カフェ風インテリアがおしゃれ!カフェ風に演出するための5つのコツ☆

今何かと話題のカフェ風インテリア!!カフェのような部屋だったら毎日気分もあがってオシャレな毎日を過ごせますよね。今回は、そんな部屋を目指してカフェ風インテリアの5つのコツをご紹介します。ばっちりコツを押さえて自分の部屋をカフェ風にしてみましょう!

カフェ風インテリアの5つの演出法は

1.カウンターをおしゃれに演出

maiikkoo2016

カフェ風の部屋を目指す際に、カウンターがあるとおしゃれでおすすめです。備え付けのカウンターが元々なければ、細いテーブルを置いてみるだけでもいいでしょう。カフェ風にスツールを置いてみるとそれだけで雰囲気が出ます。


NARAYA

照明にも凝って、アンティークなカフェ風にするのもいいですよね。高さの高いスツールの椅子が並んでいるだけでも絵になる景色です。バーカウンターのような雰囲気もありますね。


NARAYA

窓辺にリノベーションでカウンターテーブルを作るのもいいでしょう。こんな1枚板のカウンターならば開放的でおしゃれになります。窓辺で朝日を浴びながらコーヒーを飲むのに良さそうですね。ここで読書をしたり、素敵な時間を過ごせそうです。


NARAYA

窓辺に置かれたこんなテーブルとスツールを用意すればカフェ気分です。こんなテーブルとスツールならどこに持って行っても良さそうですね。このテーブルの高さが何といってもおしゃれです。


universtworks

カウンターをDIYして、男前なマルチカバーを掛けるだけでも、ちょっと非日常的な空間ができるのではないでしょうか。男前インテリアでカフェ風を目指してみるのもいいでしょう。


2.食器などの飾り方もカフェ風に、黒板の活用もおすすめ

ichisworks

コーヒーカップをぶら下げて、キャニスターをたくさん並べて、おしゃれなカフェの雰囲気たっぷりの飾り方はいかがでしょうか。カップをぶら下げるのは実用的でもあり、おしゃれにもなりおすすめです。こんな棚をDIYしてカウンターの上に作ってみるのもいいですね。


maiikkoo2016

カップをぶら下げて、カウンター上にグリーンも飾って、キッチンを日常感から少し離れたおしゃれな雰囲気にしてみませんか。自分の好きなマグカップを色とりどり掛けてみるのもいいでしょう。上には黒板風のボードが。メニューや絵が描いてあり雰囲気たっぷりです。


lovelyzakka

こちらも食器棚に、黒板風のパネルを設置してカフェ風の雰囲気を作っています。ケトルやカップなども白で揃えて雰囲気がありますよね。色の統一も図ってみるといいですね。


3.壁面のディスプレイにもこだわって

ichisworks

すのこを使って、壁にカフェ風のインテリアを演出しています。フォトフレームなどの100均グッズをたくさん壁につけて、フェイクグリーンもぶら下げてカフェの雰囲気を演出しています。壁面から雰囲気づくりを行うのも素敵です。


ichisworks

こんなスポット照明を浴びた飾り棚があると、まるでお店のようですね。好きなお酒を飾ってみるのもおしゃれでいいでしょう。照明も工夫しながら、ディスプレイ棚を作ってみませんか。


maiikkoo2016

窓辺にグリーンをたくさんぶら下げてディスプレイしています。こちらも照明も当てるような工夫がされています。窓全体をディスプレイのコーナーとして考えて飾ってみるのも楽しくておすすめです。


universtworks

100均リメイクで作り上げた壁です。壁にチェーンを下げて、インダストリアルな雑貨をそこにぶら下げるような形で留めています。自由に自分がおしゃれだと思うものを、ぶら下げてみるのもいいでしょう。写真や絵などを自由に飾ってみましょう。


4.カフェ風テーブルや家具へのこだわりも大切に

maiikkoo2016

maiikkoo2016

アイアンの脚のテーブルはカフェテーブルとして雰囲気が出ておすすめです。シンプルであればあるほど生活感がなくておしゃれな雰囲気になります。


lovelyzakka

ヴィンテージ感のある天板とアイアンの脚が存在感のあるテーブルとなっています。スペースがあればこんな大きなテーブルを置いてみるのも◎自由に過ごすことができて、カフェ気分が満喫できます。


lovelyzakka

カウンター下に、こんな風にアンティークなテーブルを置いてみるのもいいでしょう。イームズチェアをおしゃれに置いてみるといいですね。白いイームズチェアで雰囲気が統一されていて、清潔感もある美しいダイニングは、自慢になりそうです。


maiikkoo2016

リメイクシートで周りを貼ってしまうことで、おしゃれなチェストに大変身しています。チェスト一つにもこだわることで、いつもと違う空間づくりができます。


5.トレイにもこだわって

universtworks

カフェスタイルといえば、トレイにもこだわって自分で作ったり、100均をリメイクして作ってみるのもいいでしょう。こんな木の趣のあるトレイに載せてコーヒーを飲むだけで、日常とは少し違った雰囲気を感じられます。


日常から少し開放されたおしゃれなカフェ空間の演出を

カフェ風インテリアは、DIYや100均アイテムを使って意外と簡単に取り入れることができますよね!そんな愛着のあるオシャレなカフェ空間を作ってゆっくりとまったりと自分の時間を過ごしてみるのもいいですね。これから寒くなり、部屋で過ごす時間は増えていきますが、カフェ風のオシャレな空間で一人の時間やカレ、友だちと過ごす冬もなかなかいいかもしれません。ぜひ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

トップへ戻る