お弁当にも大活躍【玉子焼き】絶品アレンジレシピ特集♪

レシピ・グルメ

アレンジ無限の玉子焼き♡

卵は、どんな食事にも相性がいい食材でアレンジがしやすいのが魅力ですよね。
お弁当に玉子焼きを入れる方も多いのではないでしょうか?
今回は、お弁当にも大活躍してくれる万能食材卵を作った玉子焼きのアレンジレシピをご紹介しますので、是非参考にしてみてください♪

①彩り豊か「3色玉子焼き」


出典:Nadia

最初にご紹介するのは、玉子の「黄」とサラダスティックの「赤」、しその「緑」の3色が揃った、彩り豊かな玉子焼き。しそのさっぱりとした香りのする美味しい玉子焼きです。
食卓を賑やかに、美しく見せてくれますよ。

材料2人分

菜の花約…50g
卵…2個
牛乳…大さじ1
油…少々
A出汁…大さじ2
Aみりん…大さじ1
Aしょうゆ…小さじ1
A柚子胡椒…少々

作り方

1
菜の花は、さっと茹でて、3cmくらいの長さに切る。(軸の太いところは、細い軸に合わせて切る)

2
水気を切った菜の花を、A出汁 大さじ2、みりん 大さじ1、しょうゆ 小さじ1、柚子胡椒 少々に漬ける。

3
ボウルに卵と牛乳を加えて割りほぐし、②の菜の花を調味料ごと加える。

4
卵焼き器に薄く油をひいて、3回に分けて卵を巻くように焼く。

5
形を整えて、食べやすい大きさに切って、出来上がり。

②シャキふわ「大盛りキャベチー玉子焼き」


出典:nadia

次にご紹介するのは、チーズとベーコンの程よい塩気が美味しい玉子焼きです。
たっぷりのキャベツを入れることでふわふわに仕上がりますよ♪
温野菜のサラダ感覚で食べられてとってもヘルシーです。

材料4人分

卵…3個
Aきゃべつ…80g
Aベーコン…2枚(30gくらい)
Aプロセスチーズ…30g(個包装2個くらい)
Aマヨネーズ…大さじ1
A牛乳…大さじ2
A塩胡椒…適量

作り方

下準備
ベーコンとプロセスチーズは適当に刻む。
きゃべつは千切りにする。

1
卵を溶き、Aきゃべつ 80g、ベーコン 2枚、プロセスチーズ 30g、マヨネーズ 大さじ1、牛乳 大さじ2、塩胡椒 適量を入れて混ぜる。塩胡椒で味を調える。
※コツ①千切りきゃべつ効果で焼き上がりがきれい&ジューシーで焼きすぎてもパサつきません。キャベツの味ほとんど感じないです。
※コツ②マヨネーズ(適度な油分)を加えて柔らかく仕上がります。

2
クッキングシートを敷いた型に入れて、
・オーブン180℃20分程度
・トースター強20~30分程度(焦げそうならアルミホイルをかぶせる。)
焼く。

③しっとり美味しい「スクランブルエッグのタマゴサンド」


出典:Nadia

しっとり・ふわふわの厚焼き玉子は、サンドイッチ用のパンにぴったり♪
冷めても美味しいので、ピクニックやランチでも満足感ある一品になること間違いなしです。

材料2人分

食パン…4枚
A卵…6個
A水…大さじ3
A油…大さじ1/2
A砂糖…小さじ2
A塩…小さじ1/2
バター…適量
トマトケチャップ…適量
マスタード…適量(練りがらしでも可)

作り方

1
A卵 6個、水 大さじ3、油 大さじ1/2、砂糖 小さじ2、塩 小さじ1/2を泡立て器で良く混ぜ合わる。

2
卵液の半量を熱した卵焼き器に流し入れゴムベラなどで手早く混ぜ固まりだしたら四角になるように形を整える。
(弱火でしっかり火を通して下さい)
同じものを残りの卵液で作る。

3
食パンにバターを塗り、2枚にはマスタード、もう2枚にはトマトケチャップを薄く塗る。

4
ラップやクッキングシートの上でマスタードを塗った食パンとトマトケチャップを塗った食パンで粗熱の取れた玉子をサンドして包む。

5
食べやすい大きさに切って盛り付ける。

④スパニッシュ風「ひとくちトルティージャ」


出典:Nadia

次にご紹介するのは、ホクホクのポテトの食感がクセになるひとくちサイズのトルティージャ=スパニッシュオムレツです。。
たっぷりの野菜を玉子で包み込んだ栄養バランス抜群のメニューです。
ボリュームがあるので、おかずにもピッタリ。
一口サイズに刻めばオヤツやおつまみにもおすすめです。

材料

卵…3個
じゃがいも(小)…1個
にんじん…1/4個
たまねぎ…1/4個
ブロッコリー…ひと房
オリーブオイル…大さじ1
にんにく…1/4かけ
塩…小さじ1/4
粉チーズ…小さじ1

作り方

下準備
じゃがいもは1センチの角切りにし、ラップをしてレンジで1分半ほど加熱しておく。にんじん、玉ねぎ、ブロッコリーはあらみじん切りに、にんにくはみじん切りにする。

1
フライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れて弱~中火にかけて
にんにくのいい香りがしてきたら下準備した野菜と塩を入れて炒め、火が通ったら皿にあけ荒熱を取る。

2
ボールに卵を溶きほぐし、粉チーズを混ぜたら1を入れて混ぜ合わせる。

3
小さめのフライパンにオリーブオイル大さじ1(分量外)を入れて温め、2を流し入れる。

一度大きく混ぜてスクランブル状にしたら、均一の厚みになるよう広げ、軽く蓋をして中火で2、3分焼く。

4
表面の卵が流れない程度に固まったら一度お皿にとりだし、表面部分も焼く。
食べやすい大きさにカットする。

⑤プチプチ美味しい「明太子入り玉子焼き」


出典:Nadia

玉子焼きに明太子を一腹、そのまま巻いた斬新なメニューです。
明太子には火を通しすぎないようにするのがポイント。
お弁当やおつまみとしても人気の玉子焼きアレンジレシピなので是非お試しください♪

材料4人分

明太子…1腹
卵…3個
A白だし…小さじ1
A水…大さじ2
Aみりん…大さじ2
A醤油…小さじ1
青ネギ…4g
サラダ油…小さじ1
しそ…2枚

作り方

1
卵を溶きほぐしA白だし 小さじ1、水 大さじ2、みりん 大さじ2、醤油 小さじ1を加えてよく混ぜざるで漉してからみじん切りした青ネギを加える

2
卵焼き器にオイルを入れ卵液の1/3を入れ  横に切り込みを入れた明太子を
切り込み部分を下にしてのせる

3
だし巻き卵の要領で残りの卵液を入れ焼いていく

4
あら熱が取れたら4つに切り しその葉を添え盛り付ける

お弁当のおかずでも大活躍

玉子のアレンジレシピは無限にありますね!お弁当のおかずでも大活躍の玉子焼きは、おつまみにも大人気。

今回は、玉子焼きのアレンジレシピをご紹介しましたが、どれも簡単にできるレシピばかりです。

気になるレシピがありましたら、是非チャレンジしてみてくださいね♪

コメント