コントロールカラーおすすめ人気10選|シミ・くすみ・クマ・ニキビ跡など肌悩み別の化粧下地を解説

化粧下地 おすすめ カラー コスメ

DAILY RANKING
デイリーランキング

DAILY RANKING
デイリーランキング

【肌悩み別】おすすめ人気のコントロールカラー特集

化粧下地 おすすめ カラー

コントロールカラーとは、赤み・黄ぐすみ・青みなど気になる肌の色味や、シミ・くすみ・クマ・ニキビ跡・そばかすなど肌悩みを補正し、地肌と異なる色を補うことで均一感のある肌に演出できるベースメイクアイテムです。

コンシーラーやファンデーションだけでカバーしようとすると厚塗りになってしまいますが、コントロールカラーを仕込むことで、素肌に近い印象でベースメイクを仕上げることができ、ファンデーションやメイクアイテムの発色を良くしたりする効果があります。

しかし、カラーバリエーションも豊富で、肌悩みや自分に合うコントロールカラーはどんなものを選んで良いのか迷ってしまう方も少なくないのでは?

そこで今回は、カラーの選び方や特徴、効果、肌悩み別に合わせておすすめ人気のコントロールカラーをご紹介します。

早速チェックしていきましょう。

肌悩み別おすすめ人気コントロールカラー10選

ピンク系化粧下地①【&be】UVプライマー ピーチグロウ

化粧下地 おすすめ カラー

出典:美st

ピンク系下地は、日本人の肌に馴染みやすい色なので、肌色問わず使いやすいカラー。

肌のくすみが気になるという方や、顔色が悪く、疲れた印象に見えてしまうときなどにおすすめです。反対に、血色感を与えてくれる色味なので、肌の赤みが気になるという方は、使用を控えるといいでしょう。

&be(アンドビー)のUVプライマー ピーチグロウは、ツヤ肌補正&日焼け止め&美容液の3役そろった万能化粧下地です。肌にみずみずしい透明感を与える微細パールを高配合。溢れるようなツヤ感で毛穴やシミ・シワ等の気になる肌のアラを飛ばし、弾むようなツヤ美肌に整えます。さらに、ピンク、ゴールド、シルバーのこだわりのMIXパールが肌のくすみを抑えて活きいきとした肌色に整えます。

高い紫外線カット効果をノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)で達成し、きしみや乾燥、白浮きを抑えて、なめらかでしっとり肌に馴染むテクスチャーです。高い日焼け止め効果と使い心地の良さを兼ね備えています。紫外線による乾燥ダメージを防ぐ高機能保湿成分をしっかり配合。うるおいベールが肌を乾燥から守り、長時間うるおいを保つ、保湿美容液仕立ての日焼け止め化粧下地です。

ピンク系化粧下地②【Moist Labo】コントロールカラー下地ピンクグロウ

化粧下地 おすすめ カラー

出典:Amazon

ピンク系化粧下地は、肌のくすみを消して顔全体をワントーン明るく見せることができます。また、自然なニュアンスで血色感を与えることができるので、ハリのある健康的で華やかな印象に仕上げたいというときにも活躍してくれるおすすめのカラーです。

Moist Labo(モイストラボ)のコントロールカラー下地ピンクグロウは、毛穴・皮脂崩れ・肌の凹凸・色ムラをカバーしながら水光感あふれるツヤ肌に仕上げるコントロールカラー下地。さっとひと塗りで透明感をプラスしながら肌色補正が叶います。肌悩みに合わせて選べます。肌のうるおいを保つヒアルロン酸・コラーゲン・3種のセラミド等の美容液成分を配合。ウォータープルーフタイプで汗・水に強いのもおすすめの嬉しいポイントです。

