【時短】忙しい朝の優雅な朝食『のっけトースト』レシピ5選|美味しい食パンを使って簡単朝ごはん
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

【時短】忙しい朝の優雅な朝食『のっけトースト』レシピ5選|美味しい食パンを使って簡単朝ごはん


美味しい食パンを使った『のっけトースト』レシピ

最近では専門店ができるほどの「食パンブーム」ですよね。

毎朝、食パンに何をのせて食べていますか?

ジャムやバターなどを塗るだけでは、飽きてしまいますよね。

そこで今回は、忙しい朝でもパパっと作れる「のっけトースト」レシピをご紹介します。

是非ご覧ください♪

目次

①とろーり目玉焼きのせカレートースト

最初にご紹介するのは、カレーを作った翌朝にぜひ試してほしいのっけトーストレシピです。

生卵をパンにのせてトーストするだけなので、フライパンなども必要なく手間いらず。とろーり半熟がクセになる卵とカレーの満足なのっけトーストが完成しますよ。

ボリューム満点に作りたい日は、レシピのように玉ねぎなどの野菜やウィンナーをプラスすれば、おかずいらずの一品に♪

材料1人分

厚切り食パン…1枚
キーマカレー…60g ※
玉ねぎ…1/8個分
ピーマン…1/4個
プチトマト…1個
卵…1個
バター…適宜
ピザ用チーズ…30g
刻みパセリ、あらびきブラックペパー、タバスコ…適量

作り方

1
玉ねぎは薄切り、ピーマンは薄く輪切りにします。プチトマトは縦十字に4等分しましょう。

2
パンにバターを塗り、オーブントースターのトレイにのせます。
これに玉ねぎ、キーマカレーの順にのせます。

3
中央をへこませ、卵を割り入れます。

4
周囲にピザ用チーズ、ピーマン、プチトマトをのせ、オーブントースターで焼きましょう。焼き時間は7~8分、お好みの加減に焼いてください。卵半熟がおすすめです。

5
焼けたら皿にのせ、刻みパセリとあらびきブラックペパーをふって完成です。

②お弁当やサラダの残り食材をオン

次にご紹介するのは。お弁当やサラダを作って余ってしまった具材をトーストにのっけた贅沢レシピです。

マヨネーズとケチャップで作る、コブサラダ風ドレッシングが美味しさのポイント。ブランチにも最適ですよ♪

材料(1人分)

食パン…1枚(4枚切り)
とろけるスライスチーズ…1枚
アボカド…1/4個
プチトマト…2個
ウインナー…1本
茹でウズラの卵…3個
Aマヨネーズ・ケチャップ…各大さじ1/2
(又は、市販のコブサラダドレッシングやレインボードレッシングでもOK)

作り方

1
食パンの耳から1cm内側に切り込みを入れスプーンの背で押し潰し窪みを作る。

2
プチトマト、ウズラの卵、ウインナーは輪切りにする。アボカドは薄切りにする。

3
1の窪みにスライスチーズをのせ、2をそれぞれ並べてトーストする。
小さなポリ袋にAを入れてよく混ぜ、ポリ袋の端を小さくカットし、パンの上にトッピングする。

③チーズ好きにはたまらない究極のトースト

次にご紹介する定番チーズトーストは、のせて焼くだけの手軽さだから忙しい朝にぴったり。

こちらの、のっけトーストレシピは、普通のトーストではなく「究極のチーズトースト」。

普段お使いのスライスチーズやミックスチーズにクリームチーズをプラスすれば、チーズ好きにはたまらないとろとろ絶品のっけトーストが完成しますよ♪

材料

食パン(厚切りがおすすめ):2枚
クリームチーズ:100g
ミックスチーズ:100g
パセリ(刻んだもの):適量

作り方

【下準備】
クリームチーズは常温に戻して柔らかくしておく。
(※時間がなければ電子レンジで10秒程度ずつ加熱してもOKです)

1
食パンに十字に切り込みを入れ、霧吹きをかけてから焼き色がつくまでトースターで焼く。

2
焼き色がついたパンの上にクリームチーズ 、ミックスチーズをたっぷりのせ、
トースターの天板にホイルを敷いてのせてチーズが溶けるまで焼く。

3
皿にのせ、パセリを散らしたら完成。

④甘じょっぱさがクセになる!塩バナナトースト

続いてご紹介するのは、甘いものが大好きな方におすすめののっけトーストレシピ。

バターを塗った食パンに輪切りにしたバナナをのせて塩をパラパラ。あとはトーストするだけであっという間に完成します。

熱を加えることで、バナナの甘みがさらにアップ。甘じょっぱさが後をひく美味しさで、ついつい何枚も食べたくなってしまいそう♪

材料(1人分)

食パン…1枚
バナナ…小1本
バター…10g
塩…2~3つまみ(あれば大粒タイプの塩がよい)
飾り用ミント…適量

作り方

1
食パンにバターを塗り、3~5mm幅に輪切りにしたバナナをのせる。

2
塩を全体にふり、オーブントースターで焼く。

3
あれば、ミントの葉を飾る。

⑤卵を使ったカルボナーラ風

最後にご紹介するのは、卵やマヨネーズなど、冷蔵庫にある食材で簡単に作ることができるカルボナーラ風のレシピ。

ボリュームたっぷりで、食べ盛りのお子さんも大満足すること間違いなしです♪

材料(1人分)

食パン…1枚
ベーコン…1枚
●卵…1個
●牛乳…大1.5
●マヨネーズ…大1
●スライスチーズ(適当にちぎる)…1枚
バター…小1
粗挽き黒こしょう…少々

作り方

1
ベーコンは1cm幅に切る。●は混ぜ合わせる。食パンはトーストしておく。

2
バターを中火で熱したフライパンでベーコンを炒める。こんがりしたら卵液を流し入れて大きく混ぜ、半熟になったら火を止める。

3
トーストの上に2をのせ、粗挽き黒こしょうを振る。

忙しい朝にもピッタリのレシピばかり♪

今回は、忙しい朝でもパパっと作れる「のっけトースト」レシピをご紹介しました。

気になるレシピはありましたか?

専門店ができるほどの「食パンブーム」ですが、ジャムやバターなどを塗るだけでは、飽きてしまいますよね。

お家にあるもので作ることができるから、忙しい朝にもピッタリのレシピばかりです。参考にして是非作ってみてくださいね♪

テレビで話題の「悪魔のトースト」の作り方をご紹介!はちみつや雪見だいふくの人気アレンジも♡
テレビで話題の「悪魔のトースト」の作り方をご紹介!はちみつや雪見だいふくの人気アレンジも♡

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US