previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider
女性が片思いの男性に送るべきサイン5選|恋愛中女性の好きな人に対しての新しいアプローチ方法

恋愛中女性の好きな人に対しての新しいアプローチ方法

片思いをしていても「好き」の気持ちを素直にアピールすることはできない、と悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか?

「好き」「付き合ってください」なんて告白は好きのアピールよりもずっと勇気がいることなので、こちらもなかなか難しいですよね。

でも、その恋愛を成就させたいなら、好きな人に対してのアプローチは必須です。

そこで今回は、女性が片思いの男性に送るべきサインをご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

女性が片思いの男性に送るべきサイン5選

①目が合った途端、目を逸らす


出典:pintarest

最初にご紹介する、女性が片思いの男性に送るべきサインは、視線外しや目を逸らすことです。

片思い中、女性は好きな男性をつい目で追いかけてしまうものですよね。男性は自分に向けられた女性の視線に気付いて振り返ることもあるでしょう。また、そこまで鋭い男性ではなくても、単純に見ている時間が長いのですから、その分目が合うチャンスも多くなるものです。

女性の視線に気付いたとき、あるいは不意に女性と目が合ったとき、相手の女性がすっと目を逸らした、あるいは「あなたを見ていたわけじゃない」というわざとらしい表情であさっての方向を見たとき、男性は「この子、俺に気があるんだな」と思います。

そうすることで、男性も一気に貴女のことが気になり出します。

②「○○君、すごい」「○○君のおかげ」とほめる


出典:pintarest

次にご紹介する、女性が片思いの男性に送るべきサインは、「好き」という代わりに「すごい」「○○君のおかげ」とほめること。

「好き」という好意を言葉にするよりもほめ言葉の方が照れずに口にすることができますし、女性にほめられて不快な気持ちになる男性はいません。

また、「○○君、すごい」と相手をほめているうちに、相手の方が自分を好きになってくれる可能性も上がります。

③スタンプや絵文字つきのメッセージを送る


出典:pintarest

次にご紹介する、女性が片思いの男性に送るべきサインは、スタンプや絵文字つきのメッセージを送ることです。

メッセージがそっけない女性に対して、男性は「この子、俺に気がないな」と思ってしまいます。相手の男性のことが気になっているのであれば、必ずスタンプや笑顔の絵文字をつけてメッセージを送るようにしましょう。

④特に用事がないのにメッセージを送る


出典:pintarest

次にご紹介する、女性が片思いの男性に送るべきサインは、業務連絡や「明日は何時に集合」などの用事がなくてもメッセージを送ることです。

特に、面と向かっては恥ずかしくてなかなかうまくしゃべれないときには、SNSやメッセージで普段から少しずつ男性との距離を縮めましょう。

たとえば「おはよう」や「今日もいい天気だね」というような挨拶をメッセージで送るのもおすすめです。

⑤些細な一言を覚えている


出典:pintarest

次にご紹介する、女性が片思いの男性に送るべきサインは、男性が何の気なしに口にした些細な一言を覚えておくことです。

たとえば、雑談のついでに「食べ物なら○○が好きなんだ」と言ったのを女性が覚えてくれていた、のみならず、お弁当などで男性が好きだと言ったものを手作りして持ってきたというときには一気に好感度が上がります。

女性が片思いの男性に送るべきサインで恋愛成就させよう

今回は、女性が片思いの男性に送るべきサインをご紹介しました。

自分にもできそうなことはありましたか?

どれも簡単なアプローチなので、恋愛に奥手な方にもぜひ取り入れてほしい方法です。こちらを参考に、好きな人にアプローチしてみてくださいね。

トップへ戻る

FOLLOW US