【簡単】材料も少なく低コスト!絶品チーズケーキレシピ5選
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

【簡単】材料も少なく低コスト!絶品チーズケーキレシピ5選


低コストで絶品“チーズケーキ”レシピ5選

自宅でスイーツを作るのは楽しいですが、思っているよりもコストがかかってしまいますよね。

そんなお悩みを抱えている方のために今回は、低コストで作れる「チーズケーキ」のレシピをご紹介します!

おうちで簡単に作れるので、早速チェックしてみましょう♪

目次

①クリームチーズ・生クリーム不要のチーズケーキ


recipi-blog

チーズケーキといえば、クリームチーズや生クリームを使用するイメージが強いですよね。

もちろん美味しいのですが、お値段もカロリーも高い……。

そこでおすすめしたいのが、水切りヨーグルトを使って作るチーズケーキレシピです。
低コストなだけでなく、低カロリーなのでダイエット中の方にもおすすめです。

材料(直径15cmの丸型1台分)

ホットケーキミックス…30g
A水切りヨーグルト…150g(プレーンヨーグルトを一晩水切りしたもの)
卵…1個
砂糖…大さじ3
牛乳…大さじ2
レモン汁…大さじ1
B(土台)
オレオ…9枚
牛乳…大さじ1

作り方

1
オレオはクリームを付けたまま 適当に手で割り、ポリ袋に入れる。牛乳を加えて 電子レンジ600Wで1分加熱する。クリームが溶けて軟らかくなっているので、ポリ袋の上から、オレオを崩し、オーブン用シートを敷いた型の底に敷いておく。

2
Aをボウルに入れてよく混ぜ、ホットケーキミックスを加えてさっくりと混ぜ、1に流し込む。170℃のオーブンで40分焼き、粗熱を取る。

②スライスチーズで作るふわふわチーズケーキ


recipi-blog

こちらも、クリームチーズや生クリームを使用しない、低コストなチーズケーキレシピです。

自宅にあるスライスチーズを使って作るレシピは、低コストな上に簡単なのが魅力です♪

さっぱりした味わいに仕上がるので、お好みでジャムを添えても美味しくいただけますよ。

材料5号炊き炊飯器1個分

卵…3個
牛乳…150㏄
スライスチーズ(必ず溶けないタイプ)…4枚
バター…30g
砂糖… 60g
薄力粉…50g
レモン汁…小2

作り方

1
炊飯器の御釜に分量外のバターを塗っておきます。薄力粉は振るいます。

2
小鍋に牛乳、ちぎったチーズ、バターを入れて火にかけて溶かします。溶けたらボールに移しそのまま置いて人肌に冷まします。

3
卵を卵黄と卵白に分けます。卵白を大きめのボールに入れてハンドミキサーで泡立てます。ツノが立ったら、砂糖を2回に分けて加えて泡立て、ツヤのあるメレンゲを作ります。

4
2に卵黄を入れて泡立て器で混ぜます。次に薄力粉、レモン汁も入れて混ぜます。

5
4にメレンゲを2回に分けて加え、その都度ゴムベラで切るように混ぜます。

6
御釜に流して、ケーキモードで45分炊飯します。冷まして、逆さにして型から外して完成です。ケーキモードがない場合は普通炊飯です。焼けてないようなら、追加して下さい。

③水切りヨーグルトのベイクドチーズケーキ


recipi-blog

水切りヨーグルトを使えば、低コストでベイクドチーズケーキを作ることも可能です!

こちらのレシピでは無糖のヨーグルトを使用していますが、いつも買っているヨーグルトを使って作ってもOK♪甘さはお好みで調整してみてくださいね。

下準備として、ヨーグルトはしっかり水を切っておくことが大切ですよ。

材料(15cm丸型1台分)

ビスケット…80g
バター…50g)
無糖ヨーグルト…1パック=400g
砂糖…60g
卵…2個
生クリーム…1パック=200cc
レモン汁…大さじ1
薄力粉…大さじ3

作り方

下準備
・バターは溶かしておきます。
・薄力粉は振るっておきます。
・型にクッキングシートを敷いておきます。
・オーブンを180℃に余熱しておきます。

1
ヨーグルトは一晩水切りをします。

2
ビスケットはビニール袋に入れて砕き、溶かしバターを加えたら、型に敷き詰めます。
(ビスケットはごろっと塊が残るくらいが食感があって美味しいです。)

3
ボウルに水切りヨーグルト、砂糖、卵、生クリーム、レモン汁、薄力粉の順で加え、その都度泡立て器で混ぜ合わせます。

4
型に流し入れ、180℃に余熱したオーブンで約40分焼き、あら熱をとってから冷蔵庫で冷やします。

④ゼラチンも不要!レアチーズケーキ


recipi-blog

水切りヨーグルトは万能で、レアチーズケーキを作ることもできるんです♪

こちらはゼラチンも不要なレシピなので、低コストで仕上がるのが嬉しいですよね。

ブルーベリーソースをトッピングすれば、まるでカフェスイーツのような仕上がりに!
カップデザートは、見た目が可愛いのでおもてなしにも喜ばれること間違いなしですよ。

材料(5人分)

無糖ヨーグルト…1パック=400g
生クリーム…200cc
砂糖…60g
レモン汁…小さじ1
ビスケット…5枚=70gくらい
バターorバター風味マーガリン…30g
ブルーベリージャム…適量
水…適量

作り方

1
ヨーグルトは一晩水切りをします。

2
ビスケットは砕き、溶かしバターを加えたらカップに入れます。
(ビスケットはごろっと塊が残るくらいが食感があって美味しいです。)

3
生クリームと砂糖をボウルに入れ、ホイップします。

4
3に1とレモン汁を加えて混ぜ合わせます。

5
カップに入れて冷蔵庫でよく冷やし、水でのばしたジャムをかけます。

⑤スライスチーズで作る濃厚チーズケーキ


recipi-blog

スライスチーズで作った低コストなチーズケーキも、スライスチーズとは思えないほど濃厚に仕上がるのがこちらのレシピです。

ポイントは、レモン汁を使用すること!
本格的な味に仕上がるテクニックは、必見ですよ。

ボトムにはオレオを使うことで、手間が省けるだけでなく程よいほろ苦さがプラスされるので、大人も子ども美味しくいただける味に仕上がります。

材料(15cmの丸型1台分)

スライスチーズ 5枚
牛乳 50ml
A卵 2個
A砂糖 大さじ3
A生クリーム 100ml
Aホットケーキミックス 大さじ3
Aレモン汁 大さじ1
(土台)
Bオレオ 9枚
Bバター 40g

作り方

1
土台から作ります。Bのオレオは間に挟んでいるクリームを全て取り除き18枚のクッキーにする。これをポリ袋に入れて全て崩し、溶かしバターを加えて よく混ぜておく。オーブン用シートを敷いた型に敷き詰め、スプーンの背でしっかりと押す。

2
耐熱ボウルにスライスチーズをちぎって入れ、牛乳を加えて電子レンジ600Wで1分20~30秒加熱し泡だて器でよく混ぜる。

3
2にAを加えてよく混ぜ、1に流し込み、170℃のオーブンで45~50分焼く。

低コストで本格派のチーズケーキを簡単に作れる

自宅でスイーツを作るのは、思っているよりもコストがかかりますよね。そんなお悩みを抱えている方のために今回は、低コストで作れる「チーズケーキ」のレシピをご紹介しました。

低コストで、材料も少ないのに、本格派のチーズケーキを簡単にできるのは嬉しいですよね♪是非こちらを参考に、お気に入りのチーズケーキを作ってみてください!

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US