イエロー系系化粧下地③【Wonjungyo】トーンアップベースライムイエロー

化粧下地 おすすめ カラー

出典:PLAZA

イエローは肌の赤みを補正する効果があるので、赤みや色ムラを自然にカバーして、顔全体を均一に整えたいという方におすすめのコントロールカラーです。ブルーベースの方が使用すると、イエローベースのメイクアイテムの肌馴染みを良くすることも期待できます。ナチュラルに馴染むので、素肌感のあるナチュラルなベースメイクを楽しみたい時にもぴったり。

Wonjungyo(ウォンジョンヨ)のトーンアップベース ライム イエローは、光が肌へ溶け込み、華やかなアイドル肌へ導いてくれるコントロールカラーです。塗った瞬間、パンッと明るくトーンアップし、なめらかで透明感のある肌へ補正します。多くのアイドルやインフルエンサーも愛用しているアイテムです。

イエロー系化粧下地④【Ririmew】トーンアップカラープライマーヴェールイエロー

化粧下地 おすすめ カラー

出典:maquia

肌なじみが良く、均一でなめらかな肌に仕上がるイエローカラー。目の下のクマや小鼻や頬の赤み、肌全体のくすみなどをカバーし、肌表面の凹凸を均一に色ムラの少ない肌に整えるのに効果的なカラーです。

Ririmew(リリミュウ)のトーンアップカラープライマーVEIL YELLOW(ヴェールイエロー)は、肌の悩み・凸凹をカバーするアイテムです。みずみずしいテクスチャーで厚塗り感なくナチュラルに肌色を補正。クマ・くすみをカバーし肌色を均一に仕上げてくれます。

タレントの指原莉乃さんが愛用しているアイテムです。

グリーン系化粧下地⑤【innisfree】モイスチャー シルク ベース グリーン

化粧下地 おすすめ カラー

出典:LIPS

グリーンのコントロールカラーは、肌の赤みをカバーするのにぴったりなアイテム。頬や小鼻周り、ニキビ、ニキビ跡など、赤みの気になる部分にポイント使いでカバーし、全体的に赤みがでやすい方は、全顔への使用も効果的です。また、頬の赤みを抑えることで、チークカラーの発色をより美しく見せたい方におすすめです。

innisfree(イニスフリー)のモイスチャー シルク ベース02グリーンは、肌色を補正し、なめらかで明るく潤った肌に整える化粧下地です。肌の赤みをカバーし、均一な透明感のある印象へ導きます。ひと塗りでキメの整ったシルク肌へ。みずみずしくなめらかに伸びるテクスチャーが肌にピタッと密着し、キメの整った肌を作ります。

グリーン系化粧下地⑥【Visee】トーンアップ スキン デザイナー グリーン

化粧下地 おすすめ カラー

出典:Amazon

コントロールカラーはコンシーラーよりも薄膜で塗布することができるので、自然に赤みを抑えることができます。ベースメイクをナチュラルメイクに仕上げたいときにもおすすめです。

Visee(ヴィセ)のトーンアップ スキン デザイナー03 グリーンは、気になる肌悩みを美しく補整し、透明感に満ちた毛穴レスな肌へ導く化粧下地です。くすみのない、明るい透明感に満ちた肌が持続し、気になる赤みをカバーしてくれるアイテムです。

ラベンダー系化粧下地⑦【JILL STUART Beauty】イルミネイティング セラムプライマー02

化粧下地 おすすめ カラー

出典:MCS

パープルのコントロールカラーは、肌の黄ぐすみを補正して、全体的に透明感のある印象に導いてくれます。ブルーとピンクの要素があるので、自然な血色感と透明感もプラス。鼻横や口もとなどのくすみも自然とカバーしてくれるアイテムです。

JILL STUART Beauty(ジルスチュアート)のイルミネイティング セラムプライマー 02aurora lavenderは、パールの輝きと果実のうるおいでととのえる美容液下地です。ミルクのようになめらかにのび、なじませるうちに均一な膜を簡単に作ることができるアイテムです。

