previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

彼が喜ぶ「ズッキーニレシピ」8選♡ 人気のベーコンやチーズを使って満足度大!

彼が喜ぶ「ズッキーニレシピ」をご紹介!

旬に入ったズッキーニで、彼が喜ぶ絶品料理を作ってみませんか?

ズッキーニは、色んな食材と相性が良く、旨みたっぷり。生でも加熱でも美味しく調理できて、虜になるほど絶品です。

ご紹介するレシピには、人気のベーコンやチーズを使った満足度大なメニューも登場します♪ いつも同じ野菜ばかり買ってしまってメニューがマンネリ化している方は必見ですよ!

ぜひ、旨みたっぷりのズッキーニを味わい尽くしてくださいね。

①ズッキーニとトマトのデリ風ツナマリネ


出典:Nadia

まず初めにご紹介する彼が喜ぶ「ズッキーニレシピ」は、ズッキーニ×トマトの旬野菜コンビで作る、レモンの香りが爽やかなデリ風マリネ。

工程は、具材をオリーブオイルで香ばしく焼き、ツナと調味料を和えて馴染ませるだけ!お好みで黒胡椒を振っていただきます。

簡単なのに華やかに仕上がるので彼も喜ぶこと間違いなし◎

材料2人分

ズッキーニ 1/2本(150g)
トマト 小1個(150g)
ツナ缶(オイル漬け) 1缶(70g)
オリーブオイル 小さじ1
塩、こしょう 少々
A オリーブオイル 小さじ2
A 醤油、砂糖、レモン汁 各小さじ1
粗挽き黒胡椒 適量

作り方

下準備
・ズッキーニは、5〜6mm厚さの輪切りにしておく。
・トマトは、ヘタをとり、1〜1.5cmの角切りにしておく。
・A《オリーブオイル 小さじ2、醤油、砂糖、レモン汁 各小さじ1》は、ボウルに合わせておく。

1.
フライパンにオリーブオイルを熱し、ズッキーニを並べて、3〜4分焼く。

2.
ズッキーニに焼き色がついたら裏返し、フライパンの端に寄せる。
あいたところに、トマトを入れ、2〜3分焼く。

3.
全体に火が通ったら、塩、こしょうをする。

4.
A《オリーブオイル 小さじ2、醤油、砂糖、レモン汁 各小さじ1》が入ったボウルに、3(油ごと)・油を切ったツナ缶を入れ、優しく混ぜ合わせる。

5.
10分ほどおいて、味をなじませたら、出来上がり。
器に盛り、粗挽き黒胡椒をふって、お召し上がり下さい。

《ポイント》
・トマトは、フライパンで焼く場合は大きめに。焼かない場合は、小さめにカットして下さい。
・【A】のオリーブオイルは少しずつ加え、その都度、よく混ぜ合わせると、失敗がありません。
・焼いたトマトが苦手な方は、トマトは入れずに、ズッキーニだけ焼いて下さい。

②むきエビとズッキーニのペペロン炒め


出典:Nadia

次にご紹介する彼が喜ぶ「ズッキーニレシピ」は、ぷりぷりの海老とズッキーニをペペロンチーノ風の味付けで炒め合わせた一品。

ズッキーニはくせがない野菜なので、魚介類とも美味しく組み合わせられます。とろとろに柔らかくなったズッキーニが超絶品!

がっつりと食べられるのでお腹の空いた彼が喜んでくれそうですね♪

材料2人分

ズッキーニ 大1本(250〜270g)
むきエビ 150g
ベーコン 2枚(44g)
A 輪切り唐辛子 小さじ1〜
A にんにく チューブ1〜2cm
B しょうゆ 小さじ1/2
B 塩 ひとつまみ
B 粗挽き黒胡椒 適量
オリーブ油 大さじ1

作り方

1.
ズッキーニは、皮を縞目にむき(面倒な方は省略してOK!)、1cm幅の輪切りにする。ベーコンは、短冊切りにする。

2.
フライパンにオリーブ油を中火で熱し、ズッキーニを並べて4〜5分焼く。焼き色がついたら裏返し、裏面も1分30秒〜2分ほど焼く。

3.
全体に焼き色がついたら、むきエビ・ベーコン・A《輪切り唐辛子 小さじ1〜、にんにく チューブ1〜2cm》を加えてサッと炒める。

4.
全体に火が通ったら、B《しょうゆ 小さじ1/2、塩 ひとつまみ、粗挽き黒胡椒 適量》を加えて味をととのえる。

《ポイント》
・ズッキーニは、縞目に皮をむいた方が火の通り&味しみがよくなるのですが、面倒であれば省いてもOK!
・ベーコンは、ウインナーでも♪
・むきエビが苦手な方は、ベーコンを倍量に増量してOK♪仕上げに味が足りないようであれば、塩で調整してください♪
・輪切り唐辛子やにんにくは、お好みで省いてもOK!
・にんにくは、あれば生(みじん切りでも、軽く包丁の背で潰してもOK!)を使用するとさらに風味がアップ!
・ひとつまみとは、親指・人差し指・中指でつまんだ量です。

③ズッキーニボート


出典:Nadia

次にご紹介する彼が喜ぶ「ズッキーニレシピ」は、ズッキーニの中にベーコンとチーズをたっぷり詰めて焼き上げた豪快なレシピです。

香ばしくとろとろジューシーに焼けたズッキーニが味わい尽くせます。見映え抜群なので、彼との記念日料理にもおすすめ♪

材料2人分

ズッキーニ 1本
ベーコン 1枚
ピザ用チーズ 30g
マヨネーズ 大さじ1
粒マスタード 適量

作り方

下準備
ズッキーニは縦半分に切り、7~8mm内側に浅く包丁を入れ、スプーンで実をくりぬく。実はみじん切りにする。それぞれ塩をふり、10分ほどおく。

1.
1の実は水気を絞り、細く切ったベーコン、チーズと合わせてマヨネーズであえる。

2.
1のズッキーニはペーパータオルで水気を拭いて内側に粒マスタードを塗り、2を等分に詰める。

3.
200度に予熱したオーブン(またはオーブントースター)で20分ほど焼く。器に盛り、あればイタリアンパセリのみじん切りを散らす。

《ポイント》
内側に包丁で切れ目をいれておくと、実をかきとりやすく、きれいに仕上がります。

④ズッキーニの和風マリネ


出典:Nadia

次にご紹介する彼が喜ぶ「ズッキーニレシピ」は、酢と白だしがきいた爽やかな味わいがたまらない、ズッキーニの和風マリネ。

フライパンで焼いてから、合わせ調味料を入れた保存容器に詰めてお浸し風に。冷蔵庫で4日ほど保存可能なので、作り置きにおすすめです。

お弁当のおかずとしても重宝しますよ!

材料(作りやすい分量)

ズッキーニ 2本
サラダ油 大さじ1
A 酢(米酢使用)・水 各大さじ3
A 砂糖 大さじ2
A 醤油 小さじ1
A 白だし 小さじ2
A オリーブオイル 大さじ1

作り方

1.
ズッキーニはヘタを取り、縞状になるようにピーラーで皮をむき、1㎝の厚さに切る。
保存容器にA《酢(米酢使用)・水 各大さじ3、砂糖 大さじ2、醤油 小さじ1、白だし 小さじ2、オリーブオイル 大さじ1》を混ぜ合わせる。

2.
フライパンにサラダ油をひき中火で熱し、
ズッキーニを並べ焼き色がついたら裏返し2分焼く。

3.
②をA《酢(米酢使用)・水 各大さじ3、砂糖 大さじ2、醤油 小さじ1、白だし 小さじ2、オリーブオイル 大さじ1》へ浸す。

《ポイント》
ズッキーニは熱いうちにマリネ液へ浸して下さい。

⑤フライドズッキーニ


出典:erecipe.woman.excite.co.jp

次にご紹介する彼が喜ぶ「ズッキーニレシピ」は、香ばしく揚げたズッキーニをミル挽き岩塩とレモンでいただく一品。

輪切りにして小麦粉を薄くまぶし、カラリと揚げるだけなのでとても簡単♪ シンプルな塩レモンだからこそ、ズッキーニの旨さが引き立ちます。

家飲みのおつまみとしても活躍してくれそうです。

材料 ( 2 人分 )

