男性が初対面で「無理」と感じてしまう女性の特徴とは?
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

男性が初対面で「無理」と感じてしまう女性の特徴とは?


男性が初対面で「無理」と感じてしまう女性の特徴とは?

初対面の印象はとても大切で、第一印象が良いとその後も好意的に話ができ、良好な人間関係につながります。しかし、第一印象が悪いと恋のチャンスを逃してしまうかもしれません。
最初に無理だと思われてしまうと、その後関わることすらできなくなってしまう可能性もあります。
どんな女性が男性にとって印象がよくないのでしょうか?
今回は男性が初対面で内心無理だと感じてしまう女性の特徴についてご紹介していきます。

近い部分なので、目を見ていると思ってもらえますよ。

否定癖がある

最初にご紹介する男性が初対面で「無理」と感じてしまう女性の特徴は「否定癖がある人」です。会話しているときに、否定から入ってしまう女性っていますよね。こういった否定癖のある女性も第一印象が悪くなります。
「いや」「でも」など、気づかないうちに使ってしまっていませんか?否定しているつもりはなくても、実際は否定してしまっているパターンはよくあります。誰だって自分の発言を否定されると嫌な気持ちになりますよね。自分の意見を主張しすぎないようにしましょう。
近い部分なので、目を見ていると思ってもらえますよ。

目を合わせない

次にご紹介する男性が初対面で「無理」と感じてしまう女性の特徴は「目を合わせない人」です。
目を合わせないことは印象が悪くなってしまいます。明るく挨拶されたとしても、目が合わないことで不信感を抱くのは男性のみならず女性も多いです。

目を合わせないと真剣に聞いていないと誤解されてしまうので悪印象です。

恥ずかしがり屋で男女問わず目を合わせるのが苦手だと感じる女性もいるでしょう。そういった性格であれば、相手の口元や眉間などの目に近いパーツを見るようにしてみましょう。目と近い部分なので、目を見ていると思ってもらえますよ。

自分の話ばかりしている

次にご紹介する男性が初対面で「無理」と感じてしまう女性の特徴は「自分の話ばかりしている」です。
人が会話しているときに、なんでも自分の話に持っていく女性っていますよね。話題が豊富とは違い、人の会話を奪っていく会話泥棒は、話していると疲れてしまい男性から嫌がられます。

男性は自分の話を最後まで聞いてくれる女性に好印象を抱きやすいのです。なので、自分のことばかり話して人の話を聞かない女性は、相手の話を最後まで聞くように気を付けましょう。
近い部分なので、目を見ていると思ってもらえますよ。

第一印象に気を付けよう

恋愛を上手く進めていくためには、第一印象はとても大切です。最初から男性のハートを掴んで、次のステップに進むことが簡単になります。
男性のみならず女性にも第一印象は大切なので、初対面の人と合う時は気をつけてみて下さい。

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US