パール剤やダイヤモンドパウダーを厳選配合しているので明るくツヤのある肌が仕上がります。また、光をぼかしながら自然に毛穴をカバーするため、肌にうっすらとベールをかけたような凹凸のない美しい仕上がりが叶います。エモリエントオイル配合で、しっとりとした保湿感がありながらも、ベタつかず負担感のないつけ心地を実現。汗・皮脂となじみにくいシリコーンオイルを使用しているので、化粧もちもアップ。つけたての仕上がりが続きます。

ラベンダー系化粧下地⑧【TIRTIR】マスクフィットトーンアップエッセンス ラベンダー

化粧下地 おすすめ カラー

出典:楽天

青みと赤み、両方の色味をあわせ持ちマルチに働くパープルは、肌悩みを補正するだけでなく、肌の魅力を底上げする効果がたくさんあります。

また、ブルーベースの肌に近づけたい方にもおすすめです。コントロールカラーで肌色をよせることで、ブルーベース向けのアイシャドウやチークなどの肌馴染みも格段に良くなります。また、透明感と血色感も与えてくれるカラーではありますが、つけすぎてしまうと白浮きしてしまう場合があるので、塗布量に注意しましょう。

TIRTIR(ティルティル)のマスクフィットトーンアップエッセンス ラベンダーは、素肌のようなナチュラル感のある肌にしあげてくれる、超簡単オールインワンベース。

サンクリームやメイクアップべースを重ねず、スキンケアと紫外線ケアカバーが1つでできます。また、しっとりした水分トーンアップのメイクアップによる効果を期待できます。マイルドなテクスチャーでインナードライや乾燥タイプの方にもおすすめのアイテムです。

ブルー系化粧下地⑨【MAQuillAGE】ドラマティックフォルミンググロウベース

化粧下地 おすすめ カラー

出典:miyonbeauty

ブルーのコントロールカラーは、赤の補色なので黄ぐすみや赤みを抑えて、透明感のある肌印象に仕上がります。透明感を重視した、陶器のような肌印象に仕上がります。

MAQuillAGE(マキアージュ)のドラマティックフォルミンググロウベースは、光を操りつや美肌と小顔印象が同時に叶う、毛穴レス小顔下地です。内側から透けるような血色感とつやと陰影による小顔印象が手に入り、使うたび、毛穴の目立たない自信に満ちた、本物の「キレイな素肌」へ導きます。

テカり・カサつき防止してくれるので、季節問わず愛用できるのもおすすめのポイントです。

ブルー系化粧下地⑩【CEZANNE】皮脂テカリ防止下地 ライトブルー

化粧下地 おすすめ カラー

出典:LIPS

色ムラや赤みを一掃して、顔全体に透明感を与えてくれるブルー。イエローベースの人が使うとブルーベースよりの肌トーンに寄せることもできる万能になりそうなカラーです。陶器肌メイクを完成させたい方にもおすすめのコントロールカラーです。

CEZANNE(セザンヌ)の皮脂テカリ防止下地 ライトブルーは、皮脂テカリ抑制成分配合で、メイク崩れの原因となる皮脂を抱え込んで広げない下地です。

Tゾーンや小鼻のテカリを感じさせないので、長時間化粧もちが続きます。うるおい成分配合で、つけている間中つっぱらず、みずみずしい使用感が続きます。白浮きせずに自然にトーンアップします。ウォータープルーフタイプなので、汗で化粧がヨレやすい方にもおすすめです。

自分に合ったコントロールカラーを愛用しよう!

化粧下地 おすすめ カラー

今回は、カラーの選び方や特徴、効果、肌悩み別に合わせておすすめ人気のコントロールカラーをご紹介しました。

気になるアイテムやカラーは見つかりましたか?

どのアイテムも愛用しやすいおすすめ人気のコントロールカラーばかりです。ぜひこちらの記事を参考に、ご自分の肌悩みやパーソナルカラーに合ったアイテムを見つけて、色ムラの目立たない美しい肌を手に入れてみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました