previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

夏に食べたい「手作りアイスクリーム」6選!絶品人気レシピが簡単に作れる♡

夏に食べたい「手作りアイスクリーム」レシピをご紹介!

暑くなってくると食べたくなるアイスクリーム。おうちで過ごす時間が長くなった今、せっかくなら手作りしてみませんか?

そこで今回は、夏に食べたい「手作りアイスクリーム」レシピをご紹介します!絶品の人気レシピが簡単に作れますよ♪

ぜひ参考にしてみてください!

①豆腐入りミルキーバナナアイス


出典:Nadia

まず初めにご紹介する夏に食べたい「手作りアイスクリーム」レシピは、バナナとくるみと豆腐で作る口溶けの良いアイスクリーム。

練乳入りでコクがあり、とってもミルキーです。卵や牛乳を使わないので体にやさしくヘルシー♪ 卵を使わないので卵アレルギーの方にもおすすめです。

材料4人分

バナナ 2本(約250g)
絹ごし豆腐 150g
くるみ 1/4カップ~(ロースト済みのもの)
練乳 大さじ山盛り3

作り方

1.
絹ごし豆腐を水切りする。
バットに豆腐をのせ上からもう一枚バットをのせて水気を切る。
又は上から押しつぶして水を出したら、手で絞って水を出す。
※水をできるだけしっかり切ってください。

2.
1の水切りした絹ごし豆腐を裏ごしして、滑らかにする。

3.
バナナをボウルに入れてホイッパーで潰す。

4.
くるみは小さめに砕く。

5.
3に2の豆腐、4のくるみ、練乳を入れて混ぜ合わせる。

6.
タッパーに入れて冷凍庫で固まらせれば完成です。
今回はコーンに乗せましたが最高に美味しかったです。

《ポイント》
胡桃を入れなくても美味しいのですが、入れると香ばしくて美味しいです。

②材料3つで絶品バニラアイス


出典:Nadia

次にご紹介する夏に食べたい「手作りアイスクリーム」レシピは、生クリームと卵と砂糖だけで作れるとても美味しいバニラアイスクリーム。

ハンドミキサーで卵をふわふわに泡立ててから混ぜ入れて冷やすので、固める途中で混ぜる必要がありません♪ これなら手軽に作ることができますね。

材料

生クリーム 200cc
卵 3個
砂糖 70g

作り方

1.
大きめのボウルに生クリーム、普通のボウル1に卵白、2に卵黄+砂糖を入れる。

2.
卵黄をハンドミキサーにかける。マヨネーズくらいの白っぽさになったらOK。

3.
卵白と生クリームもそれぞれつのが立つ位までしっかりと泡立てる。

4.
生クリームのボウルに卵白と卵黄を全て入れて、ゴムベラなどで優しく切るように混ぜる。(メレンゲを潰さないように優しく)

5.
タッパーなどの保存容器に入れて冷凍庫で冷やす。(途中混ぜる必要なし)

③きな粉と豆腐のアイスクリーム


出典:Nadia

次にご紹介する夏に食べたい「手作りアイスクリーム」レシピは、作業時間10分程度で作れる和スイーツ風アイスクリーム。

生クリームに黒糖を混ぜてとろりと泡立て、水切り豆腐ときな粉を混ぜれば生地完成です。冷凍庫に入れ、1時間おきに数回ほどかき混ぜれば出来上がり♪

材料5人分

絹ごし豆腐 1/2丁
生クリーム 200cc
きな粉 大さじ2
黒糖(粉末) 大さじ6(約60g)

作り方

1.
絹ごし豆腐はしっかりと水切りをしておく。

2.
ボウルに生クリームを入れて黒糖を2~3回に分けて入れ、トロッとする位に泡立てる。

3.
生クリームのボウルに豆腐を崩して入れ、きな粉を入れて混ぜる。

4.
バット等に入れて冷凍庫で凍らす。
1時間ごとに数回かき混ぜる。

《ポイント》
甘さは控えめにしていますのでお好みで黒蜜等をかけてどうぞ。黒蜜の作り方は、
・黒糖・・・大さじ1
・水・・・小さじ2
この二つを混ぜて、鍋でトロッとする位煮詰めるか、レンジで10秒ずつチンをして下さい。レンチンの場合は、様子を見ながらして下さいね。

