寝坊した朝も簡単美味しい♡「ねぼすけ弁当」で節約レシピ8選

お弁当ランチが理想なんです

Media?size=l
instagram.com

ランチ代を節約したり、料理の腕をコツコツ向上させたいなら、やっぱり外食よりも手作りのお弁当が理想ですよね。

www.pexels.com

だけど、メイクにヘアセット…女の子の朝はとにかく忙しい!その上、寝坊してしまった日には理想ばかり言ってられなかったり…。そんな時は「#ねぼすけ弁当」がとても参考になるんです。

「#ねぼすけ弁当」がお役立ち

Media?size=l
instagram.com

「#ねぼすけ弁当」はその名の通り、寝坊してしまった日のお弁当のこと。パパっと作ったとは思えない出来栄えがSNSでも注目を集めているんです。まずは時短でも見栄え抜群なお弁当のポイントを押さえていきましょう。

ポイント1.おかずは大ぶりがオススメ

Media?size=l
instagram.com

お弁当の主役になるおかずは、大きめサイズがオススメです。存在感があるだけでなく空間を大胆に埋めることができるので、品数を抑えられ時短につながるんです。焼き魚はそんな主役おかずとしてオススメです。

ポイント2.副菜で空間埋め

Media?size=l
instagram.com

お弁当に欠かせない彩りはカラフルなお野菜で作った常備菜がオススメです。週末など時間のある時に仕込んでおけばバタバタな朝だって焦りません。空間埋めに活かしながら華やかさまでUPしてくれますよね。

ポイント3.広範囲のご飯にこそこだわる

Media?size=l
instagram.com

お弁当の柱とも言える重要な要素は、実はご飯ものなんです。お弁当箱に占める面積が大きいので、しっかり作ることで完成度も高まります。混ぜご飯やおにぎりにしたり、こんな風に型抜きを活用しても素敵ですね。

時短レシピでねぼすけ弁当

①たった10分で旨辛サムギョプサル弁当 ⠀

instagram.com

時短でも見栄えバッチリなお弁当のポイントを押さえたら、続いては時短レシピをチェックしましょう。こちらのサムギョプサルはたった10分で作れる手軽なレシピなので、寝坊してもへっちゃらなんです。

旨辛サムギョプサル弁当

②レンジで簡単!ちくわの肉巻き

instagram.com

ちくわのおかずは盛り付けもしやすく断面も華やかになるので時短お弁当におすすめです。いつものちくわも肉巻きにするだけで主役級おかずにシフト。レンジで簡単に作ることが出来ます。

ちくわのカラフル肉巻き

③彩り華やか三色おにぎり弁当

instagram.com

お弁当の重要な要素であるご飯もの。彩り豊かな3色を使って華やかなお弁当に仕上げましょう。異なる味付けは同じボウルでOK♡炒り卵もレンジで時短しましょう。

三色おにぎりの彩り弁当

④15分で完成。ジャージャー麺弁当

instagram.com

時間がなさすぎる!そんな時は大胆に麺類を主役にしたお弁当もおすすめですよ。すべてレンジで作ることができるので調理時間もたったの15分。洗い物の手間までも軽減できるんです。

簡単ジャージャー麺弁当

作り置きおかずでねぼすけ弁当

⑤きのこ回鍋肉

instagram.com

忙しい朝を助けてくれるのは、時間に余裕があるときに仕込んでおいた作り置きおかずです。こちらはたった20分でできる上、冷蔵で3日間保存することができるので、平日の朝は詰めるだけでお弁当が完成するんです。

きのこ回鍋肉

⑥テリヤキ肉巻きかぼちゃ

instagram.com

彩り豊かなかぼちゃのおかずならお弁当の華やかさも手伝ってくれます。お肉を巻くことで主役級のおかずに昇格。冷蔵で5日間保存できるのも嬉しいですね。

テリヤキ肉巻きかぼちゃ

⑦ひとくちソース焼きそば

instagram.com

冷凍保存も活用すれば、更に長期間保存ができるおかずも作れますよ。お弁当に使いやすいひとくちサイズのソース焼きそばは、空間埋めにも大活躍します。レンジだけで簡単に作れるのでぜひ挑戦してみて下さいね。

ひとくちソース焼きそば

⑧常備菜で空間埋めも完璧

Media?size=l
instagram.com

常備菜が冷蔵庫にあると夕食はもちろんお弁当にも大活躍です。お弁当に活用するなら、彩りを意識した常備菜を週末に仕込んでおくのがおすすめですよ。こちらのお弁当の副菜レシピは特におすすめです。

アンチョビひじき
紫キャベツとオリーブのマリネ
セロリのレモンマリネ

ねぼすけ弁当で美味しく節約♡

Media?size=l
instagram.com

時短でできるおかずレシピと作り置きおかずがあれば、忙しい朝だってなんのその♡「#ねぼすけ弁当」で、美味しく楽しく節約しましょう。

トップへ戻る