おもてなしに喜ばれる「ヘルシースイーツレシピ」5選|ダイエット中でも安心のおやつレシピを厳選

レシピ・グルメ

DAILY RANKING
デイリーランキング

DAILY RANKING
デイリーランキング

芸能人愛用アイテム

ダイエット中でも安心のヘルシースイーツレシピを厳選

外食する機会が増えてきて、そろそろダイエットも始めなきゃいけないのに、「甘いものを食べたいな〜」と思っている人も少なくないのではないでしょうか?

それなら、お家でヘルシースイーツがおすすめ。

そこで今回は、おもてなしに喜ばれる「ヘルシースイーツレシピ」をご紹介します。

自分へのご褒美おやつだけでなく、プレゼントにも喜ばれるレシピを厳選しました。ぜひ参考にしてみてください。

おもてなしに喜ばれる「ヘルシースイーツレシピ」5選

①シャインマスカットのマリトッツォ


出典:Nadia

まず初めにご紹介する、おもてなしに喜ばれる「ヘルシースイーツレシピ」は、人気のマリトッツォの置き換えレシピです。生クリームに水切りヨーグルトを加えて、ヘルシーに仕上げています。生クリームも半分使っているので濃厚さやコクも楽しめますよ。今の時期が一番美味しいシャインマスカットで見た目も華やかに仕上げましょう!

材料2人分

ロールパン(丸パン)…2つ
シャインマスカット…4粒
生クリーム…100ml
ヨーグルト…200g
砂糖…大さじ3

作り方

下準備
・ヨーグルトを水切りする。ザルにキッチンペーパーをしいてヨーグルトを入れて冷蔵庫で3時間ほどおいておく。お皿などをのせて重しをすると早く水気が切れます。(重量が100~150gほどにする)

1
ボウルに生クリーム、砂糖を加えてハンドミキサーで混ぜてツノが立つまで泡立てる。水切りしたヨーグルトを加えて混ぜる。

2
ロールパン(丸パン)に斜めに切れ目を入れて、シャインマスカット1粒を2等分にして入れ、1のクリームをたっぷり入れる。クリームの表面に輪切りにしたシャインマスカットをのせる。お好みで粉糖をかける。

《ポイント》
・生クリームはツノが立つまでしっかり泡立ててください。

②電子レンジで作る豆腐かぼちゃプリン


出典:Nadia

次にご紹介する、おもてなしに喜ばれる「ヘルシースイーツレシピ」は、豆腐とかぼちゃで作る簡単プリンのレシピです。通常のプリンに必要な卵も小麦粉も生クリームも牛乳も不要で、電子レンジだけで作れるのでとってもお手軽です!甘さ控えめでかぼちゃの甘みが楽しめるので、かぼちゃ好きにはもちろん、甘いものが苦手な方にもおすすめです。

材料3人分

かぼちゃ…200g
絹ごし豆腐…150g
砂糖(てん菜糖など)…大さじ2
片栗粉…大さじ1

作り方

1
かぼちゃは種とワタをとり、一口大に切る。
耐熱容器へかぼちゃを入れラップをし、600Wの電子レンジで約4分加熱する。

2
かぼちゃが柔らかくなったらスプーン等で実と皮に分ける。
(かぼちゃの実の部分は100g使用)
皮の部分は一部トッピング用に小さく切る。

3
かぼちゃ、絹ごし豆腐、砂糖(てん菜糖など)、片栗粉をハンドミキサーなどで撹拌する。

4
耐熱のココット皿等へ、③を入れ、600Wの電子レンジで約3分加熱する。

5
触ってみて、表面が乾いていたら出来上がりです。
最後にお好みでかぼちゃの皮を飾る。

《ポイント》
・ココット皿がなければ、耐熱のマグカップなどでも作ることができます。
・ハンドミキサー、フードプロセッサーなどをお持ちでない場合、かぼちゃはフォーク、絹ごし豆腐は泡立て器などで別々に滑らかに潰してから混ぜ合わせてください。

③抹茶お豆腐ケーキ


出典:Nadia

次にご紹介する、おもてなしに喜ばれる「ヘルシースイーツレシピ」は、絹ごし豆腐を使って作るヘルシーなケーキです。豆腐をたくさん使う代わりに、薄力粉は控えめに、牛乳は使わずに作ることができるのでとってもヘルシー。作り方は簡単で、材料をしっかりと混ぜてオーブンで蒸し焼きにするだけなのも嬉しいポイントです。もっちりとした新食感のケーキです。

