previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

「初夏のセミロングヘアアレンジ」10選!おしゃれもキレイも叶う♡

おしゃれもきれいも叶う「初夏のセミロングヘアアレンジ」

手っ取り早く印象チェンジが叶う“ヘアアレンジ”。できれば洋服に合わせてヘアアレンジも変化を楽しみたいですよね。そこで今回は、おしゃれもきれいも叶う「初夏のセミロングヘアアレンジ」をご紹介します。

①シーンを問わない上品ポニー

この投稿をInstagramで見る

みち子(@sunvalley_michiko)がシェアした投稿

サイドのねじりがアクセントになった上品な印象のポニーテールです。ふだん使いにはもちろん、お仕事やイベントなどにもおすすめ◎ ヘアアクセサリーはつけてもつけなくても、どちらでもOKです。

①スタイリング剤を馴染ませる。
②両サイドを残してひとつに結ぶ。
③トップと襟足をほぐす。
④サイドをねじってほぐし、結び目に巻きつけて留める。
⑤反対サイドも同様に。
⑥ヘアピンをつけたら完成。

②夏服と相性抜群な無造作ポニー

定番アレンジとして押さえておきたいカジュアルな印象のポニーテールです。結び位置+ほぐし+後れ毛がこなれ見えの秘訣!ゴム隠しが難しい場合は、飾り付きのゴムで結んだり、ヘアアクセで隠しても◎

①おでこの生え際から耳の上を通った延長線上の位置で結ぶ。
②ゴムに指を引っかけ、もう片方の手で毛束を取りゴムの周りに巻きつけて毛先を入れ込む。
③立体感が出るように引き出して完成です。

③抜け感たっぷり♡ゆるローポニーテール

大人女子の魅力を引き出す、低めの位置でまとめたローポニーテール。ただ結ぶのではなく、ねじりや崩しを加えることで、グッとおしゃれな仕上がりに♪

①サイドの髪を取り分け、残りの髪を半分に分けてロープ編みに。
②毛束を引き出して崩す。
③サイドの髪をねじってゴムの周りに巻きつけ結んで崩す。
④反対サイドも同様にし、最後はヘアアクセで固定して完成。

④人と差をつける!モード系ポニーテール

シンプルなポニーテールにゴムでアクセントをつけたモード系アレンジです。写真のように、ゴールドピンで留めても◎ 毛先は26ミリコテで外ハネに巻いています。

①まずはポニーテールを作る。
②太めのゴムを使い、表側にクロス部分がくるようにゴムをずらしながら結んでいく。
③バランスを整えたら完成です。

⑤大人可愛いゆるっとスタイル

この投稿をInstagramで見る

みち子(@sunvalley_michiko)がシェアした投稿

ゆるっとした質感がポイントの、大人可愛いまとめ髪です。ピンを使わないので、ピンの使いが苦手な方でも安心してトライできますよ。巻いてからアレンジすると◎

①低めの位置で輪っかお団子を作る。
②お団子、トップ、耳上の毛束を引き出してほぐす。
③もみあげにおくれ毛を引き出し、アイロンで軽く巻く。
④三角バレッタを結び目付近につけたら完成。

⑥コンパクトなまとめ髪で涼しげな印象に

この投稿をInstagramで見る

みち子(@sunvalley_michiko)がシェアした投稿

湿気が気になるこれからの時期にぴったりな、涼しげな印象のアップヘアです。ゴムとヘアアクセがあればできるお手軽さが嬉しいポイント◎ くるりんぱを加えることでニュアンスのある仕上がりに。

①スタイリング剤を馴染ませる。
②低めの位置で輪っかお団子を作る。
③②をくるりんぱする。
④トップ、くるりんぱ部分、お団子をつまむ様に引き出す。
⑤ゴムの部分にサークルピンをつけたら完成。

⑦高めの位置でまとめた大人のお団子ヘア

気温も湿度も高くなるこれからの時期は、スッキリとまとめたアップヘアが大活躍。結ぶ位置は「顎先と耳上の延長線」がベストバランス◎ 耳後ろのおくれ毛もポイントです。

①全体を高めの位置でまとめ、耳後ろにおくれ毛を引き出したら、輪っかお団子を作る。
②毛束を引き出し、お団子を崩す。
③毛先を巻きつけヘアクリップで固定する。
④お団子を広げてピンで留めたら完成です。

⑧大人可愛い三つ編みひとつ結び

この投稿をInstagramで見る

みち子(@sunvalley_michiko)がシェアした投稿

簡単だけどこなれて見える、三つ編み一つ結びです。三つ編みの表面を丁寧にほぐすことで、一手間かけたような質感に♪ 編み込みよりもチャレンジしやすいので、ぜひお試しください。

①スタイリング剤を馴染ませる。
②全体をまとめ毛先まで三つ編みにする。
③三つ編みの表面をつまむ様に引き出す。
④バレッタをつけたら完成。

⑨三つ編み×くるりんぱでこなれ感を演出

この投稿をInstagramで見る

渡邊義明(@watanabeyoshiaki)がシェアした投稿

三つ編みとくるりんぱを組み合わせた、ニュアンスたっぷりなアレンジです。ルーズ感がポイントなので、くるりんぱの部分、三つ編み部分を細かく引き出しましょう!

①一つに結ぶ。
②①の毛束を三つ編みにする。
③三つ編みをくるりんぱ。
④毛束を引き出してほぐし、バランスを整えたら完成です。

⑩ゴム一本で簡単!カジュアルハーフアップ

この投稿をInstagramで見る

みち子(@sunvalley_michiko)がシェアした投稿

ゴム一本で作れるカジュアルなハーフアップです。ゴムで結ぶ際は、きつめにしっかりと結ぶのがポイント◎ こうすることで崩れにくく、美しい状態が持続します。

①耳上くらいの髪を輪っか状に結ぶ。
②結び目を中心にくるりんぱ。
③くるりんぱとトップの部分をほぐしたら完成です。

ヘアアレンジでおしゃれに印象チェンジ!

おしゃれもきれいも叶う「初夏のセミロングヘアアレンジ」をご紹介しました。

気になるヘアアレンジはありましたか?

髪の毛をアレンジするだけで簡単おしゃれに印象をチェンジすることができますよ!この記事を参考に、ぜひ初夏のヘアアレンジに挑戦してみてください♪

トップへ戻る

FOLLOW US