毎日使うからこそ見直したい。美髪を育むシャンプー&コンディショナー

ツヤがでない、ケアをしても傷む、スタイリングが上手く決まらないなど、髪のお悩みはなかなか尽きません。
そこで今一度見直したいものが、シャンプー&コンディショナーです。
毎日使うものだからこそ、成分や洗い上がりにこだわって美髪を目指しませんか?

シャンプー&コンディショナーを見直して美髪を育もう

「髪は女性にとって命の次に大切なもの」「髪は女の命だ」など、髪の重要性をとう言葉はよく耳にしますよね。
少し大げさに感じるかもしれませんが、美髪は女性らしさを象徴するシンボルのような存在。
そして、顔から一番近い場所にあり、目につきやすいことから大切にする女性は多いです。

しかし、間違ったケアや、度重なるカラーリング、紫外線によるダメージなどで、髪の潤いはすぐになくなってしまいます。
パサつき、枝毛、切れ毛などに悩んでいる女性はいませんか?
肌のお手入れはしっかりできていても、髪が美しくなければ残念レディのまま。

髪にツヤがあったり、きれいにまとまっているだけで清潔に見え、日頃からのケアを怠っていないことが分かります。
美髪を目指して、まずは基本となるシャンプー&コンディショナーを見直してみましょう。

正しい洗い方をおさらいしてみよう!

シャンプー&コンディショナーを選ぶ前に、美髪を育むための「洗い方」も知っておきましょう。

ポイント①シャンプー前にブラッシングと湯洗いをする
まずはシャンプー前にブラッシングをして、1日の絡まりやホコリなどの汚れを取り除きましょう。
ブラッシングをしておくで髪を濡らしたときに、「絡まって抜けてしまう」ことを避けることができますし、汚れを落としやすくしてくれます。
そして、37〜38度ほどのお湯で頭皮と髪の毛を丁寧に流していくと汚れの約70%がとれると言われているため、シャンプーだけで洗うよりも頭皮を清潔に保つことができるんですよ。

ポイント②たっぷり泡立てて揉み込んでいく
適量のシャンプーを出したら、すぐ髪の毛につけるのではなく、水を足しながらたっぷりと泡立てましょう。
そして、前頭部、側頭部、後頭部と何ヵ所かに分けてポンポンとつけたら、なじませるようにしながら揉みこんでいきます。
指の腹を使って、頭皮マッサージをするように洗っていくと、健やかな頭皮環境を作ることができますよ。

ポイント③コンディショナーは頭皮を避け毛先中心につける
洗い残しがないよう、シャンプーをしっかり流したら、手で水気を少し取り、適量のコンディショナーを出して髪の毛になじませていきましょう。
毛穴詰まりの原因になってしまうので頭皮になじませるのは避け、ダメージを受けやすい毛先を中心になじませていくといいですよ。
コンディショナーを流す際も、時間をかけて念入りに洗い流してくださいね。

美髪を育むおすすめのシャンプー&コンディショナー①Pantene エクストラダメージケア シャンプー&トリートメントコンディショナー

www.amazon.co.jp

Pantene(パンテーン)のエクストラダメージケア シャンプー&トリートメントコンディショナーは、極上の泡立ちで髪に負担をかけることなく洗えるアイテムです。

どんなに傷んだまとまりにくい髪でも、使ったその日からサラツヤ美髪になれると嬉しい声が続出しています。
特に注目したいのが、画期的な「トリコン」と呼ばれているトリートメント in コンディショナー。
髪になじませて洗い流すだけで、トリートメントしたてのような洗い上がりになります。

なりたい髪から選べるダメージケア、スムースケア、エアリーケアの3種が展開されているので、自分の求めているものを手に取ってみてくださいね。

Pantene エクストラダメージケア シャンプー&トリートメントコンディショナー

¥1,206

販売サイトをチェック

美髪を育むおすすめのシャンプー&コンディショナー②BOTANIST ボタニカルスカルプシャンプー&スカルプトリートメント

andhabit.com

ボタニカルブームが到来している中、代表的存在であるアイテムがBOTANIST(ボタニスト)のボタニカルスカルプシャンプー&スカルプトリートメント。

植物の恵みで、髪本来の美しさを引き出してくれるお悩み髪の救世主!
植物由来成分をメインに、弱酸性の石鹸系成分を配合したノンシリコンシャンプーになっており、髪の毛や頭皮に優しい作りになっているのが人気の秘密です。

また、「幸運をもたらす」といわれているミュゲ(すずらん)の香りで、優しく癒してくれますよ♪
今なら冬限定のボタニカルウィンターヘアケアセットも販売されているので、美髪になりたい人はチェックしてみてください。

BOTANIST ボタニカルウィンターヘアケアセット(スムース)

¥3,200

販売サイトをチェック

美髪を育むおすすめのシャンプー&コンディショナー③L’OCCITANE ファイブハーブス リペアリング

www.amazon.co.jp

L’OCCITANE(ロクシタン)のファイブハーブス リペアリングは、世界の5つ星ホテルでも採用されている実力派アイテムです。

ハーブのエッセンシャルオイルをぎゅっと詰め込んでおり、さらっと軽やかな使用感が特長。
髪の毛内部の補修効果が期待できるので、傷んだ髪を驚くほど艶やかな美髪へと導いてくれます。
また、ナチュラルなハーブの香りで気分をリフレッシュさせてくれるのも嬉しいポイントです。

まずは約一週間試せるトライアルセットがあるので、気になったら試しに使ってみることがおすすめですよ♪

L’OCCITANE 【数量限定】ファイブハーブス リペアリングトライアル

¥1,944

販売サイトをチェック

美髪を育むおすすめのシャンプー&コンディショナー④Reveur モイスト&グロス シャンプー N & トリートメント

reveur-hair.com

女性から人気の高いReveur(レヴール)から登場してる注目アイテムが、モイスト&グロス シャンプー N & トリートメントです。

「酸化を防ぐ」という新発想の真空容器が特長で、頭皮や髪の毛に働きかけてくれる優れた成分を酸化させることなく、最後の一滴まで新鮮さを保ってくれます。
そのため、「生シャンプー」として美髪を目指す多くの女性から愛されているんですよ♪

また、摘みたての生花エッセンスを配合しているので、お花畑にいるような贅沢な気分を楽しませてくれるのも人気が高い秘密といえるでしょう♡

Reveur モイスト&グロス シャンプー N & トリートメント セット

¥1,805

販売サイトをチェック

美髪を育むおすすめのシャンプー&コンディショナー⑤CLAYGE シャンプー & トリートメント

clayge.com

お家でヘアエステが楽しめるアイテムとして注目されているのが、CLAYGE(クレージュ)のシャンプー & トリートメントです。

ナチュラルクレイを配合しているので、頭皮の余分な汚れだけを吸着し、頭皮と髪の毛にうるおいを与えながらキレイに洗い上げてくれます。
さらに、植物由来の温冷成分配合で、じんわり柔らげて汚れを洗い流した後は、きゅっと引き締めて美髪へと導いてくれるのが特長です。

ヘアパックとしても使うことができるので、シャンプーを髪全体に揉み込んだ後はしばらく置いてから流すことがおすすめですよ♪

CLAYGE シャンプー & トリートメント

¥3,024

販売サイトをチェック

美髪を育むおすすめのシャンプー&コンディショナー⑥Amino mason モイスト ホイップクリーム シャンプー&トリートメント

item.rakuten.co.jp

Amino mason(アミノメイソン)のモイスト ホイップクリーム シャンプー&トリートメントは、うるおいにこだわり抜かれたアイテムです。

スーパーアミノ酸や、ボタニカル原料をメインに、生ケラチンや生シルク、真珠プロテインなど、リッチなモイスト成分を贅沢に配合しています。
ダメージの深部まで補修してうるおいをあたえてくれるので、「毛先まで気を抜かないヘアケア」を実現させてくれますよ♪

また、ホワイトローズブーケの香りで、優雅なヘアケアタイムを楽しませてくれます。
1DAYトライアルもあるので、体験したい方や、旅行やジムで持ち歩きたい方にもおすすめ!簡単に美髪チャレンジができますね。

Amino mason モイスト ホイップクリーム シャンプー&トリートメント

¥3,024

販売サイトをチェック

美髪を育むおすすめのシャンプー&コンディショナー⑦Honeyce ディープモイストリペア シャンプー&トリートメント

jp.beautyexperience.com

「あなたの髪をもっと綺麗に可愛く」から生まれたアイテムが、Honeyce(ハニーチェ)のディープモイストリペア シャンプー&トリートメントです。

オーガニックのフラワーハニーと、天然由来のアミノ酸が配合されており、ダメージを受けた髪の毛にたっぷりとうるおいを与えてくれます。
そして、濃密な泡も心地よく、頭皮や髪の毛を優しく包み込んで洗い上げてくれるので、リッチな使用感に惹かれている女性が多くいるんですよ♪

さらにトロリとしたクリームのトリートメントによって、UVダメージ、熱ダメージ、ヘアカラーダメージを徹底補修して、ツヤのある美髪へと整えてくれます。

Honeyce ディープモイストリペア シャンプー&トリートメント

¥1,944

販売サイトをチェック


毎日使うものだからこそ意識したい、おすすめのシャンプー&コンディショナーをご紹介させていただきました。
正しい洗い方に加えて、成分や洗い上がりにこだわることは美髪を育むための近道になります。
誰もが見とれてしまう髪を目指して、毎日意識してみてください。
トップへ戻る