材料4人分

絹ごし豆腐…200g
卵…1個
砂糖…50g
薄力粉…30g
抹茶…大さじ2

作り方

1
※型には、クッキングシートを敷いておきます。
※薄力粉と抹茶は、合わせて振るっておきます。

2
ボウルに、絹ごし豆腐を入れてホイッパーでクリーム状になるまで良く混ぜます。

3
2に、砂糖、卵、薄力粉と抹茶の順に入れて混ぜます。
これを、型に入れます。

4
170度に予熱したオーブンで、お湯を入れた天板に❸をおいて、35〜40分くらい蒸し焼きにます。そのまま冷まし、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。
※底が抜けるタイプの型の場合は、底の部分にアルミホイルをかぶせて焼いて下さい。

《ポイント》
・焼き時間は、オーブンによって違うので、様子を見ながら調整して下さい。

④ココア風味のおから蒸しパン


出典:Nadia

次にご紹介する、おもてなしに喜ばれる「ヘルシースイーツレシピ」は、食物繊維たっぷりのおから蒸しパンです。砂糖は使わず、甘味料の「ラカント」と純ココアで甘みや風味をつけているのでカロリーが気になる方にもおすすめです。電子レンジで加熱するだけで作れる蒸しパンなのでとってもお手軽ですよ。ナッツを入れたり、ココアをきなこに変えたりとアレンジも自在です。

材料4人分(630mlの耐熱容器1つ分)

Aおからパウダー…30g(超微粉タイプ)
Aラカント(または血糖値に影響しない甘味料)…45g
A純ココア…10g
Aベーキングパウダー…5g
Aサイリウム(オオバコ)…3g(甘味料の入っていないもの)
B無調整豆乳…150g
B卵…1個

作り方

1
ボウルにAおからパウダー 30g、ラカント(または血糖値に影響しない甘味料) 45g、純ココア 10g、ベーキングパウダー 5g、サイリウム(オオバコ) 3gを入れてよく混ぜる。

2
別のボウルにB無調整豆乳 150g、卵 1個を入れて良く混ぜる。

3
1のボウルに2を加えてよく混ぜる。

4
耐熱容器に3を流し入れ、蓋なしで600Wの電子レンジに5分かける。
※足りない場合は10秒ずつ追加してみてください。

5
粗熱を取って切り分け、冷めたら冷蔵庫で保存する。
冷凍保存する場合は1カットずつラップに包んで保存する。

《ポイント》
・純ココアを入れずにプレーンで作る時はこのレシピよりも甘く感じるのでご注意ください。お好みで、ナッツを入れたり、純ココアを抹茶やきなこに変えてアレンジ可能です。
・無調整豆乳の一部を水切りヨーグルトで出るホエイに変えるとさらにほわんほわんになります。その場合、ホエイの量は100g以下にして、無調整豆乳と合わせて150gになるようにしてくださいね。
・食べる時に1/8カットにつき10〜20秒ほどレンジにかけるとさらにほわんほわんな食感です。
・チーズを乗せてレンジにかけて食べても◎

⑤焼き芋のスイートポテト


出典:Nadia

次にご紹介する、おもてなしに喜ばれる「ヘルシースイーツレシピ」は、さつまいもとヨーグルト、はちみつで作る簡単なスイートポテトです。さつまいもはスーパーなどで売っている焼きいもを買ってくるとさらに簡単に作れますよ。バターと砂糖は不使用なので、ダイエット中にも◎さつまいもの甘みがたっぷりのおやつです。お茶菓子としてもおすすめです。

材料(5個分)

焼き芋…200g
A無糖ヨーグルト…大さじ1
Aはちみつ…大さじ1/2A
片栗粉…小さじ1
卵黄(つや出し用)…適量

作り方

下準備
焼き芋は皮を剥いて、ボウルに入れ、ヘラで潰しながらペースト状にする。

1
下準備したボウルにA無糖ヨーグルト 大さじ1、はちみつ 大さじ1/2、片栗粉 小さじ1を加え、混ぜる。

2
お好みの形に成形し、グラシン等に入れ、表面に刷毛で卵黄(つや出し用)を塗る。

3
オーブントースターに入れ、表面にこんがり焼き色がつくまで焼く。

《ポイント》
・焼き芋は蜜が多く、粘度が高いものは成形しにくいので、ホクホク系のものがおすすめです。

ダイエット中でも安心なヘルシースイーツを作ろう!

今回は、おもてなしに喜ばれる「ヘルシースイーツレシピ」をご紹介しました。

気になるレシピはありましたか?

どれも、ダイエット中でも安心のおしゃれなスイーツばかりです。ぜひこちらを参考に、おもてなしや自分へのご褒美にヘルシースイーツを作ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました