罪悪感抑え目「美スイーツ」で低カロリーご褒美を実現しちゃう♡

仕事の息抜きや自分へのご褒美、友人を家に招待したときなど、ふと「甘いものが食べたい!」と思うことはありませんか?
でもカロリーを気にして我慢してしまう女性が多くいますよね。
そこで今回は、カロリーを抑え、美容効果も得られる美スイーツについてご紹介いたします。

スイーツを我慢するのは心によくない!

多くの女性は甘いものが大好き!
疲れているときや、生理前などは特に甘いスイーツを欲してしまいますよね。
しかし、「カロリーが高すぎる」「太りたくない」という思いから、甘いものを食べたくてもスイーツを我慢してしまう女性が多くいます。

それなら、カロリーを抑えながら、美容効果も得られる美スイーツはいかがですか?
甘いものを食べている瞬間は疲れが癒え、幸せな瞬間に変わります。
反対に、無理に我慢すると余計にイライラしてしまったり、気分が落ちてしまったりしますよね。

心や身体が甘いものを欲しているなら、“いかに工夫して甘いものを食べるか”が重要です。
我慢のしすぎもよくないので、たまには美容効果のある美スイーツで自分へのご褒美をあげてみてください。
心も身体も喜び、活き活きした1日を送ることができますよ♪

自宅で作れる!美スイーツの簡単な作り方

美容効果のある美スイーツは自宅で簡単に作ることができます。
・お好みのドライフルーツ
・カカオ70%以上のビターチョコレート
・カルダモン
・お好みのナッツ類
これらが美スイーツを作るときに用意する食材です。
それぞれ、適量を用意しましょう。

①カルダモンの殻を割り、種を取り出し、ナッツ類は細かくつぶしておきます。
②チョコレートを細かく刻んでボウルに入れたら、湯煎にかけて完全に溶けるまでゴムヘラなどで混ぜていきます。
③ドライフルーツを持ち、チョコレートの入ったボウルに半分つけたら、クッキングシートの上に置きます。
④チョコレートが固まらないうちに、カルダモンとナッツ類を散らします。
⑤あとは涼しい場所に置いて、チョコレートが固まれば完成です。

意外と簡単にできるので、早速試してみたくなった女性も多いのではないでしょうか?
ドライフルーツの甘み、ダークチョコレートのほのかな苦味、カルダモンの程よいスパイス、ナッツ類の食感。
これらのバランスがよく、一口食べただけで幸せな気持ちにさせてくれます♪
それだけでなく美容効果も期待できますよ。
ドライフルーツ×チョコレートなので、ジップロックに入れれば職場でも美スイーツをおやつとして持ち歩けるのもの嬉しいポイントです。

美スイーツの効果▶カカオ70%以上のビターチョコレート

「チョコレートのようなスイーツはダイエットの天敵!」と思っている女性が多いですが、それは違います。
チョコレートの原料であるカカオは、もともと苦いものです。
そこへ砂糖や乳製品を含めて甘くしているので、チョコレートではなく砂糖や乳製品などによって太りやすくなってしまいます。

そこで、美スイーツを作るときに選ぶチョコレートは、カカオ分が高いカカオ70%以上のビターチョコレートです。
糖分や乳製品分が少ない、またはまったく入っていないチョコレートで、チョコレート本来の効果を引き出すことができます。

チョコレート本来の効果とは、下記があげられます。
・肌の炎症を抑える、保湿効果などによる美肌効果
・カカオ・ポリフェノールによるアンチエイジング効果
・血行促進による冷えやむくみ改善効果
・食物繊維やタンニンによる便秘解消効果
・テオブロミンによる脳の活性化

など、チョコレートには素晴らしい美容効果がたくさん期待できます。
また、ダイエット効果やリラックス効果、美容効果も得られるので、美スイーツは嬉しいこと尽くしですね。

美スイーツの効果▶ドライフルーツ

美スイーツのメインになるのが、ドライフルーツです。
生のフルーツにチョコレートをかけてもいいのですが、フルーツを乾燥させる上でフルーツに含まれている成分や水分をぎゅっと凝縮できるので、ドライフルーツのほうが栄養価が高いといわれています。
生のフルーツに比べると、栄養価は約3倍、最大で10倍もあるといわれているんですよ!

ドライフルーツによる嬉しい効果は、下記があげられます。
・ビタミンAやビタミンCによる美肌効果
・抗酸化作用があるビタミンEによるアンチエイジング効果
・食物繊維による便秘解消効果
・便秘解消や噛み応えによるダイエット効果

やはりドライフルーツにはビタミン群が豊富に含まれているので、美肌作りのための心強い食品になってくれそうですね。

生のフルーツよりも長持ちしますし、ドライフルーツの中には皮ごと乾燥させているものもあります。
皮にはたくさんの栄養成分が含まれているので、普段食べることができない部分も食べれるのが美スイーツの嬉しいポイントです。
選ぶドライフルーツによって美スイーツの美容効果も変わってくるので、「何を求めたいか」「どんな栄養素が必要なのか」などを見てから選ぶことがおすすめですよ♪

美スイーツの効果▶カルダモン

人気の高いスパイスであるカルダモン、皆さんは耳にしたことはありますか?
「スパイスの女王」とも呼ばれており、ピリッとした爽やかなスパイスなので、カレーやエスニック料理を作るときに欠かせないスパイスとなっています。
味にアクセントをつけてくれるカルダモンですが、美容効果もすごいんです!

カルダモンによる嬉しい効果は、下記があげられます。
・芳香健胃作用による消化促進効果
・血行促進や発汗作用による脂肪燃焼効果
・利尿作用によるむくみ解消効果
・脳の緊張をほぐして疲労回復
・疲労回復による集中力アップ
・香り成分に含まれた抗菌作用による口臭予防効果

カルダモンは小さいですが、その小さい中にはこれだけの効果を兼ね備えています。
特に、糖質の代謝や脂質の代謝にも関与してくれますから、ダイエットの強い味方になってくれそうです♪
美スイーツでもいいアクセントになってくれるので、少しだけでいいのでかけてみてください。

美スイーツの効果▶ナッツ類

美スイーツでは食感をプラスしてくれるナッツ類。
美容などにも効果的であると有名ですよね。
特にアーモンドやカシューナッツ、ピスタチオ、胡桃は身近な存在にあるので、お酒のお供にしている女性も多いのではないでしょうか♪

ナッツ類による嬉しい美容効果は、下記があげられます。
・食物繊維による便秘解消効果
・余分な水分や塩分を排出する働きがあるカリウムでむくみ解消効果
・不飽和脂肪酸による生活習慣病の予防
・抗酸化作用があるビタミンEによるアンチエイジング効果

その他にも、善玉と悪玉のコレステロールのバランスを改善したり、体重の増加や心血管疾患のリスクを抑制したりする効果も期待できます。
“天然のサプリメント”といわれているほどですから、美スイーツにして積極的に食べたいですね。

美スイーツを食べるときの注意点

美スイーツに使うそれぞれの食材には、女性にとって嬉しい効果がたくさん詰まっていましたね。
しかし、覚えておきたい注意点もあります。

①食べ過ぎないこと
やはり何でもそうですが、「美味しいから」「ヘルシーだから」と言って食べ過ぎるのはよくありません。
特にドライフルーツは栄養価が高い分、カロリーも高くなってしまいがちです。
食べ過ぎていたら美スイーツである意味がなくなってしまうので、「1日に5枚だけ!」と食べ過ぎないようにしましょう。

②使う食品はしっかりチェックする
ドライフルーツやナッツ類には、食品添加物が含まれているものもあります。
カロリーや美容効果のために取り入れたくても、砂糖や塩分が含まれていてはカロリーオフすることはできません。
食品の効果も半減してしまうので、美スイーツを作るときはなるべく天然の食品を選ぶことが大切ですよ!


見た目も味も満点!美に効く美スイーツの作り方や効果をご紹介させていただきました。
我慢しすぎず、美スイーツに頼れば心も身体もしっかり回復させることができます!
毎日頑張っている自分へのご褒美として、作ってみてはいかがでしょうか♪
トップへ戻る