previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

お刺身簡単アレンジおつまみレシピ 5選|お酒に合う前菜レシピを厳選

お酒に合う前菜「お刺身の簡単アレンジレシピ」

美味しそうなお刺身を買ってきたのに、お醤油だけで食べていませんか?

せっかくなら、お刺身をアレンジして美味しいおつまみを作ってみましょう!

そこで今回は、お酒に合う前菜「お刺身の簡単アレンジレシピ」をご紹介します。

簡単で美味しいアレンジレシピを厳選しました。ぜひ参考にしてみてください。

お刺身簡単アレンジおつまみレシピ 5選

①タコのカルパッチョ《レモン&わさび醤油》


出典:Nadia

まず初めにご紹介する、お酒に合う前菜「お刺身の簡単アレンジレシピ」は、プリプリ歯ごたえのたこを、わさびを効かせたマイルドな和風味でいただく前菜です。オリーブオイル、レモン汁、塩に、わさびと醤油をプラスします。たこにはあらかじめ塩をふっておくと、全体が引き締まりますよ。ビールやワインにもぴったりな一品です。

材料4人分

たこ(刺身用)…350g(白身魚や青魚のお刺身でも♪)
トマト…1/2個
きゅうり…2/3本
セロリ…1本
みょうが…1個
レモン汁…1/2個分
EXオリーブオイル…50ml
A塩…小さじ1/3
A醤油…小さじ1/4
Aわさび…小さじ2
Aレモン果汁…1/4個分
AEXオリーブオイル…大さじ2
かいわれ菜…適宜(※無くても可。お好みで)

作り方

1
たこ(刺身用)はぶつ切りか薄切りにし、塩をしておく。
塩はややキツメが美味しいです。

2
トマトは角切りにする。
きゅうり、セロリ、みょうがは千切りにする。

3
ボウルに調味料A塩 小さじ1/3、醤油 小さじ1/4、わさび 小さじ2、レモン果汁 1/4個分、EXオリーブオイル 大さじ2を上から順に入れて混ぜ合わせる。
そこに1の野菜を加えて全体を軽く和える。

4
お皿にタコを盛り付け、レモン汁(1/2個分)をタコ全体に絞りかける。
さらにEXオリーブオイル(50ml)を全体にかける。

5
真ん中に、3で和えた野菜を全盛り付ける。
お好みで全体にかいわれ菜を飾る。

《ポイント》
・タコにはあらかじめキツメかな?と思う位の塩をしておくこと。
・お野菜は人参や玉ねぎなどお好きなお野菜で!
・タコ以外のお刺身で代用できます♪

②サーモンの和風カルパッチョ


出典:Nadia

次にご紹介する、お酒に合う前菜「お刺身の簡単アレンジレシピ」は、サーモンの甘みとポン酢の酸味がほどよく混ざり合った、お手軽で美味しい前菜です。サーモンのお刺身をポン酢ベースの和風だれに絡めて器に並べ、玉ねぎスライス、大葉を盛り付け。大葉がいいアクセントになって、さっぱりしているのに食べ応えも抜群です。ご飯の上にのせても美味しいですよ。

材料2人分

刺身用サーモン…120g
玉ねぎ…1/2個
大葉…5枚
Aポン酢…大さじ2
Aわさびチューブ…約4cm
Aオリーブ油…大さじ1
A味の素…5~6振り

作り方

1
玉ねぎを薄くスライス。水にさらし10分ほどおく。
水気をしっかり絞る。

2
大葉を千切りにする。
ボウルにAポン酢 大さじ2、わさびチューブ 約4cm、オリーブ油 大さじ1、味の素 5~6振りを混ぜる。

3
刺身用サーモンを薄くスライス。タレにくぐらせてお皿に盛り付ける。

4
工程1と工程2の大葉を載せてタレを上からかける。

《ポイント》
・タレのわさびの量はお好みで。
・大葉の代わりに小ネギやカイワレ大根でもOK!
・サーモンはできるだけ薄く、食べる直前にスライスしてください。
・タレはポン酢でお手軽に。味の素を少量加えるとお酢のツンとする酸味がまるくなり、とても食べやすくなります。

③サーモンと新玉ねぎの白味噌和風カルパッチョ


出典:Nadia

次にご紹介する、お酒に合う前菜「お刺身の簡単アレンジレシピ」は、白味噌、みりん、オリーブオイル、レモン汁を合わせて味付けする、新感覚の一品です。白味噌のコクと風味、レモン汁の爽やかな香りで、脂ののったサーモンもさっぱりといただけます♪新玉ねぎとサーモンの相性は抜群。深みがありながらレモンの酸味で後味もさっぱりするので、お風呂上がりのビールのおつまみとしてもおすすめです。