④濃厚なチョコアイス


出典:Nadia

次にご紹介する夏に食べたい「手作りアイスクリーム」レシピは、ハーゲンダッツに負けない濃厚な絶品チョコアイス。

作り方は、練乳とココアと生クリームを混ぜて冷やすだけ!チョコ感をアップさせたいときは、ココア増量で作るのもおすすめです♪

材料3人分(680mlタッパー1つ分)

練乳 80g
ココア 20g
生クリーム 200ml

作り方

1.
ボウルに練乳を加え、ココアをふるい入れ泡立て器でよく混ぜる。

2.
別のボウルに生クリームを入れ角が立つまでハンドミキサーで泡立てる。

3.
練乳ココアを生クリームのボウルに入れて泡立て器でよく混ぜ、冷凍庫で6時間冷やす。

《ポイント》
ココアはだまになりやすいのでふるいましょう。
アイスクリームメーカーで作る場合は、生クリームは泡立てずにそのまま混ぜ合わせてアイスクリームメーカーに入れます。ちょっと濃いめの大人の味にしたい場合はココアを10g追加してください!
ブラックココア10gにしても美味しいです。

⑤バナナアイスクリーム


出典:Nadia

次にご紹介する夏に食べたい「手作りアイスクリーム」レシピは、保存袋を利用した5分作業で簡単に作れるヘルシーなバナナアイスクリーム。

牛乳×バナナ×砂糖を保存袋の中で揉み、冷凍庫で冷やし固めます。途中で数回ほど揉みほぐすと、滑らかな仕上がりに♪

材料5人分

牛乳 200ml
バナナ 2本(完熟)
砂糖 適量(甘さはお好みで。)

作り方

下準備
・ジップ式袋を小1枚用意する。
・バナナは完熟したものを使う。
・バナナの糖度により、甘さが足りない場合には砂糖を追加する。

1.
ジップ式袋にバナナを入れ、手でもむ。

2.
①に牛乳を加えて、軽く混ぜて冷凍庫に入れ、完全に固まるまでたまに取り出して袋をもみ、冷やし固める。
*2〜3回完全に固まるまでに、途中でもむことで柔らかなアイスクリームになります。

3.
材料2つだけで、バナナアイスクリーム。
コーンなどを添えて。

《ポイント》
・バナナの糖度により、甘さは調節してくださいね。
・お砂糖の代わりにジャムや冷凍フルーツなど、またナッツなどを入れても美味しいですよ。
・途中で取り出して、もむことで柔らかく、口当たりの良いアイスクリームになります。

⑥はちみつミルクアイス


出典:Nadia

最後にご紹介する夏に食べたい「手作りアイスクリーム」レシピは、やさしい甘さのミルクアイスクリーム。

驚くほど簡単に作れるこちらのレシピ。保存袋2つを使って塩と氷で冷やし固めるので、理科の実験みたいで楽しいですよ♪ 彼と一緒にアイス作りを楽しみたいときにいかがですか?

材料2人分

牛乳 200cc
はちみつ 大さじ2
氷 適量
塩 適量

作り方

1.
耐熱容器に、牛乳50ccとはちみつを入れて、 レンジ500wで約40秒加熱し、はちみつを溶かす。残りの牛乳も加え混ぜ、ジッパー付きの袋に入れて空気をぬきながらジッパーをしめる。(薄めの袋なら2枚がさねに)

2.
一回り大きいジッパー付きの袋に氷を半分ほど入れて、塩を入れて揉みながら軽く混ぜる。(氷:塩が5:1くらいの分量です)
そこに2を入れて、外側のジッパーをしっかりしめる。

3.
タオルでくるんで、ふったりもんだりすると、5~10分ほどでアイスクリームが完成。

《ポイント》
・牛乳をそのまま凍らせると、水分が分離してじゃりじゃりになりますが、このアイスは攪拌しながら凍っていくので、なめらかな食感になります。
・氷と塩が混ざると、周りから熱をどんどん奪い、0度以下に下がっていくので、牛乳が凍ります。
・温度が下がるので、低音やけどを防ぐため、タオルは必ず巻いてくださいね。

人気の絶品手作りアイスクリームレシピを作ろう♡

夏に食べたい「手作りアイスクリーム」レシピをご紹介しました。

気になるアイスクリームはありましたか?

手作りアイスは、添加物が少なく愛情たっぷり。休日のおうち時間に彼氏と一緒に作ってみるのも良いかもしれませんね♪

暑い夏のおうちデザートに、ぜひお試しください!

トップへ戻る

FOLLOW US