previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

職場のみんなから「話しかけられやすい人」の特徴10選|ビジネスシーンでも大切なコミュニケーションスキルとは?

ビジネスシーンでも大切なコミュニケーションスキル

あなたは、話しかけやすい人ですか?それとも、周りから敬遠されていますか?

友人関係であっても、ビジネスシーンであっても、話しかけやすいオーラを持っている人は、みんなから好かれています。

あなたはどちらでしょうか?

そこで今回は、職場のみんなから「話しかけられやすい人」の特徴をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

職場のみんなから「話しかけられやすい人」の特徴10選

①誰にでも気さくに楽しそうに接する


出典:pintarest

普段接する人はどうしても限られてしまうものです。そのため、あまり接していない人と話すとなると気まずいこともありますよね。

ですが、そこで気さくに接したり楽しそうに話しかけたりする事で、どんな人からもいい印象を持たれるようになります。結果『いい人』『話しかけやすい』などの印象がついて話しかけられるようになります。

話すのが苦手な場合は、みんなに挨拶することから始めてみましょう。

②服装や髪型がシンプル(個性的じゃない)


出典:pintarest

最近では、ビジネスシーンでも、オフィスカジュアルが推奨されています。そのためスーツを着る機会が減ったという方も少なくないはず。

でも、自由だからといって少し個性的な服装をしていませんか?

誰からも話しかけられやすい人は、シンプルなファッションをしています。あくまでも、「シンプル」がとても大切です。

色の配色や服の組み合わせ方が難しいと思っている方は、黒は避けてホワイト系のカラーを取り入れてコーディネートしてみましょう。

③人と話す時にいつも笑顔


出典:pintarest

「この人と話したら元気が出そう」「楽しそう」など、話しかけたいと思う人には共通してポジティブな印象があります。

もし、トークが苦手で面白い自信がなくても、笑顔で楽しそうに接していれば大丈夫。それだけで、ポジティブな雰囲気を演出する事が出来ますよ。

笑顔でなくても、できるだけ口角は上げて過ごしてみましょう。

④表情が豊かでわかりやすい


出典:pintarest

話しかけにくいと思われている人は、喜怒哀楽をあまり表に出しません。そのため、「無表情な人は何を考えているかわからない。」という声も多いのです。

また、スポーツや仕事に真剣に取り組んでいる時の真剣な顔と、不機嫌な顔は少し似ています。考え事をしているだけなのに「怒ってるの?」と聞かれたなんていう切ない話も…。

怒っている表情はあまり見せず、楽しい!嬉しい!と思ったときには素直に表現するように心がけましょう。そうすることで、険しい表情をしていても「どうしたんですか?」と話しかけてくれる人も増えてくるはずです。

⑤日頃の立ち振る舞いが上品


出典:pintarest

猫背な姿勢や崩した座り方をしている人は、ビジネスシーンでも友人関係でもあまり声をかけられません。また、机につっぷしている人なども同様です。

日頃から姿勢が良い人は、「この人は話しかけても大丈夫な人だ」と判断されます。すなわち、姿勢がモテる/モテないを左右するということ。日頃から良い姿勢でいるように気を配りしてみましょう。

⑥目が合った時に笑顔を返す


出典:pintarest

特に意識していないのに目が合ってしまう時ってありますよね?

目が合っても気まずくて無表情で目をそらす人は多いです。でも、そんなときこそチャンス!にっこり笑顔を返してあげると、相手に優しい人なんだなという印象を与えられます。

また、もし相手が自分の所に話しかけに来ているのに気が付いたら、笑顔で「どうしましたか?」と対応してあげましょう。話しかけやすい人になるために、会話の前から「笑顔」を心がけてみてください。

⑦自然体でリラックス出来る


出典:pintarest

基本的に、人は自分の話をしたいものです。それなのに、自慢話をしたり、強がらなくても良い所で変なプライドを見せたりすると、周りの人はどうリアクションして良いか困ってしまいます。最悪の場合(結構な高確率で)引いてしまいます。

オチがない女子大生のような会話でも相手のテンションや雰囲気に合わせて聞き手に回ると、親近感が相手も湧きやすいでしょう。最初は何よりも話しかけやすい雰囲気が大切ですよ。

⑧真剣に話を聞く


出典:pintarest

真剣に話を聞いてくれる人ほど、何でも話しても大丈夫という安心感を与えてくれます。周りから話しかけられやすい人は男女問わず普段から相手の話を聞くよう心がけており、いつでも気持ちはオープンな状態になっています。

ただ単に話しかけやすいわけではなく、真剣に話を聞いてくれて共感をしてあげる人が話しかけやすい人の特徴ですよ。

⑨常に余裕を持っていて優しい雰囲気をまとっている


出典:pintarest

常に余裕を持ちつつも優しさがあふれている人は、誰からも相談されやすく話しかけられやすい傾向にあります。

年を重ねるほど数々の経験を乗り越えてきており、心に余裕ができてくるようになります。

まずは常に物事に対して余裕をもち、自らが大人の対応ができる人へと近づいていくと良いでしょう。

⑩周囲の人に対して気遣いができる


出典:pintarest

周囲に対して気遣いをしたり目を向けれる人は、自分のことだけでなく常に周りへの配慮を気にする傾向があります。

配慮のある人だったら安心感を与えるために、どこか落ち着く場所や話しやすい場所を選び、話している相手に配慮します。

相手に気遣いができると信頼感を感じさせられるため、自然と話しかけられるようになるのです。

話しかけられやすい人の特徴を習得しよう!

今回は、職場のみんなから「話しかけられやすい人」の特徴をご紹介しました。

いかがでしたか?

自分が話しかけられにくい人の場合、こちらを参考に話しかけられやすい人の特徴を習得して、日頃から心がけてください。きっと周りからも信頼されて、人間関係も改善されていくはずです。

トップへ戻る

FOLLOW US