ズッキーニ 1本
小麦粉 適量
揚げ油 適量
ミルびき岩塩 適量
レモン 1/4個

作り方

1.
ズッキーニは両端を切り落として厚さ1.5cmに切り、小麦粉を薄くまぶす。揚げ油は180℃に予熱する。レモンは半分に切る。

2.
180℃の揚げ油でズッキーニをカラリと揚げて取り出し、油をきる。器に盛り、ミルびき岩塩とレモンを添える。

⑥ズッキーニのうまツナ和え


出典:Nadia

次にご紹介する彼が喜ぶ「ズッキーニレシピ」は、ズッキーニを生で美味しく食べられる簡単な和え物。

薄い輪切りにして塩揉みし、水気を切ってツナとオリーブオイルと醤油を和えれば出来上がり♪ 味が染みて美味しく、コリコリした歯ざわりが楽しい一品です。

和食のメニューに合いそうですね。

材料2人分

ズッキーニ 1本(200g)
ツナ缶 1缶(70g)
A オリーブオイル 大さじ1
A しょうゆ 小さじ1

作り方

1.
ズッキーニは薄い輪切りにし、塩少々(分量外)で揉んで5〜10分おく。

2.
1の水気を絞り、ツナ缶(油ごと)・A《オリーブオイル 大さじ1、しょうゆ 小さじ1》を加えて混ぜ合わせる。

《ポイント》
・ツナ缶の油は、旨味がたっぷりなので捨てずに使用しました。気になる方は、しっかり切ってからご使用ください。
・しょうゆは、お好みでポン酢やめんつゆに変更してもOKです。また、オリーブオイルだけで和えても美味しいです♪

⑦豚肉とズッキーニのオイスター炒め


出典:Nadia

次にご紹介する彼が喜ぶ「ズッキーニレシピ」は、こってり系おかずとしてズッキーニを楽しみたいときにおすすめ。

豚ロース肉と一緒にコクのあるたれで炒め合わせれば、ご飯が進む一品になります。お好みでブラックペッパーを振ってどうぞ♪

材料4人分

豚ロース(とんかつ・ソテー用) 4枚(450g)
ズッキーニ 3本
片栗粉 大さじ3
A オイスターソース 大さじ1.5
A 砂糖・酒 大さじ2
A 鶏がらスープの素 小さじ2
ごま油 適量
ブラックペッパー お好みで

作り方

下準備
ズッキーニは3等分に切り、縦4等分に切る。
豚ロース(とんかつ・ソテー用)は2〜3cm幅に切り、片栗粉をまぶす。
A《オイスターソース 大さじ1.5、砂糖・酒 大さじ2、鶏がらスープの素 小さじ2》は混ぜておく。

1.
フライパンにごま油を熱し、豚ロース(とんかつ・ソテー用)を焼く。

2.
豚肉に焼き色がついてきたら、ズッキーニを加えて炒める。

3.
ズッキーニに火が通って来たら、A《オイスターソース 大さじ1.5、砂糖・酒 大さじ2、鶏がらスープの素 小さじ2》を加えて炒め合わせたら出来上がり!
お好みでブラックペッパーを振ります。

《ポイント》
片栗粉をまぶす時はポリ袋に入れてまぶすと簡単です。

⑧ズッキーニの塩昆布炒め


出典:Nadia

最後にご紹介する彼が喜ぶ「ズッキーニレシピ」は、塩昆布だけでシンプルに味付けした、ズッキーニの炒めもの。

ズッキーニに焼き色が付くまで香ばしく炒め、塩昆布と白ごまを混ぜれば完成です。ごはん好きの彼なら、ごはんに乗せてもりもり食べてくれるはず♪

材料(2人分)

ズッキーニ 1本
塩昆布 大さじ1程度
ごま油 大さじ1
白ごま 適量

作り方

1.
ズッキーニは縦半分に切り、さらに斜めに厚切り(8mm程度)する。

2.
フライパンにごま油を熱して、ズッキーニに焼き色がつくまで炒める。

3.
火を止め、塩昆布と白ごまを混ぜいれる。

《ポイント》
塩昆布は必ず火を止めてから混ぜいれます。(そうでないと、塩昆布だけ火が入りすぎて、しょっぱくなったり焦げてしまう場合があります。)

彼が喜ぶ「ズッキーニレシピ」を作ろう♪

彼が喜ぶ「ズッキーニレシピ」をご紹介しました。

気になるレシピはありましたか?

ズッキーニは只今旬を迎えています。ぜひご紹介したレシピを作って、彼を喜ばせてみてくださいね!

トップへ戻る

FOLLOW US