材料2人分

サーモンの刺身…1柵(160g)
新玉ねぎ…1/2個(100g)(小さめの新玉ねぎを使っています)
A白みそ(西京味噌)・みりん・オリーブオイル…各大さじ1
Aレモン汁…小さじ1
大葉…5枚

作り方

下準備
サーモンの刺身は薄くそぎ切りにし、お皿に盛りつける。
新玉ねぎは薄くスライスする。
大葉は細切りにする。
A白みそ(西京味噌)・みりん・オリーブオイル 各大さじ1、レモン汁 小さじ1はボウルにいれて混ぜる←カルパッチョソースの完成。

1
カルパッチョソースの入っているボウルに新玉ねぎを入れて混ぜ、ソースごとお皿に盛りつける。

2
仕上げに、大葉をトッピングする。
サーモンと新玉ねぎと大葉を一緒にいただきます。

《ポイント》
・大きめの新玉ねぎを使う場合は、カルパッチョソースの量を増やして作ってください。

④旬のアジで【さっぱり梅ドレ アジの梅パッチョ】


出典:Nadia

次にご紹介する、お酒に合う前菜「お刺身の簡単アレンジレシピ」は、いつものあじのお刺身に飽きた時にぜひ試してみたい和風おつまみです。梅、大葉、みょうがと、香りの良い素材をたっぷりプラス!ビールや焼酎、日本酒にもぴったりな一品です。

材料4人分

アジ刺身…1尾分
オリーブオイル…大さじ1
A酢…大さじ4
A粗挽きガーリック…小さじ1/2
A梅干し…大1個
A砂糖…小さじ1/2
大葉…5枚
ミョウガ…1個

作り方

下準備
大葉は千切りにして水にさらし、キッチンペーパーなどでしっかりと水気を切っておきます
ミョウガは千切りにしておきます
梅干しは包丁などで細かく叩いておきます

1
器にA酢 大さじ4、粗挽きガーリック 小さじ1/2、梅干し 大1個、砂糖 小さじ1/2をいれしっかりと混ぜ、オリーブオイルを少しつつ加えながら更によくまぜあわせてドレッシングをつくります

2
皿にアジのお刺身をならべ、大葉、ミョウガをのせ、全体に1で作ったドレッシングをかけます

《ポイント》
・ドレッシングのオイルは後に少しづつ加えてまぜる

⑤鰤柚子胡椒カルパッチョ


出典:Nadia

次にご紹介する、お酒に合う前菜「お刺身の簡単アレンジレシピ」は、みじん切りにしたにんにくも効いた、食べごたえのある一品です。意外と簡単に手作りできる、柚子胡椒を使ったドレッシングがポイント。おもてなしにもぴったりなおしゃれなお刺身レシピに仕上がります。

材料2人分

柚子の皮…2個分
青唐辛子…2本(辛いもの)
天日塩…小さじ1
鰤刺身用…10切れ
柚子胡椒…小さじ1
Aニンニク…1片(みじん切り)
Aオリーブ油…大さじ1・5
Aすだち絞り汁…1個分
A塩…少々
スプラウト…適量(葉の部分)
黒コショウ…少々

作り方

下準備
・ニンニクは細かいみじん切りにする。

1
柚子の皮をすりおろす。
青唐辛子の種を取り除き包丁で細かく刻む。
天日塩を投入し包丁で叩きながらペーストにする。

2
鰤刺身用のはサクで購入。
50度洗いをする。45秒ほど漬けてペーパーで水分を拭き取る。刺身用に3ミリ幅に魚の繊維に逆らって切る。

3
Aニンニク 1片、オリーブ油 大さじ1・5、すだち絞り汁 1個分、塩 少々を混ぜてドレッシングを作る。

4
お皿に切ったお刺身を並べる。
【1】の柚子胡椒小さじ1、【3】のドレッシング、スプラウトの葉、黒コショウを適量ふったら完成。

5
好みですだちのスライスを画像のように盛り付けても良い。

《ポイント》
・ニンニクは極細かく微塵りにして下さい。決してすりおろしてはいけません。

お刺身をお酒に合う前菜にアレンジしてみよう!

今回は、お酒に合う前菜「お刺身の簡単アレンジレシピ」をご紹介しました。

気になるアレンジレシピはありましたか?

どれもお酒に合う、フレッシュで食べ応えのあるものばかりです。お家でのおつまみとしてはもちろん、おもてなしレシピとしてもご活用してみてください。

トップへ戻る

FOLLOW US