えることができます。

同素材・ニットワンピ合わせもOK

春らしいコットンニットのワンピースにもリブレギンスを合わせてOK。暖かくなってきたら素足でもいいけれど、春の入り口ならレギンスが手放せません。似たようなニット素材のため、色や質感の違うものを選びましょう!

白のニットワンピ、グレーのリブレギンスにベージュのトレンチコートを着た女性

出典: WEAR

リブ×リブになっていますが、幅に差があるので合わせても変になることはありません◎ベージュとグレーでぼんやりしやすく、部屋着感漂うときはアウターやシューズできちんと感を演出。こなれ感も一緒にGETできそう!

カーキのワンピースに白のリブレギンスを履いた女性

出典: ZOZOTOWN

春らしいカーキのニットワンピは白のリブレギンスでシンプルにまとめて。足元もコンバースでハズレなしにキメたら大人のナチュラルコーデの完成です。レザーのミニショルダーなんかを合わせてより今っぽいコーデをしてもみてもいいかも?

リブレギンス、春コーデで大活躍でした

3色のリブニットレギンスが置かれた画像

出典: ZOZOTOWN

春コーデでよく使うトップスやワンピースと相性がいいことがわかったリブレギンス。旬である2018春はとくに、大活躍間違いなさそうです。ぜひ1着手に入れて着回しコーデに取り入れてみて♪

トップへ戻る