previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

恋愛が苦手な人必見!恋愛に向いてない人の特徴と苦手意識を克服する方法をご紹介

恋愛に向いていない=恋愛ができない訳ではない

自分には恋愛が向いてないとお悩みの方へ。今回は、恋愛が向いてないと言われる人の特徴から、克服する方法まで詳しくご紹介します。

恋愛に対して前向きになれるコツを解説するので、恋愛が向いてないかもとお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください!

恋愛が向いてないと言われる人の特徴とは

①一人の時間を大事にしている


出典:Freepik

一人で過ごす時間が多いほど、コミュニケーションの機会は減っていくものです。

恋愛に向いてない人は、友達から合コンに誘われても「明日はゲームがしたいから」「今読んでいる本が気になるから、今回はいいや」と断ってしまう傾向が多くあります。

誰かといるよりも一人の時間を好むため、自ら出会いの機会を減らしているのです。

②マメな連絡やデートが苦手


出典:Freepik

最初は赤の他人から始まる恋愛において、お互いを理解していく過程はとても大切な要素となっています。

LINEが来ても「今はまだいいや」と既読スルーをしてしまったり、デート中に身構えて会話が疎かになってしまうと、熱い心も冷めやすくなるでしょう。

恋愛に向いてない人は互いの信頼関係が築きにくいため、恋愛対象から外れてしまう傾向が多くあります。

③極度の潔癖症


出典:Freepik

恋愛中は互いに手を繋いだり、部屋にお邪魔したりとスキンシップを取る機会が多くあります。

極度の潔癖症の人は、相手に触れることすら避けてしまったり、部屋に置いている物を少し動かされただけでも気分を害してしまいがち。

相手からとっても「嫌われているのかな」「あの人といると神経を使う」と感じてしまい、恋愛はおろか面倒くさいと思われる存在になってしまうことも少なくありません。

④理想の条件が高い


出典:Freepik

ハードルを高く設定すれば、それを乗り越える人が少なくなるのは当然のこと。

「収入は〇〇万円以上で、身長は〇〇cm以上の男性」「やっぱり女性は年下の美人で家事洗濯ができる人」などといった条件を設定してしまっては、恋人がいつ訪れるのか分かりません。

高すぎる条件を設定している人は、自ら恋愛の成功率を下げていると言ってもいいでしょう。

⑤趣味に打ち込んでいる


出典:Freepik

趣味に情熱を燃やしすぎて、恋愛に対して興味を持てなくなってしまうことも珍しくありません。

こういった人は、恋愛そっちのけで「趣味の〇〇があれば、満足だな」「お金と時間は趣味に使うもの!」と考えて趣味中心の生活を送ってしまいがち。

趣味で欲求を満たせてしまうため、恋愛にフォーカスすることをしなくなってしまうのです。

⑥飽きっぽい


出典:Freepik

付き合った当初は熱い気持ちを抱いていても、少し冷めるとすぐに目移りしてしまう飽きっぽい人。

「君のことが一番だよ」「あなたしか見ていないわ」と言っていたはずなのに、他に魅力的な人を見つけると、付き合っている彼氏彼女との関係をすぐに終わらせてしまうことも。

飽きっぽい人は気の赴くままに行動してしまうことから、恋愛が長続きしない傾向にあります。

⑦かなりの人見知り


出典:Freepik

人と接すること自体が苦手だと、気になる人ができても接点がつくりづらいため、恋愛が成就しにくいものです。

「綺麗な女性だな、でも周りに人がいるから近づけない」「あんな男性がタイプだけど、話しかけるのは恥ずかしいから諦めた」と自ら心を閉ざしてしまい、自分の存在自体を知られずに終わってしまうケースも珍しくありません。

人見知りの人はコミュニケーションが取れずに、恋のきっかけを逃してしまう傾向があるでしょう。

⑧自分磨きを怠っている


出典:Freepik

現状に甘んじて努力をすることをやめてしまうと、次第に自信も薄れ、行動を起こすモチベーションも湧きにくくなってしまうものです。

「こんな外見では嫌われるかもしれない」「どうせ告白しても成功しないから、今のままの関係でいいや」と恋愛に対して億劫になってしまうことも。

内面や外見を磨くことで得られる自信が伴っていないため、新たなアクションが起こしにくくなるのでしょう。

⑨休日は家を出ない


出典:Freepik

出会いが生まれたり、恋人と会うチャンスでもある休みの日。

恋愛に向いてない人は「休日は自由に過ごしたい」「外出は疲れるからやめておこう」などと家で過ごしてしまう傾向にあります。

インドアな性格から一人で過ごすことに慣れてしまったり、デートのバリエーションも少ない退屈な人と見限られることも少なくないのです。

⑩協調性がない


出典:Freepik

恋愛中は相手に選択を委ねたり、空気を読んで行動しなければいけない場面が多々あります。

いつも自分のことばかりを優先してしまうと「考えを伝えるのは諦めた」「この人といると気疲れするな」と相手はネガティブな感情を抱きやすくなるでしょう。

互いの気持ちが寄り添ってこそ成り立つ恋愛。協調性を欠けば良好な関係を築くことは難しく、恋愛がすぐに終わってしまうことも珍しくありません。

恋愛に向いていないのを克服する方法

①自己肯定感を高める


出典:Freepik

ありのままの自分を受け入れ自信が持てれば、恋愛面においてもアクションが起こしやすくなるもの。

自分の価値観を否定せず、ネガティブな思考が浮かびそうになったら「きっと大丈夫!」「私を信じる!」と前向きな言葉を口に出してみましょう。

考えや行動にも自信が持てるようになり、気になる人にもアピールできる勇気が湧いてくるはず。

②理想のタイプを明確にする


出典:Freepik

たくさんの条件を設けてゴールが曖昧になってしまうと、色んな人に目移りしてしまいますよね。

まずは「多趣味な人がなら楽しくデートできるかも」「サバサバしている人だと付き合いやすい」といったように、2〜3個ほど自分の中での理想像を書き出してみましょう。

具体的なイメージが持てるため、理想の相手が近づいてきたら迷わず行動できたりと、チャンスが掴みやすくなるはずですよ。

③恋愛意欲を高める


出典:Freepik

行動の原動力となるモチベーションは、恋愛においても重要な要素と言えるでしょう。

おすすめなのは、ラブストーリーを観たり、友達カップルの幸せなエピソードを聞いたりして、恋愛意欲を高めていくこと。

恋愛に対して前向きな感情が抱ければ、おのずとモチベーションも湧いていきて、幸せも掴みやすくなるはずですよ。

恋愛に向いてないと思っても克服することはできる!

恋愛が向いてないと言われる人の特徴から、克服する方法まで詳しくご紹介しました。

相手に求めている条件や、普段の行動が恋を遠ざける原因になっていることも珍しくありません。「恋愛なんて一生できない」「理想の相手が現れないから恋は諦めた」と悲観してしまうこともあるかもしれませんが、意識次第で恋をたぐり寄せることは十分可能です。

ぜひこの記事を参考にして、素敵な恋人をGETしてくださいね!

トップへ戻る

FOLLOW US